【五反田・目黒】イケない女教師 五反田店月本レナ【75点ホテヘルレポート】(口コミ・体験談)

画像

イケない女教師 五反田店

店舗TEL:03-3447-4099

月本レナ (24)

B91(F) W57 H87T167

2013/04/01(月)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度

点数75

  • 0
  • --

男はいくつになってもコドモ…先生、45歳オッサンの ボクでも優しく慰めてくれますか?

【総括】

女教師と生徒という設定のシチュエーションプレイを過度に期待しない

方がよいと思います。女教師というものをお店の売りにするならば、

お店がもっと女教師という役を演じる指導を行うべきです。

反面、テクニック重視派ではない方が普通に可愛い女の子とイチャイチャ

楽しむ分には十分にご満足頂けるお店でございます。

 

 

【はじめに】

人生を45年も生きていると、それは疲れる事や厭な事もたくさんある。子供の頃は

そんな時いつも綺麗な先生が優しく慰めてくれた…45歳を過ぎた今、そんな私をまた子供のように慰めてくれる先生に巡り会いたい…。

今回はそんな思いを胸に秘め、調査に臨みました。

 

 

 

電話対応

『こちらの好みを素早くゲット!お手軽な押し付けはない!!』

電話対応してくれた男性スタッフは「タカハシさん」という方で、

希望するタイプを告げると、すぐさま3名ほどピックアップして、

「この3人の誰かという事でしたら16,000円でご案内出来ます。」と、

こちらの好みを素早く察知し、女の子をセレクトしてくれました。

ホームページの写真を見比べ、高身長好きな私は「月本レナ」先生を

チョイス!!

電話での話し方はちょっとだるそうな感じでしたが、こちらのニーズへの

対応は中々のものと言ってよいでしょう。

 

 

 

【ホテルイン】

『電話が繋がらずイライラが募る!これはすぐさま改善すべき!!』

ホテルに入って部屋番号を伝えるために電話を入れます。

が、この電話がとにかく繋がらない!ちなみにホテルに入る前の事前

確認の電話もなかなか繋がらず、これには少々イライラしました。

少ない男性スタッフで対応しているのかは定かではありませんが、

電話がすぐに繋がらないという点は、デリヘルとしては致命的!!

すぐにでも改善すべき点だと思います。

 

 

 

【ホテルで待ちながら】

『登校時間に10分遅刻…先生が遅刻とは何事だ!!』

気が遠くなるほどのコール回数でようやく電話が繋がり、

部屋番号を告げて女の子の到着を待ちます。

ちなみにこの、部屋で一人女の子を待っている時間が

「ボクサーの試合前のロッカールーム」といった感じで,私は結構好きです。

時計を見て、そろそろ試合開始のゴングが鳴る…という高揚感に胸躍らせ

ていたのですが、

予約時間を過ぎてもゴングいやノックの音は響きません。

5分過ぎ、10分を過ぎた頃にようやく部屋をノックする音が。

部屋に入ってきた女の子は遅れたお詫びなどまったくせず、実にあっけらかんとしています。

先生が遅刻するなど言語道断!!と、一瞬昭和の熱血教師ばりに怒ってみようか、などという考えが頭をよぎりましたが、これは恐らくお店側の管理に問題が

あるのではないかと思います。

ここも即座に改善、徹底して直すべき点です。

 

 

 

【ご対面】

『麗しの美人教師の初授業…しかし詰めが甘い!!』

部屋に入ってきた月本レナ先生は実に私好みのスレンダー高身長!!

スカートからのぞく美脚に思わず目を奪われます。

ホームページ写真のボディスタイルとも遜色はありませんでした。

フェイスについては、写真にはボカシが入っていたので、差異は

コメント出来ませんが、中学生の自分であれば、レナ先生がクラスの担任に

なったら、その年の初詣の祈願は「来年もレナ先生が担任になりますように!」

と切実に祈っているであろう事が容易に想像出来るレベルのビューティー

フェイスの持ち主でございました。

 

が、しか~し!!トップスが派手目のギャルが着るようなショートブルゾン…。

女教師ならベージュもしくはホワイトのステンカラーかトレンチじゃないの?という不満を感じつつ、こうした細かい気配りなども「女教師」を売りにしているお店であれば、徹底すべき点だと思います。

 

 

 

【プレイ前に】

『パンティプレゼントは嬉しいが、これまた詰めが甘い!!』

レナ先生は明るくとても親しみやすい話し方をする女の子で、

こちらもスタートからリラックスして会話を楽しむ事が出来ました。

まず最初にレポートと称して今日の設定を決めます。

私は「女教師とダメ生徒」という責められ度80%の設定にしてもらいました。

責められ度に応じて10%ごとに異なる内容が楽しめるのは、

面白い試みだと思います。

(男性側がMからSに行くにつれ、浪人生→生徒の父親という風に役柄が変わっていきます。)

レポートの最後に先生から呼び名を決めてと言われたので、私は

「トシ君」と呼んでもらうことにしました。

 

また、プレイ開始前にストッキング(黒orベージュ)と

パンティの2点をこちらに選ばせてくれて、それを身に着けてくれるサービスも無料オプションに含まれています。これはプレイ終了後にもらえるのですが、

このサービスについても事前に電話で男性スタッフが確認し、穿いてきたものをプレゼントしてくれた方がありがたいのになぁと非常に残念に思いました。

その場で身に付けた無味無臭のパンティよりも、匂いや、あわよくば

味などが付着しているものを頂けた方が,こちらとしては何倍もありがたいと思うのは男として当然の本能です!!

 

 

 

【プレイスタート】

『最初は先生がリードしてくれるも、すぐにこちら主導に。』

レナ先生が「じゃぁ職員室に呼ぶところから始めるね」と言って、

ベットに横座りになり、

「失礼しま~す。」と、まず私から小芝居を始めてプレイスタート!!

「トシく~ん、なんで先生の授業まじめに聞いてくれないの?」

ちょっと鼻にかかった声で、レナ先生は上目使いで、私を見つめてきます。

「だって、先生の授業つまんないんだもん…」

こちらも拗ねた子供の口調で切り返すと、レナ先生も芝居の世界により深く

入り込んでいき、最初は所謂、先生と生徒の【禁断の愛】的な世界が

ホテルの密室で展開されたのですが、いかんせん先生の芝居や、プレイ内容については特にお店からの指示・指導はないとの事だったので、すぐに展開が

行き詰まります。

次第にこちらが生徒として発言した事に対して、先生が答えるという

ちょっとこちらにとって億劫な、先生にリードされたいという

シチュエーションプレイとは、違うものになってしまっていたのが残念です。

 

「先生、キスしていい?」

「うん、先生もトシ君とキスしたかったんだよ…」

という甘い会話をきっかけに、ディープキスに突入します。

このキスがレナ先生一番の得意技といってよいでしょう。

温かく肉厚の舌が私の口内へ侵入してきて上へ下へ、右へ左へと這い回ります。

あまりの気持ち良さに頭がボーっとしてきた私は思わず先生におねだり

していました。

 

「先生、ボクのも舐めて下さい。」

「いいよ、トシ君のパンパンなココ、先生が舐めてあげるね」

こうしたやりとりの最中の話し方は、とても優しさに満ち溢れており

もっと先生の役をバリエーション豊富に演じられれば…とはプレイの最中に

何度も頭をよぎりました。

 

が、肝心のフェラテクはというと、これがあまり気持ちの良くないもので

ちゃんとした教育実習を受けていない事が如実にわかるものでした。

得意技というフェラチオがイマイチだったので、再びディープキスを求めると、これがやはりすこぶる気持ちがよい!!

このまま終了時間までキスしてようかな~と思えるくらいに濃厚で

温かい唇と舌は、キス好きには実に堪らないものだと思います。

十二分にレナ先生の唇を堪能した後は、事前にオーダーシートに

記入しておいた脚コキをリクエストします。

この脚コキは、美脚のM字の美しさを併せ持つ

とても気持ちの良いもので、実に良い眺めでした。絶景かな絶景かな!

 

その脚コキから、いよいよフィニッシュに向けての素股へ突入!!

レナ先生の素股は、かなりの圧力をかけ、擦るというよりはシゴくという

表現がぴったりの、まさにスパルタ教育を彷彿とさせるもので、

正直あまり気持ちの良いものではありませんでしたが、時折交える

言葉責めに助長され、私は胸まで届く勢いでフィニッシュを迎えました。

 

 

 

【アフタープレイ】

『お店のコンセプトは良い!女の子のクオリティも高いのに…』

プレイ後、二人とも素に戻り、レナ先生に本人やお店について

色々質問してみると、レナ先生はこの仕事以外に、卸業を営んでいる

父親の仕事を手伝っていることがわかりました。

朝の市場を元気よく走りまわっているのが、活発そうなレナ先生には

とてもよく似合っているなと思いました。

男性スタッフについては、「やさしいよ。」とだけ言ってはいましたが

特にそれ以上のコメントはなく、あまり親密な感じは会話からは

見受けられませんでした。

また、男性スタッフの落ち度については、レナ先生が入室の際、

レポートに記入されているはずのプレイ料金が記入されておらず、レナ先生がお店に電話するという無粋な一幕もあり、お店側の細かい気配りが行き届いていないという印象を受けました。

 

が、しかし!女教師という男の永遠の憧れを理解してお店をオープンさせたオーナーであれば、必ずや私のような女教師好きを満足させられる

お店を作ってくれると期待もしています。

そして、そんなお店が出来た時、私は迷わずプライベートで補習を受けに

行く事でしょう。

 

男ってヤツは、いつまでたってもやっぱりコドモですからね!!

 

 

 

 

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-3447-4099

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:

AV属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
118
不支持 :
25

この団員評価は...

支持
118
不支持 :
25

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
70分
コース料金
18,000円
入会金
0円
指名料
2,000円
交通費
0円
割引
2,000円
ホテル代
5,500円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 教師
  • 学園
  • 痴女
店舗ホームページへ

  • エリア  五反田エリア
  • 最低価格  70分 / 16,000円~
  • 営業時間  09:30~05:00
  • 在籍数  50人
  • 平均出勤数  25人
  • 年齢層  20代後半

調査店舗一覧

動画紹介