【八王子・町田・相模原】極上妻 -極妻-じゅん【65点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

極上妻 -極妻-

店舗TEL:042-738-4231

じゅん (27)

B83(A) W59 H84T157

2013/08/19(月)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度

点数65

  • 0
  • --

生理間近い新人じゅんさん Sな貴方に超おすすめ


------------------------------------------------------------------------------------------------
2014.12.01:退店点数の変更

本レポートは調査時には75点でしたが、退店情報の整理のため、退店済かつ65点以上のレポートに関して、全て65点に変更いたしました。

なお、レポート内での点数表記は変更しておりません。
------------------------------------------------------------------------------------------------

 

感度がいい、表情がいい、でも一番はその甘い喘ぎ声。本気度抜群です!

コントロール不能の愚息は、ダッチロールを繰り返しながら激情の嵐へ突進、見事2回爆発。

正直、今回は先入観の恐ろしさを痛感しました。

HPの内容の稚拙さや風俗情報誌からの入手情報、とどめは予約時の店の対応の悪さから、一時は取材取りやめまで考えました。

そのすべてをきれいに払拭してくれたのが、今回ご紹介するじゅんさんです。

隠された淫乱な素顔と、品の良い大人の色香を併せ持つ、セレブタイプの現代版「香坂みゆき」。

玉ねぎの薄皮を一枚づつめくり上げ、華芯をつまむ喜びを、しばらくは、忘れることができません。

【軸馬決定までの曲折】

眠そうな声、やる気のない応対

事前準備も怠りなく、全部で20件近い風俗おすすめサイトから選んだ割引情報をもとに、下記2つの内容確認。

①八王子までの送迎料金(3000円)無料

②入会費(1000円)無料

いやに眠そうな声で、情報誌のサイト名を質問され、参照サイト名を告げると、「今はやっていないんですよ」との一言。

おすすめ女性についての質問にも、当日出勤の女性がはっきりせず、どれを薦めていいのかといった雰囲気がありありとして、勤怠管理があまりうまくいっていないことを感じました。

一週間先までは無理としても、せめて翌日、翌々日までの出勤日程は、おおよそ掲示して欲しいなと感じます。

前日までは一人だけの掲示が、翌日(当日)6人に増えていたり、こんな状況が少なくとも5日間継続していました。

或る時は、A嬢の予約直前まで行きながら、「生理で少し〇〇が出てきたと本人が言っていますがそれでもかまいませんか」とのことわりが入り、聞いてしまった限りは断念せざるを得ませんでした。ただ翌日以降も、出勤一覧に掲示されていたのには、正直割り切れない思いがありました。

既にレポート提出締切日を2日経過しており、この期に及んで妥協もしたくないので、HPを再び参照すると、前から気になっていたロングヘアーの細身で新人マーク(NEW)の付いたおすすめ表示のじゅんさんが目に留まり、即電話。

スタンダードコース(1時間:13000円、入会費1000円別途)を選ぶに至りました。

【出走当日のパドック情報】

約束時間は午後8時。

町田駅南口出てすぐのスカイラークを左に、ヨドバシカメラを右に見ながら橋を渡り、パチンコ店「アルファー」の前で落ち合うこととしました。

定刻10分前に気になる電話。「女の子は大丈夫なんですが、渋滞にはまって10分ほど遅れそうです」

しょうがない、待つしかないのです。既に8時15分。そして再び「女の子が恥ずかしがって、ホテルの入り口で待ち合わせ願いたいのですが。」

内心、「あまりこけにすんなよ」と思いつつ、「恥ずかしい」の一言が燃料棒を熱くしました。

すぐ背後にある「ホテル ミンク」の名を告げ、駐車場の前で待っていると、立ちんぼのお姉さま(これでも相手に気を使った表現です)からのお誘いが幾度となく。

早く来てくれ~

駐車場の真ん前は、向かいのホテルの出口でもあり、車のライトに照らされる度に、込み上げて来るやり場のない気恥ずかしさをどうしてくれよう!!

【ご対面】

気が付くと、すぐ脇に黒塗りのセダンが止まり、運転手が「Yさんですか」と声をかけてきました。

確認するや否や、じゅんさんが下りてきてご挨拶。白のブラウスに黒のロングスカートという井手達で、清楚な中にセクシーさを漂わせ、ぐっときました。

部屋に入ってしばらくおしゃべり。当日は各地で40℃を超える高温警報が出た日で、さっそく二人でシャワーをあびることに。

こちらの脱衣を丁寧に畳んでくれようとした瞬間、スイッチが入りました。

【いざ出走】

自分で脱ごうとするのを制して、褪せて濡れたブラウスを脱がし、後ろからロングのスカートをたくし上げ、素肌の彼女とご対面です。

美肌とまではいきませんが、手入れは行き届いていました。恥ずかしそうにブラを外す手を取って、ホックを外し勃起した乳首を思わず口に含むと、ビクッと震えが伝わります。さらに、背中に優しく手を這わすと ため息とも取れる声が口から洩れました。

ひょっとして敏感肌?感じやすいのかな・・・

ベッドに入り、Dキスを繰り返してしばらくすると、お得意技とHPにあったリップでの愛撫。実に丁寧な仕事でした。玉裏までしっかり這い回り、なかなかのものです。

ただ、こうはしていたれません。攻めの越前屋の本領をそろそろ発揮する時が来ました。

指入れで2回も行っちゃった

リップを制して、「そろそろこっちにおいで」と声をかけ、耳元から脇、乳首を唇を這わせ、同時に蜜壺へそっと指を運ぶと、もうびちょびちょです。

喘ぎ声も次第に高くなり、Sの炎に火が付きました。

言葉攻めを続けながら、バックのスタイルで背中を上下に優しく愛撫しながら、時折乳首をつまみあげ、そっと指を忍ばせGスポットで第一関節を曲げてみると、なんと数の子天井です。「気持ちいい~」の連発に、まだ攻めが足りないことを痛感し、秒殺指マンピストンを繰り返すこと約2分。ついに白目をむき、「降参、こんなの初めて。」と虚ろな眼差しを送ってきました。

可愛いです。最高です。死んでもいいです。至福のひと時。

わたし背中とおっぱい感じやすいんです。でもこんなに激しくされたの多分初めて。S男子にとって、これほどに褒め言葉はございません。

 

一旦シャワーを浴びた後、またベッドに誘い入れると、何の躊躇もなく彼女は入ってきました。

今度じゅんちゃんのクリをメインターゲットにロックオン。

驚きました。以前ソープでも体験しましたが、彼女のクリのデカいこと。生理前で充血していることは分かりますが、小指の先ほどもある赤貝の正身を想わせるそれは、実に攻め応えがありました。

次第に硬さを増し、膨らんでいくクリトリスを5分ほど舌で転がしていると、あぁ~という声と共にまあぐったりとなりました。

一回戦の余韻がまだ冷めやらぬ時だったのか、意外と早かったです。

お礼にとその後すまたで行かしてくれました、ありがとう。

 

 

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:042-738-4231

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:風俗玄人/熟女専門

BF属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
28
不支持 :
5

この団員評価は...

支持
28
不支持 :
5

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
60分
コース料金
13,000円
入会金
1,000円
指名料
1,000円
交通費
0円
割引
0円
ホテル代
4,540円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • エコノミー
  • ガチ妻
店舗ホームページへ

  • エリア  西部エリア
  • 最低価格  60分 / 13,000円~
  • 営業時間  09:00~04:00
  • 在籍数  0人
  • 平均出勤数  0人
  • 年齢層  20代前半

調査店舗一覧

動画紹介