【池袋】変態club ラツィエル朱音【82点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

画像

変態club ラツィエル

店舗TEL:03-5928-1980

朱音 (30)

B84(C) W58 H84T166

2013/08/05(月)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 S度

点数82

  • 1
  • --

“変態club ラツィエル”“朱音”

受付は徹底して丁寧な電話対応をしており、女の子についてもHPからの期待以上の質とプレイ内容でした。

朱音さんはHPやブログで隠しがない写真を公開していますが、それらに劣らない「若さと綺麗さ」を感じました。

プレイ内容も「濃厚変態痴女コース」そのものであり、私は何度も彼女の潮吹きを身体中に浴びることとなりました。減点分について言及すると、最初のプレイアンケートに対する確認が多少甘いため、所望のプレイについては強く主張した方が良いです。

また、彼女は相手の希望に沿いながら楽しく性欲を解消し合いたいタイプでしたので、根からのS女をご希望の方には物足りないかもしれません。また胸は心もとないので、胸の大きさに拘る人にはお勧めしません。

 

【本文】

【女の子のホテル到着】

ホテル入室後の電話をし、待つこと10分ほどでチャイムが鳴りました。扉を開けてまず目に入ったのが黒いスーツケース。そんな飛行機で行く国内旅行で使ってもおかしくない中型のケースと共に現れたのは、明るめの茶髪で、貧乳なのもありボーイッシュな雰囲気さえある美形の女性でした。

HPでは28歳の表記になっていますが、確かにアラサーと言われて全く違和感はありません。テクニック重視のハードプレイ店ながらも、人気がある女の子なだけあり、ルックスも「綺麗なセレブお姉さん」で十分に通用すると感じました。

 

【シャワー】

まず、ベッド脇のソファに座り、カウンセリングが始まります。紙に「されてみたい(してみたい)プレイ」と「されたくない(したくない)プレイ」をチェックします。

カウンセリングはプレイ時間に含まれませんが、このとき、朱音さんがお店に電話を掛けて「65分で」と伝えていたため、カウンセリングの時間は実質的に5分間と換算して上乗せしているようです。

プレイのコンセプトを「アナル攻めをメインに厭らしくお姉さんに虐められる」に決定した後、Sっ気のある誘導によりソファの上で全裸にされ、性器に唾を垂らされて手コキをされました。多少の隠語プレイを仕掛けられてからシャワーへ。

シャワーに入ると、イソジンを口移しで与えられました。「これイソジンの意味あるのか」などと考える余裕もなく、シャワーを浴びながらも性器を扱かれたりキスをしたりと、軽くプレイが始まります。

シャワーにおいては、完全に私を優先して洗体やタオルの準備をしてくれ、その頼れる心遣いから「お姉さん性」を感じました。シャワー後、ベッドの縁で立っていた私に、全身を拭き終わったお姉さんが後ろから抱き付いてきます。そのまま私がベッドで四つん這いになると、彼女は私のお尻を舐めながら軽く噛みつき、同時に性器やアナルを手で刺激してきます。これが非常に気持ちよく、アナルにも強く舌を捻じ込んで来るので感動しました。

 

【アナル&潮吹きプレイ】

しばらくして私がベッドに仰向けに倒れ込むと、彼女は休まずに私の両足を掴んで上げます。

まんぐり返しの姿勢で、彼女が事前にスーツケースから出しておいた各種道具をアナルへとあてがいます。「ふっーって息を吐いて」。私は彼女からの指示に従うことしかできません。リラックスするように努めていると、これまでのアナル経験からは信じ難いほどスムーズにアナルに異物が挿入されていきます

最終的には15cmはあるディルド型バイブを途中まで挿入されました。ここで私は「もう無理」などと口では言いつつも心の奥底で更なるアナル攻めを期待していたのですが、幸か不幸かそれ以上はなく、手コキ、フェラから69、騎乗位素股へと移行していきました。

フェラでは、2回ほど性器のすべてを飲みこんでくれました。

このとき、彼女の喉が開くのを性器で感じ、本当に苦しそうにむせる彼女にプロ意識を感じました。騎乗位素股では彼女がグラインドを主導し、そのまま大量の潮を吹いてイキました。

ここから私は、HPに書いてある「潮吹き常習者」の意味を知ることになります。彼女に「おまんこバカになっちゃった」と言われ、手コキされながらの手マンをしました。彼女の膣圧に変化を感じた次の瞬間、潮が私の手全体に勢い良く掛かりました。興奮した彼女はディルドの底部を私に咥えるように命じました。こういったSM色のあるプレイに興奮する私は頑張って咥えます。すると彼女は私の顔をめがけて腰を下ろすのです。私の口の上で、目の前で、進行する騎乗位。10ストロークほどした後でしょうか。未だに勢いの衰えない潮が私の顔面を浸しました

 

【フィニッシュ】

アラームは何処かで鳴ったと思いますが、タイミングを記憶する余裕はありませんでした。

潮にまみれ、アナルが開き、苦しい性器を携えて私は彼女に懇願します。「イキたいです」と。朱音さんは「どこで出したいの? 大きい声で言って?」などと言葉攻めをしながら、ストイックに高速手コキを続けてくれます。私は彼女の口内で果てました。長い時間、勃起をしていたので、果てると共に勃起が収まるのを感じたのですが、なんと彼女は口内に精子を含んだまま手コキをやめません。くすぐったい感覚を身を捩じらせながら我慢し、数十秒後にやっと彼女は動きを止めました。「なんか潮吹きそうな感じだったんだけどなー」。まだまだ余裕の笑みを浮かべる彼女とイチャつきながらシャワーを浴び、道具を片付けてから店を出ました。

帰りのエレベーター内でも乳首を弄られ、ホテルの入口から外へと出る小さな階段で彼女が私服のミニスカートを上にずらして下着を見せてくるので、私が「ちょっとwもう外ですからw」とスカートを下げてあげるなどしました。特に「濃厚変態痴女コース」においては、お互いが楽しく気持ちよくなれるようなプレイに全力を掛けてくれる率直で明るいお姉さんでした。

 

【まとめ】

プレイ後に話を聞くと、朱音さんは「完全にSになって自分を狭めたいとは思わないし、相手ごとにある期待にそれぞれ応えたいんだよね」と意識の高い発言をしていました。

また、「濃厚変態痴女コース」でのプレイについては、「他の女の子によっては女性器を絶対に触らせない娘とか、出来る限り服を脱がないでSMっぽくプレイする娘もいるらしいんだけど、私は痴女なんだから自分の性欲を全力で満たすために潮をたくさん吹くよw」と笑っていました。これらの発言からも、朱音さんの魅力は自然体な痴女性だと分かります。実際にプライベートでも、行きつけのバーで隣に座った初対面の男性の乳首をよく触ってしまうそうです。

現在は平日は別の仕事をしているそうですが、本店に所属する前にも風俗にいたそうで、各種テクニックは存分にあります。

正しく「濃厚変態痴女」を楽しめる方でした。

一方で、根からのS女を求めたり、胸が大きくないとつまらない、という男性にはお勧めできません

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-5928-1980

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:熟女専門/ハードプレイ専門家

BF属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
175
不支持 :
27

この団員評価は...

支持
175
不支持 :
27

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
60分
コース料金
19,000円
入会金
2,000円
指名料
2,000円
交通費
0円
割引
4,000円
ホテル代
3,500円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 痴女
  • M性感
  • SM
店舗ホームページへ

  • エリア  池袋エリア
  • 最低価格  30分 / 5,000円~
  • 営業時間  12:00~00:00
  • 在籍数  30人
  • 平均出勤数  7人
  • 年齢層  20代後半

調査店舗一覧

動画紹介