【大塚・巣鴨・赤羽】赤羽人妻城仲間【65点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

画像

赤羽人妻城

店舗TEL:03-3598-8916

仲間 (29)

B86(E) W56 H82T157

2013/04/14(日)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度

点数65

  • 1
  • --

赤羽人妻城 仲間 report281

------------------------------------------------------------------------------------------------
2016.02.29:退店点数の変更

本レポートは調査時には92点でしたが、退店情報の整理のため、退店済かつ65点以上のレポートに関して、全て65点に変更いたしました。

なお、レポート内での点数表記は変更しておりません。
------------------------------------------------------------------------------------------------

悲願達成!天然パイパンに出会う

【総括】

天然パイパンのフレーズに心惹かれ予約。プレイについてはどうだろうか?不安を抱えながらの対面。

プレイにも納得で大満足。しかし、電話担当が領収証の手配を忘れたのはマイナス。

【本文】

『エピソード』

男という生き物は誰でも心に隙間風が吹く時がある・・・

その隙間風が吹き込まないようにと様々な方法を人は試みる・・・

俺の名前はチャック・カウパー。

秘密捜査機関S.O.Dの挿入捜査官、いや、潜入捜査官だ。

世の中に潜むエロリストを摘発、いや、物色するのが任務だ。

「人妻」・・・

そのフレーズは男たちの心を熱くさせる。

「パイパン」・・・

そのフレーズはマニアにはたまらない。

しかも今回は天然のパイパンなのだ。

パイパン捜査官としては夢にまで見た天然モノ。

そんな想像するだけで股間から離陸してしまいそうな人妻が今回の潜入捜査ターゲットだ。

任務を始める前に、準備が必要だ。

「みんな聞いてくれ。準備はいいか?これより潜入するための聞き込みを開始する~~。」

『聞き込み開始(電話予約)。パイパンの女の子がいるかをチェック。』

今回、潜入捜査を行う「赤羽人妻城」へと聞き込みを開始する。(電話予約のことです。)

電話に出た男性は必要最低限レベルの敬語での対応。

つまり不快では無いが特別丁寧でも無い。

言葉使いについては、そこまでの丁寧さは個人的には求めていない。

会話をする際にどこまでこちらの願望を理解してくれるか、それこそが大事だと考えているからだ。

「チャック・カウパーだぁ~~。

パイパンの人妻とハードに感じまくりたい~~。

内容の濃い一時を過ごしたいんだ~~。

マニアックな相談をしてしまって・・・ 本当にすまないと思っている~~」

それに対して彼は、利用する日時を確認した上で、天然パイパンの女性で予約を取ってくれた。

今回は名前に“城”が入る潜入捜査先なので“合戦”に挑むような気持ちだ。

こちらの合戦に向ける意気込みを感じ取ったのか、しっかりとこちらのニーズを聞いた上で、「女の子にしっかり伝えておきますね。」と言ってくれたことに好感を持ったのであった。

そして利用前日になったら確認の電話をするように促され、潜入捜査へのカウントダウンが始まったのであった。

『さっそくHPで女の子を確認。藤谷美和子似らしい。』

潜入捜査にあたり、聞き込み調査はとても重要だ。(お店のHPを見ることです。)

女の子の顔にはボカシがあってよくわからないが、得意なプレイやNGプレイなどはわかりやすくまとまっている。

まあ、顔が分からないのはよくある話なのでそれはしかたない。

紹介には「藤谷美和子似の不思議ちゃん」と書いてある。

これは少々不安だ・・・

藤谷美和子に本当に似ているのだろうか?

不思議ちゃんと意思の疎通はとれるだろうか?

こんな時は出会う瞬間までドキドキしなければならない。

ドキドキしながら当日を待っていた。

いよいよ潜入捜査の日。

潜入捜査前に合言葉を送らなければならない。(当日確認のことです。)

そこで約束通りに電話をしてみる。

難なく合言葉は通じて、後は現地で落ち合うだけだ。

現地へと向かう間、俺の受信機のアンテナが勝手に電波をキャッチしたのかアンテナがビンビンに勃ちっぱなしだ。

「くそ~!

エロリストからの電波を~

傍受しまくっていることを~

本当にすまないと思っている~~!」

このままでは盗聴バスターズの人に間違われてしまう~

必死でアンテナの感度を下げながらも、ターゲットとの約束の時が確実に近づいていた。

空きがあるホテルを求めてさまよい、たどり着いた1件のラブホ。

エロリストの到着をじっと待つ。

ドアの向こうから藤谷美和子がやってくるのをじっと待つ。

「ドキドキが止まらない~」

エロリストの登場まで息を潜め続ける。

そして対面の時!

そっとドアを開けるとそこには独特な雰囲気の女性が立っていた。

「藤谷美和子には似ていない・・・」

アメリカ映画に登場する少し意地悪なクラスメイトの女の子に似ている。

黒柳徹子を若くして普通の姿をさせた感じにも思える。

個人的にはかわいいと思うが好みが分かれそうだ。

先に料金を支払い、領収証を受け取ろうとしたが領収証が無い。

電話の担当者からは領収証について何も聞いていなかったようだ。

女の子がすぐに電話してくれたので、すぐに発行してもらえることとなった。

女の子が機転の効く子だったからよかったが、領収証については気をつけて欲しい。

彼女の話し方は独特で少し赤ちゃん言葉っぽく話す。

ところどころ聞き取りにくい時もあるので、これも好みは分かれそうだ。

でもその話し方も個人的には問題なかったので気分が冷めることはなく、「天然パイパンを少しでも早く見たい!」とギラギラしていたのであった。

『いざ合戦の時!この城を攻め落とさなければ! しかし、戦上手の赤羽人妻城に我が陣は壊滅寸前!』

そんなギラギラとした欲望を見透かされたのだろうか。

彼女がいきなり責めてきた。

濃厚なキスをされ、そこから全身リップが始まった。

彼女はよだれを垂らしながらキス、乳首舐め、フェラ、玉舐め、アナル舐めと流れるような動きでテクニシャンぶりを発揮

濃厚でタイミング良く他の部位へと責めが移るため、気持ち良すぎる!

その間、彼女はよだれを垂らしっぱなし!

負けてはいられない。

彼女を脱がせる

彼女の胸は大きくないがとても形がよくて美しい。

感度もいい。

そして天然パイパン!!

剃ったりしたのとは違い、きれいにツルツル。

これに興奮してしまい、発射してしまいそうだ。

触ったり舐めたりすると彼女の反応がよく、感じながらもこちらを責めてくる!

指を入れてみると中は狭い。

ここで我慢出来ずにAFへ。

彼女の後ろに潜入捜査だ。

彼女は白目を剥きながら舌を伸ばしながら感じまくる。

彼女の反応と彼女の締め付けとでAFで暴発してしまった。

こんなにエロいのは久しぶりで興奮し過ぎてしまった。

暴発してしまっても彼女はまだ責めてくる。

ゴムを外してフェラを続けてくれる。

人妻城を攻め落とすどころか、逆にこちらが籠城しなければならない。

彼女の責めでまた欲望のアンテナ感度が上がったところで時間になった。

それでも彼女は時間ギリギリまでフェラを続けていた。

久々に出会えた大物エロリストとの合戦にマイ火縄銃は濡れてしまい、ただの暴発兵器となってしまった。

火を吹くどころか、白い液体を暴発するだけの火縄銃・・・

「くそ~!

ベレッタM92を用意したはずなのに~~

火縄銃で暴発してしまったことを~~

本当にすまないと思っている~~~!」

AFの余韻に浸りながら任務終了をここに報告する~

そう、俺はチャック・カウパー。

秘密捜査機関S.O.Dの挿入捜査官、いや、潜入捜査官だ。

次のターゲットは誰だ~?

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-3598-8916

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:

FF属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
50
不支持 :
32

この団員評価は...

支持
50
不支持 :
32

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
80分
コース料金
15,000円
入会金
--円
指名料
1,000円
交通費
1,000円
割引
--円
ホテル代
4,200円

ユーザーコメント 1件 コメントを表示する

1. 匿名

スタイルが全然ちゃうやん修正しすぎ
地雷レポやめてくれ
2015/09/10(木)09:58:08

コメントを書く

動画

店舗情報
  • エコノミー
  • ガチ妻
店舗ホームページへ

  • エリア  池袋エリア
  • 最低価格  50分 / 10,000円~
  • 営業時間  09:30~05:00
  • 在籍数  100人
  • 平均出勤数  40人
  • 年齢層  30代

調査店舗一覧

動画紹介