日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

財布のヒモも気も緩みがちなGWは、ぼったくり被害に注意!!

財布のヒモも気も緩みがちなGWは、ぼったくり被害に注意!!

ついに始まる、人によってはもう始まっている2015年のゴールデンウィーク。kaku-butsuユーザーの皆様の中にも、待ちに待った長期休暇ということで、今から浮かれてしまって仕事が手に着かないなどという方もいらっしゃるのではないだろうか。

長期休暇というと、仕事から長期間開放される嬉しさからか、ついつい浮かれ過ぎて財布のヒモや気が緩んでしまいがちだが、そんなときに気を付けたいのが「ぼったくり被害」だ。特に気を付けていただきたいのが、夜な夜な怪しいキャッチがたむろする新宿・歌舞伎町。実物大の「ゴジラヘッド」で話題の新宿東宝ビルが今月17日にオープンしたばかりということで、同地のぼったくり被害の実情をよく知らない遠方からの観光客が大勢やってくることが予想され、ぼったくり業者も普段以上に張り切って悪事を働くことだろう。酔った勢いでキャッチについていくなどの失敗を犯さぬよう、くれぐれも注意していただきたい。

新宿で弁護士業を営む方が運営している「 新宿 弁護士青島克行の歌舞伎町ぼったくり被害相談室」というサイトでは、実際のぼったくり被害を店名を明らかにして紹介しているほか、被害に会ってしまった際の対処法などもわかりやすく説明してくれているので、いざというときの為にチェックしておきたいところである。

※キャッチについて行くとどうなるのかを検証したSP企画を見る

Tweet about this on Twitter
IMG_0061