日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

勃ちが悪くなったと思ったら「ロットンダ」を試してみたい!

勃ちが悪くなったと思ったら「ロットンダ」を試してみたい!

風俗で遊ぶ時に、ちょっと気になってしまうのが、息子の角度だ。かなり本気にならないと、なかなか大きくならない息子に、「昔はこうじゃなかったのに!」と思う方は少なくないだろう。そんな時にオススメなのが、モアグループが開発した新サプリ「ロットンダ・ゴールド」だ。商品名にもなっている「ロットンダ」とは、希少な生姜の一種で、その成分には男性を元気にするものが豊富に含まれているという。ここで、この「ロットンダ・ゴールド」を発売することになった社長のコメントをご紹介しよう。

 

弊社の社長は45歳になり、年のせいか勃ちが悪くなっていたことに悩んでいました。これまでバイアグラを含めいろいろな薬やサプリを試してきたそうですが、バイアグラは副作用が酷く、サプリは副作用はなく値段が高いものは効果はあったものの、費用対効果が悪いため長く続けることができなかったそうです。効果が体感できて価格も高くないサプリはないものかと、知り合いなど多方面から情報を集めていました。そんなとき、知り合いである製薬会社の社長から日本ではほとんど取扱いされていないロットンダという種類の生姜があることを聞きました。それはインドネシアのカリマンタン島の少数民族が特別なときに飲んでいるハーブだそうで、早速現地に行きロットンダの根を手に入れてもらい、知り合いの製薬会社で試作品を作ってもらいました。弊社社長は、その試作品を1週間試したところ、7日目から下半身が若いころのような状態になったそうで「感動した」と部下に伝えていたのを覚えています。もう何年もなかった20代の頃のような朝の下半身が蘇ったと楽しそうに話していました。この感動をもっと多くの人に届けようと、同じ悩みを抱える40代、50代の部下にも試作品を1週間試してもらい、多少の差はあったももの全員がその効果について納得しました。このときのメンバーが、同じ悩みを抱える人たちにこの感動と興奮を伝えたいと思いロットンダの商品化を決意しました。ところが、ロットンダは現地に行っても手に入りにくい貴重な植物であることと、製品化すると量が収穫量の1/10になってしまうことなどコスト面で課題がありました。コスト面は生産メーカーと直接契約によってある程度クリアしましたが、当初想定したコストの5倍となってしまいました。今回、貴重なロットンダ末を使い3000箱限定で商品化することに成功しましたので、モアグループのお客様に優先的に紹介させていただきます。全てのお客様に安心安全な商品を提供することはもちろん、お客様の想像を超える新しいサプリメントの世界を体験いただけると光栄に思います。

 

この「ロットンダ・ゴールド」は、Amazonほか、モアグループの各店舗でも購入することができるという。世の中には、さまざまな精力増強サプリが存在するが、自分にピッタリの1粒に出会うために、まずは冒険してみてはいかがだろうか。

Tweet about this on Twitter