日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

風俗スカウトマンの世界を描いた映画「新宿スワン」が公開へ!

風俗スカウトマンの世界を描いた映画「新宿スワン」が公開へ!

いよいよ5月30日(土)から風俗スカウトマンの世界を描いた映画「新宿スワン」が公開されるのだが、公開前から話題になっており、大ヒットの予感を醸し出している。今をときめく綾野剛(33)、個性派俳優の山田孝之(31)や沢尻エリカ(29)、伊勢谷友介(38)などが出演しており、脚本は人気放送作家の鈴木おさむ、監督は奇才・園子温だ。もともと同名マンガが原作なのだが、新宿・歌舞伎町のスカウトマンの世界は、なにげに風俗ユーザーとも密接な関係があるだけに、興味深い話なのではないだろうか。

新宿・歌舞伎町は、わずか600メートル四方の地に約4000店以上の飲食店や風俗店がひしめき合う日本最大の歓楽街。女性たちの「幸せ請負人」として活躍するスカウトマンたちの熾烈な抗争と、頂点を目指して成り上がろうとする熱き男のロマンを描いたのが「新宿スワン」だ。コマ劇場跡地にオープンしたTOHOシネマズ新宿でも公開予定なので、映画を観た後に歌舞伎町のホテヘルを利用するのも、面白い遊びだ。(※映画を観た後に遊ぶ新宿周辺のホテヘルを探す