日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

ハゲ、デブ、借金、精力減退、内臓疾患、どん底の男が人体実験!

ハゲ、デブ、借金、精力減退、内臓疾患、どん底の男が人体実験!

オッサンがどれだけ体を張ったところで、女性のカラダ以外に興味がないという方も多いかもしれないが、この動画だけは、ぜひ一度ご覧いただきたい。元ソフト・オン・デマンドのAV監督・新保英之(37)によるYoutube動画「どん底からの脱出」。ヒカキンからダントツの周回遅れで、今さら「ユーチューバー」を目指すことになった新保氏だが、生後1年で父がガンを発症、2歳で死別し、6歳で母が再婚するも、すぐに義父の会社が倒産。波乱万丈の人生を歩みつつも、ソフト・オン・デマンドに入社し、単体女優からスカトロ作品まで、プライドもなく幅広いジャンルを撮影するAV監督として活躍するも、オナニーに革命をもたらすオナホールメーカー「プレイシング」を発足し、夢の独立を果たす。が、わずか半年で倒産。1000万円を超える多額の借金を背負い、現在はkaku-butsu専属のユーチューバーとして、風俗嬢にモテるための気になるアイテムを自ら実験し、皆様に検証結果をお伝えしている。第1回は、ハゲを隠せる魔法のアイテム「マジックパウダー」を検証。「E組れっどぞーん」の看板嬢・雫(19)さんに見守られながら、薄くなった頭にパウダーをふりかけ、どれだけ隠せるのか風で飛ばないのかを検証。完全顔出しで体を張って検証しているが、Youtubeのアクセス数は300回前後。ほぼ「誰も見ていない」という結果に、涙が止まらない。髪の毛がフサフサでハゲとは無縁の方も、時間もない、お金もない、彼女もいない、どん底の男の生き様を、ぜひ目撃していただきたい!(※「どん底からの脱出」のSP企画を読む

Tweet about this on Twitter
20150601-013