日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

【競馬】ユニコーンSと函館スプリントSで一獲千金して風俗へ!

【競馬】ユニコーンSと函館スプリントSで一獲千金して風俗へ!

いよいよ6月28日(日)は「宝塚記念(GⅠ)」が開催されるが、1週間前の肩慣らしということで、今日、6月21日(日)は東京競馬場で「ユニコーンS(GⅢ)」と函館競馬場で「函館スプリントS(GⅢ)」が開催される。競馬を的中させ、ちょっと高級な風俗に行くお金を作りたいもの。さらなる一獲千金を目指し、来週の宝塚記念の軍資金にしてもいいだろう。

 

さて、東京競馬場のダート1600mで行われる「ユニコーンS(GⅢ)」は、タイキシャトルやアグネスデジタル、カネヒキリなどの名馬を輩出してきたレース。今年は海外遠征でUAEダービーに挑戦し、3着になったゴールデンバローズが1番人気。前哨戦の青竜Sで1着になったノンコノユメ、2着のアルタイルなどが人気を集めそうだ。ちょっと高級な風俗に行くためにも一獲千金を応援したいkaku-butsu競馬班の予想は、本命をスピードがあり、ここを通過点にしたい⑩ノンコノユメ、対抗は大物感が漂う⑫ゴールデンバローズ、単穴に⑥アルタイル、伏兵には④アキトクレッセント、⑭タップザット、①ラインルーフ、②ダイワインパルス、⑬ブチコを押さえておきたい。上位3頭の実力は抜き出ていると見て、穴を狙う必要はないのではないかと見る。

 

続いて、「函館スプリントS」は、高松宮記念5着のコパノリチャードが勝てるかどうかに注目が集まる。圧倒的な本命が不在の中、どう予想するかは難しいのだが、こんな時こそ一獲千金のチャンス。kaku-butsu競馬班の予想は、本命が⑦コパノリチャード。やはり実績上位でポン掛けに期待する。対抗は先行馬有利の馬場状態を見越して③アルバンブライベン。対抗には調教が安定している⑥ローブティサージュ。伏兵には⑨ティーハーフ、⑩サトノデプロマット、⑫マジンプロスパー、⑯アースソニック、⑧タガノアザガルまで押さえておきたい。

 

以上を参考にしていただきつつ、一獲千金を狙い、風俗ライフをエンジョイしていただきたい。函館スプリントSは15時25分、ユニコーンSは15時45分に出走予定だ。

タグ: