日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

【未調査】池袋デリヘル「BEAUTY DOLL」は、どんなお店なのか?

【未調査】池袋デリヘル「BEAUTY DOLL」は、どんなお店なのか?

優良店と悪質店を見極める一つのポイントとして、ホームページから女の子の魅力や店舗の魅力が伝わってくるかというものがある。優良店は、女の子の魅力や店のコンセプトでお客さんを集めてビジネスをしているが、悪質店は、とにかく釣り針にかかったアホの客に、適当なブスを送り込み、楽にお金を儲けるビジネススタイルだ。どこかで拾ってきた美女の写真を貼っておけば、あとは勝手に客が来る。リピーターは来ないが、それでもビジネスとしては成り立ってしまうのだ。池袋のデリヘル「BEAUTY DOLL」は、あまり大きな店舗ではなさそうだが、まったく正体が掴めない店の一つだ。お店のコンセプトも、女の子のコンセプトもよくわからず、優良店なのか悪質店なのかも分からない。ただ、悪質店をたくさん載せている某風俗検索サイト上には、「悪質店に真っ向から勝負」というキャッチフレーズで、「極上の女性が薄給で働いていると思いますか?」と紹介している。実際、この理論に基づくと、同店ではその極上の女性が薄給で働いていることになるのだが、常識的に考えれば、そんなことはない。また、女の子のプロフィールには、身長と3サイズしか書かれておらず、女の子の性格や特徴を知ることができない。本当にビジネスをする気があるのかと疑ってしまうほどだ。なので、「BEAUTY DOLL」がどんな店なのかは分からないのだが、池袋には星の数ほど風俗店があるので、正体がわからないうちは、無理に割引情報を入れてもらう必要もないと判断し、電話取材も見送ることにした。真面目に経営している風俗店はたくさんあるので、ホームページから本気が伝わってこない店をあえて利用する必要があるのかどうか。このあたりは読者の皆さんの判断に委ねたい。(※池袋周辺のデリヘルを探す

Tweet about this on Twitter