日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

kaku-butsuの店舗点数ロジックが変更され、ランキングが大変動!

kaku-butsuの店舗点数ロジックが変更され、ランキングが大変動!

覆面調査に基づき、店舗の格付けを公表している「kaku-butsu」が、本日8月3日(月)に店舗の点数ロジックを変更し、デリヘル・ホテヘルをはじめランキングに大きな変動が起きた。7月1日の点数ロジックの変更では、箱ヘル・エステ・オナクラの基本調査数をすべて5調査以上にした。今回の点数ロジックの変更は下記の通りである。

 

(1)2年以上前の調査レポートは、店舗評価点数に反映されない。
(調査レポート自体は引き続き掲載される)
(2)経年劣化の影響をより強くする。
(3)デリヘル・ホテヘルは、上位10調査を店舗評価点数に反映する。
(4)箱ヘル・エステ・オナクラは、上位5調査を店舗評価点数に反映する。

 

(1)、(2)では「調査の新鮮さ」をより高めるために、(3)、(4)では「調査レポート数を増やし、ユーザーの皆様に提供する情報量を増やす」目的である。例えば12個の調査レポートがある店舗は、点数の高い上位10個の調査レポートの点数が店舗評価点数として反映される。今回のランキング変更で、大きく躍進したのが新宿デリヘル「GTA-KYOUEI」、池袋ホテヘル「バーニングハート」だ。今後掲載される調査レポートもかなり増える予定なので、是非とも「最新レポートページ」を日々チェックしていただき、良い女の子の情報をご確認いただきたい。
※本日新しく掲載された調査レポートを読む

Tweet about this on Twitter
スクリーンショット 2015-08-03 17.26.56