日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

【余韻メシ】634m級の、とびっきりジャンボなビッグパフェ!

【余韻メシ】634m級の、とびっきりジャンボなビッグパフェ!

風俗で遊んだ後、その余韻に浸り、至福の時間を振り返りながら食べる「余韻メシ」。オススメの風俗店のみならず、風俗で遊ぶ前後も充実させる「日刊kaku-butsuニュース」では、風俗街から駅に帰るまでの道すがらにあるグルメを紹介する。秋の日はつるべおとし、日毎に陽が落ちるのが早くなり、もうすっかり秋なんだなあと日刊カクブツの記事を書きながら思うこの頃。秋といえば風俗の秋、そして食欲の秋。本日は一挙3つのオススメ余韻メシをご紹介。来週からの風俗ライフに是非ともお役立て頂きたい。
まず最初に紹介するのは、浅草雷門通り沿いにある喫茶店「マウンテン」のスカイツリージャンボパフェ(1600円)。マウンテンの名前の通り、フルーツが山盛りで、スカイツリーの名前に恥じぬほど超巨大なパフェは一人で食べるにはなかなか勇気がいる。男性客はホットコーヒーを飲みながらタバコを燻らし、何か食べてる人がいたとしても焼き飯(チャーハン)や、せいぜい白玉ぜんざいなど、そう思ってもっとよく見渡すと、いるいる一人でビッグパフェを食べてる男性客が。酒好きがアル中になるのと同じように、甘党の人だって無性に、コテコテに甘いものが食べたくなる。しかし大の男が、それも風俗帰りの、一人で注文するのは恥ずかしい。それでも勇気を出して注文していただきたい。スイカやメロンがそれはそれは、ゴロゴロと大きなままかぶりつくことができる。新鮮なフルーツとたっぷりと入ったアイスクリームやお菓子が見事にマッチする大満足の逸品だ。錦糸町や吉原の風俗をご利用の際に、ぶらりと浅草まで足を伸ばしてみてはいかがだろう。
※浅草の美味しくてオススメなお店を確認する

Tweet about this on Twitter
IMG_1129