日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

自らを痴女だと語る言葉責めの女王が卑猥に責め立ててくれる!

自らを痴女だと語る言葉責めの女王が卑猥に責め立ててくれる!

写真からも女王様オーラが漂ってくる「錦糸町人妻花壇」の新人・おとは(43)さんが、ガッツリと責められたいM男の男性から注目されている。身長157cm、3サイズは83(C)・56・82。挑発するかのような妖しげな視線に、手を繋いだだけで濡れてくるエロい身体、オトナの奥様ならではのスムーズなプレイ。普段では味わえないエロい奥様を抱きたい人にとっては、この上ない存在だ。さらに、自らを痴女だと豪語するだけのことはあり、お互いにオナニーの見せ合いをするのが好きだそうで、男性がオナニーしている姿を見ると大興奮してしまうそうだ。フェラのテクニックもかなりのもので、年齢を感じさせないスレンダーボディも含め、こんな淫乱でセクシーな奥様と性癖のすべてを出し尽くしてプレイするのは楽しそうだ。2日(月)は14時30分~21時、3日(火)は13時30分~20時で出勤予定だ。

おとは(43)さんは新人のため、2000円割引で利用可能だ。さらに、「錦糸町人妻花壇」では、kaku-butsuプレミアム会員限定で、80分コース以上で10分の無料延長サービスをしてもらえる。(※「錦糸町人妻花壇」の調査レポートを読む

Tweet about this on Twitter
20151102-001