日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

お正月シーズンは、ぼったくりに気を付けて!!

お正月シーズンは、ぼったくりに気を付けて!!

2016年も5日が過ぎ、すでに仕事始めを済ませた方のほうが多いかもしれないが、世間には華やかな正月ムードが残っている。風俗ユーザーの皆様も、そんなムードに乗せられて年始の姫はじめ、風俗はじめをしているころではないだろうか。しかし、そんな浮かれた雰囲気に付け込んでくる悪質業者なども多数存在しているので、遊ぶ際には注意が必要だ。kaku-butsuでは、昨年末から「今、新橋が危ない ~最新ぼったくり事情~」というSP企画を公開しているので、2016年の風俗遊びをスタートさせる前に、ぜひ確認していただきたい。

この企画は、「赤坂かりんと」や「神田かりんと」など、都内に数店舗の風俗店を展開する「かりんとグループ」の協力で、女の子たち(写真は赤坂かりんと・すみれ(24)さん)が新橋駅周辺のゴミ拾いをしながら、ぼったくり被害への注意を呼びかけたことを報告し、同時に、最新ぼったくり事情を説明する内容となっているのだが、特に注目していただきたいのは、企画の中でも説明している通り、「風俗におけるぼったくりといえば歌舞伎町」という一般的なイメージに反し、現在では、ぼったくり撲滅に本腰を上げた新宿区を逃れ、より締め付けの緩い地区に拠点を移して活動する悪質業者が増えているという点。そして、その中で悪質業者から特に狙われているのが、今回の企画の舞台である新橋なのだそう。

もちろん、新宿や新橋以外の街にも悪質業者は潜んでおり、結局のところ、どの街で遊ぶ際にも危険は付きまとうので、遊ぶ前には、「キャッチに付いていかない」、「kaku-butsuなどの風俗サイトで高評価を得ている風俗店を選ぶようにする」など、自分でできる範囲のぼったくり防止策を施すことを忘れないようにしたい。

(※kaku-butsu記者が実際に体験した被害の一例を見る)

Tweet about this on Twitter