日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

3月1日に「男の潮吹き痴療院巣鴨店」がオープンし、謎だらけ!

3月1日に「男の潮吹き痴療院巣鴨店」がオープンし、謎だらけ!

極めて謎に満ち溢れているお店がオープンした。3月1日(火)にオープンした「男の潮吹き痴療院巣鴨店」は、文字通り、男の潮吹きがテーマのデリヘルである。2回強制、3回強制とエンドレスに射精させられるM男クン、変態クンのための店だという。さっそくオープンしたという情報をもとに、オススメの女の子を聞こうと電話をかけてみたのだが、カタコトの日本語を話す女性が電話に出て、「広告は結構です」と断られ、「広告を出してほしいのではなく、オススメの女の子を教えてほしい」と趣旨を伝えるも、「運転中なので」ということで断られてしまった。電話の女性がカタコトの日本語だからと言って、在籍している女の子たちが外国籍だとは断定できないので、冒険心が必要なのだが、在籍している女の子の数を見ると、たったの4人しかいないので、このあたりの情報は真面目にアップされているのかもしれない。なお、巣鴨店以外に新大久保店が存在し、サイトを見る限りは、わりとしっかり経営されていそうなので、巣鴨周辺で潮を吹かせてくれる痴女と出会いたいなら、まずは冒険してみても良いかもしれない。

 

▼kaku-butsuからのお知らせ▼

第3期プレミアム会員募集が、まもなくスタートいたします。第3期の追加募集は100名になります。第3期のプレミアム会員になると、毎月開催される風俗嬢の女の子との「プレミアム合コン」に参加できたり、現役アイドル・現役モデルなど極秘情報満載の「プレミアムメールマガジン」を受け取ることができたり、なかなか予約が取れない人気嬢の枠を先にリザーブできる「プレミアム先行予約」、今回から始まる実験的な新サービス「プレミアム限定嬢」ではkaku-butsuのプレミアム会員の方だけが遊べる秘蔵っ子が登場します。自分の性癖にピッタリの女の子を紹介してくれる「プレミアムコンシェルジュサービス」も精度が上がり、ますますパワーアップしています。6ヶ月6万4800円(税込)となりますが、お得なサービスをたくさん用意しておりますので、興味がある方はぜひ参加してみてください。

Tweet about this on Twitter
20160301-001