日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

【余韻メシ】有名ラーメン店「俺の空」ならぬ「俺ノ虎」とは?

【余韻メシ】有名ラーメン店「俺の空」ならぬ「俺ノ虎」とは?

立川と言えば、「東京エンジェルライン」や「立川若妻ヒルズ」などが有名だが、立川南口のラブホテルを利用したら、ちょっと面白いラーメン屋で風俗の余韻に浸りたい。立川は居酒屋やラーメン店が軒を連ね、風俗のシメに余韻メシを楽しむ方々には「聖地」とも言える場所だが、有名ラーメン店「俺の空」を意識したと思われるラーメン店「俺ノ虎」は、かなりユニークだ。行列のできる「俺の空」と違って、まったく並ぶことなく、すんなり座ることができる。店内は昔ながらの居酒屋を居抜きで使ったような雰囲気で、男性の店主が一人で切り盛りしている。衝撃的なのは、「どこらへんが虎なのか?」という点だが、ラーメンとは関係なく、店内で虎の絵の中国絵画を販売しているのだ。そのお値段は、なんと、30万円也。つけ麺は750円と、ごくごく一般的な値段なのだが、絵画の値段とのギャップに驚きを隠せない。肝心の「つけ麺」の味は、ごくごくオーソドックスな美味しいつけ麺といった感じで、けっして不味くはない。モチモチとした麺を動物系のスープで作ったと思われる汁につけて食べる。風俗で精力を使い果たした後には、ちょうと良い塩加減だ。店主は将来、母国でラーメン屋を開きたいという夢を持っているそうで、もしかすると「俺ノ虎」が海外で有名になるかもしれない。(※立川周辺の風俗店を探す)

 

▼kaku-butsuからのお知らせ▼

4月16日(土)17時から、新宿・歌舞伎町の巨大イベントホールにて「優良店の美女50人が勢ぞろい! kaku-butsuマル秘体験ショー2016」が開催されます。特設ページ・チケットのお求めは、コチラです。

タグ: