日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

コスプレが大好きで、よく秋葉原に行くアニメ声のメイドちゃん!

コスプレが大好きで、よく秋葉原に行くアニメ声のメイドちゃん!

コスプレをしている女の子は、たいてい可愛かったりするものだが、「メイドin秋葉館」に入店した新人・一ノ瀬めゆ(21)さんは、普段から秋葉原によく行くという生粋のコスプレイヤーで、身長153cm、3サイズは82(B)・58・83。学生時代は文芸部に所属していたという生粋の文化系女子で、休日は犬と遊ぶことが多い、おしとやかな雰囲気の女の子。コスプレが好きなので、ウキウキしながらメイドとして風俗を始めることになったという女の子で、かなり出勤も多いので嬉しい。21日(日)・22日(月)・24日(水)は17時~23時で出勤予定だ。

「メイドin秋葉館」では、ご新規のお客様はkaku-butsuのスマホ画面・携帯画面を提示するか、kaku-butsuの同店のページをプリントアウトしたものを持参すると、オールタイム2000円割引となる。(※「メイドin秋葉館」の調査レポートを読む

 

▼kaku-butsuからのお知らせ▼

8月28日(日)は、「夏のビキニパーティー」が開催され、16人の美女が水着になってパーティーをします。会場はAV撮影でお馴染みの「例のプール」です。女の子と一緒にお酒を飲んだり、ゲームを楽しんだりして、距離を縮めることができます。今年のシティヘブン総選挙で全国2位になった「E+」の看板嬢・みゆ(19)さんも遊びに来てくれます。プレミアム会員・ライト会員から抽選で100名様をご招待いたしますので、まずはライト会員にご登録をお願いします。

Tweet about this on Twitter