日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

「新宿ナイトヴィーナス」の清楚系美女・はつねさんの魅力!

「新宿ナイトヴィーナス」の清楚系美女・はつねさんの魅力!

kaku-butsuでは、毎日休まずにイベントを開催しているが、中でも人気なのが、風俗で働く女の子たちをプレイする前にこっそりと実物を確認できるイベント「シークレットカフェ」だ。1回に数万円という高額なプレイ料金を払う風俗で失敗することは許されない。しかし、事前にルックス、スタイル、雰囲気などをチェックすることができれば、「絶対に失敗しない風俗遊び」になる。この斬新なイベントに「新宿ナイトヴィーナス」の人気嬢・はつね(20)さんが遊びに来てくれた。どこか素人っぽく清楚な雰囲気がたまらない、抜群にカワイイ女の子だったのだが、そのエピソードに驚くことになる。

 

Q.かわいいのに、すごくエッチだという話を聞きましたが?

 

そうかもしれません。1日1回以上はオナニーしてしまいますし・・・。

 

Q.いつも何でオナニーしているんですか?

 

手でする時もあるし、電マでする時もあるし、いろいろです。だいたいマンガや妄想でオナニーするんですけど、産婦人科プレイが好きで・・・。

 

Q.産婦人科プレイとは?

 

検診に行って、最初は座っておっぱいを検診されるんですけど、次に診察台に移って診察されるんですけど、そこで気持ちいいことをされちゃうんです。治療だから我慢しなければいけないんだけど、そこで気持ちよくなって興奮しちゃうんです。

 

Q.実際にそういう体験が?

 

ないです。そういうのを妄想するのが好きで、いつも妄想しちゃうんです。媚薬のローションを使われてエステを受けるみたいなシチュエーションも好きですし、スパイで潜入調査に行くんですけど、そこで捕まっちゃって、縛られちゃって、性拷問を受ける・・・みたいなのも興奮します。

 

Q.実体験で、妄想みたいな話はないんですか?

 

実は、ある夏の暑い日に、訪問販売の営業マンが来たんです。玄関で一生懸命説明してくれたんですけど、「お茶でも飲みませんか?」と言って家に上げて、そのままエッチしちゃいました。

 

Q.なんですか、それ! そんな夢みたいな家があるなら、僕が営業したいですよ!

 

私、男性に求めるものは体の相性なんですよ。どんなにイケメンで年収が高くても、チンチンの形が良くなかったら付き合えないんです。だから、エッチしてみるのは大事ですね。紳士で敏感な人がいいですね。

 

Q.なんだか燃えてきました!

 

昔は、料理店でアルバイトをしていて、そこの店員さんと付き合っていたんですけど、みんなが出勤する前に更衣室でヤッちゃったり。でも、最後に付き合ったのは2年前で、今までの男性経験は7人だけです。

 

Q.えっ? その営業マンみたいな人も含めて7人ですか?

 

はい。宅配の人、バーテンダーの人、あと誰だったっけな・・・。

 

見た目はものすごく清楚で、とてもエッチな雰囲気に見えないのに、典型的なムッツリスケベのお嬢様で、営業マンや宅配の人とエッチをするなど、エロマンガにありそうなシチュエーションの男性とエッチしてしまう、はつねさん。1日1回以上はオナニーしてしまうという見た目とのギャップにメロメロだ。都会の洗練された「ナイトヴィーナス」の女性たちの中では異色と言える純粋で素朴な清楚系美女なのだが、このエピソードを聞いたら、遊びに行かずにはいられなくなった。(取材:岩清水大河)

Tweet about this on Twitter