日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

キスマークをつけるのは、実は「死」の危険がある行為だった!

キスマークをつけるのは、実は「死」の危険がある行為だった!

彼女が自分のものである証のようにキスマークをつける人は少なくないが、実は、「キスマークをつける」という行為が、死に至る危険のある行為であることは、あまりいられていない。先日、メキシコで17歳の少年が突然死した。家族と夕食中に突然けいれんを起こし、死亡してしまったのだが、その原因は24歳の恋人がつけたキスマークではないかと疑われているのだ。キスマークによって大動脈に血栓ができ、それが脳に移動して脳梗塞を起こした可能性があるのだ。実は、2011年にもニュージーランドで44歳の女性がキスマークによる脳梗塞で病院に運ばれたことがあり、意外とキスマークの危険性は知られていない。ちなみに、風俗では「キスマークをつける」という行為はマナー違反で、「キスマークをつけないでください」と言われることはないのだが、一般的には御法度で、出入り禁止になってしまうこともあるので、ご注意いただきたい。

 

▼kaku-butsuからのお知らせ▼

9月15日(木)の「編集長の旅」は、「ギンギラ東京とオロチョンラーメンの旅」です。日刊kaku-butsuニュース編集長・岩清水大河と一緒に、「ギンギラ東京」に行って、ギンギラなギャルたちとの素敵な時間を過ごした後、みんなでオロチョンラーメンを食べ、反省会をするイベントです。限定5名で、クラブにいそうなギャルを抱いてみたいけど、なかなか勇気が出ないという皆様と、最初の第一歩を踏み出します。なお、プレイ代やホテルは各自負担となります。イベントの参加はコチラ、ライト会員登録はコチラからお願いします。