日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

小さなドM型ロボットをエロペットとして飼育したくなっちゃう!

小さなドM型ロボットをエロペットとして飼育したくなっちゃう!

美少女型ヒューマノイドを揃える「ロボットデリヘル」に、小さなドM型ロボットが入荷されたことが明らかになった。IDナンバーN7778、通称ナホ(25)さんは、身長146cm、3サイズは83(E)・56・84。小さくてもボリューミーなEカップのおっぱいを誇る女の子で、あまりに小さくてかわいいので、思わずナデナデしたくなるという。矢口真里に代表されるように、小さくておっぱいの大きな女の子は、もれなくエロい法則があるが、彼女もまたしかり。24日(土)は17時~23時で出勤予定。

「ロボットデリヘル」では、「kaku-butsu見た!」と言うと、入会金3000円のところが無料になる。さらに、即尺+イラマチオのオプションが通常1万円のところが9000円に割引にされる。(※「ロボットデリヘル」の調査レポートを読む

 

▼kaku-butsuからのお知らせ▼

kaku-butsuの覆面調査団員になりたい方に朗報です。8月25日(日)に「覆面調査団員説明会」を開催いたします。この説明会にご出席いただいた方は、1次書類審査が免除になりますので、通常の応募よりも覆面調査団員への道が近くなります。イベントの申し込みはコチラから、ライト会員の登録はコチラからお願いいたします。

Tweet about this on Twitter
20160914-010