日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

【コラム】「ガールズコレクション」を開催する意気込み(#1)

【コラム】「ガールズコレクション」を開催する意気込み(#1)

5月19日(金)20時から都内某所で「kaku-butsu GIRLS COLLECTION 2017 ~50人の風俗嬢が魅せる伝説のチョメチョメ~」が開催される。このイベントには首都圏で活躍する風俗嬢の中でも頂点の位置する美女たちが大集結し、晩春の夜を盛り上げる。昨年4月には「kaku-butsuマル秘体験ショー」が開催され、新宿・歌舞伎町の怪しいビルの地下にある異国情緒たっぷりの劇場型レストランを借り、かなりのバタバタの中でショーが行われた。今でこそ毎日イベントを開催し、夏にはビキニパーティー、秋にはおっぱい祭り、それ以外に毎月の立食パーティーなど、大きなものから小さなものまでイベントを開催するようになったが、kaku-butsuがイベントを開催するようになったのは、あの「マル秘体験ショー」が原点だ。そして、今だから明かせる話だが、あのイベントは最初から最後まで波瀾万丈だった。

まず、アダルト業界、ましてや風俗業界のイベントに会場を貸してくれる所を見つけるのが難しかった。そんな中で、歌舞伎町にある異国情緒たっぷりのレストランは、過去にアダルトイベントを開催したことがあり、「局部を露出しなければいい」という環境にあった。当時はライト会員が存在せず、プレミアム会員しか存在しなかったため、会員サービスの一環と考え、採算度外視、赤字は広告宣伝費と考え、メディアにたくさん取り上げてもらえればいいと考えていた。ちなみに、イベントのプレスリリースを各社に配ったところ、メディアの反応がはとても良く、大手メディアもイベントの様子を伝えてくれる予定だった。ところが、直前で熊本地震が起こってしまったため、記者の多くが熊本に直行することになり、地震が起こってもエロいことしか伝えないアダルトメディアしか残らなくなってしまったのである。広告宣伝にもならず、巨額の赤字が確定した状態で開催した「マル秘体験ショー」は、さらに波乱の度合いを増していくことになる。(つづく)

 

▼kaku-butsuからのお知らせ▼

5月19日(金)20時から開幕する年に一度の大感謝祭「kaku-butsu GIRL’S COLLECTION 2017 ~50人の風俗嬢が魅せる伝説のチョメチョメ~」のチケットが販売開始となりました。プレミアム会員・ライト会員の皆様は2800円、一般会員の皆様は5800円でご入場いただけます。チケットのご購入はコチラ、ライト会員のご登録はコチラからお願いします。

タグ: