日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

【競馬】「東京記念」を2人の美女が豪華に予想してくれている!

【競馬】「東京記念」を2人の美女が豪華に予想してくれている!

お金がないけど風俗に行きたい。そんな皆さんと一緒に一攫千金の夢を見る「日刊kaku-butsuニュース」の競馬予想コーナー。今夜は大井競馬場で「東京記念」が行われるが、このレースを「贅沢なひと時」の看板嬢・ましろ(22・写真左)さんと、10月5日にデビューすることが決まったSOD Star・竹田ゆめ(写真右)さんが予想してくれた。まず、ましろさんの本命は門別競馬場で圧倒的な強さを誇るドラゴンエアルだ。前走の盛岡競馬場で行われたマーキュリーカップでは中央勢が上位を独占する中、地方馬では最高となる5着入線。自力は間違いなく上位だ。そして、竹田ゆめさんの本命はユーロビートだ。前走の大井記念では積極的に前に行って4着に粘ったが、今年2月の金盃ではウマノジョーに土をつけており、3月のダイオライト記念でもクリソライトに続く2着を死守。この中でも能力が上位であることは間違いない。

さて、ここからはkaku-butsu競馬予想班の分析だ。まずは調子に乗らずに半数の馬を消す作業をしたい。これまでの戦績から圧倒的に能力が劣っているとみられるヴァーゲンザイル、ストゥディウム、デュアルスウォード、サブノクロヒョウ、キープインタッチは消したい。ディアドムスは人気こそ高いが重賞で通用するレベルではないと見て消去。金沢のグルームアイランドは金沢A1級を圧勝してきたが、今回は外枠だということもあり、先行力を生かすのが難しいと見て消去。B1・B2レベルさえ勝ちきれないキタノイットウセイは論外ということで消去。

本命はカツゲキキトキトで、中央馬を相手にしても十分に通用する実力の持ち主で、笠松競馬場で安定した成績を残している。ケイティブレイブが勝った名古屋大賞典でもピオネロに半馬身差の3着で、デムーロやルメール騎手が騎乗したモルトベーネ、オールブラッシュ、ドリームキラリに圧勝しているので、実力は重賞級だ。今回は中央からの参戦がないので、十分に勝機がある。対抗にはウマノジョーを推したい。帝王賞では10着に敗れたが、積極先が裏目に出た感じ。しっかりと中団で競馬ができれば内枠なので脚を溜められるはずで、展開的にも前に行きたい馬が多いので勝機がある。単穴にはキングニミッツを推す。A2クラスでも順当に1着になっており、ナイターに強い印象がある。ここ6戦は連帯率100%で、ここでも十分に通用するだろう。以下、伏兵に帝王賞8着の実績があるタマモネイヴィー、重賞で人気しながら勝てないために評価が低い実力馬のジャーニーマンを抑え、女神の特注馬であるユーロビートとドラゴンエアルを抑えたい。ぜひ馬券を的中させて「贅沢なひと時」で遊び、竹田ゆめちゃんのDVDをご予約いただきたい。(※「贅沢なひと時」の調査レポートを読む

 

▼kaku-butsuからのお知らせ▼

9月11日(月)~15日(金)の5日間限定で、池袋のホテヘル「未経験」で、ご新規のお客様に限り、「kaku-butsu見た!」と言うと、入会金・指名料込で50分1万円ポッキリの超特別割引を実施します。毎日先着5名様のみ適用となりますので、なるべくお早めに予約していただくことをオススメします。誰でも自由に使えますので、まだ遊びに行ったことがない方は、この5日間が大チャンスです。