【大塚・巣鴨・赤羽】アンモラルゆりあ【90点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

画像

アンモラル

店舗TEL:03-5957-3535

ゆりあ (28)

B88(E) W60 H88T160

2013/04/16(火)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度

点数90

  • 1
  • --

菊の御門を開けて、まだ見ぬエロスのアミューズメントパークに出かけよう!!

 

【総括】

M性感初心者には、最初に細かいプレイ説明を行い内容を決定してくれるので、安心してプレイが楽しめます。

在籍女性は皆、講習を受けたM性感エキスパート揃いとの事。

私もこのお店でM性感デビュー出来た事をとても嬉しく思っております。

 

 

 

【電話対応】

『もしもし・・・あぁ、またこのパターンか』

3コール目で電話が繋がり「もしもし」という男性の声。

それきり黙ってしまったので、こちらから「大塚アンモラルさんですか?」と尋ねる。

店名を言ってくれないお店に対していつも思うことであるが、

こちらが間違い電話をかけてしまっていた場合、相手に「違います!」とガチャギリされたら等と余計な心配をしてしまうので、

店名や自分の名前などはちゃんと伝えて欲しいものである。

たったそれだけの事でお店への信用度はぐっと上がるはずなのだが。

 

 

こちらの好みと予約時間を伝え、2名ほど候補の女の子をピックアップしてもらうが、

女の子の詳細を聞くと

「ホームページに出てますから」と一蹴。

これはないんじゃないでしょうか。

こちらは確かにホームページを見て電話をしたわけですが、その電話をしていた時は外。

パソコンは当然持っていないので、仕方なくスマホで候補の2名をチェックしながら会話を続けます。

すれ違う人に挙動不審な中年男性として通報されないよう、ひと気のない道へ歩を進めます。

私以外にも、お客さんが外から連絡するケースなどはあるかと思いますので、候補の女の子のスリーサイズや身長・得意なプレイなどはスラスラと答えて欲しいものです。

 

また、最後にスタッフさんの名前を尋ねると「遅番は別のものが担当ですから」と名前を名乗ってくれない。

こちらが「万が一予約が入っていないという場合に誰に伝えたかわからないと困るから」と言うと、本当に渋々という感じで「木村です」と答えてくれました。

何かあったら私の名前を出して下さいなどと言ってくれたら、こちらの安心感も高まるのですけれど。

 

 

2名の候補のどちらが良いか思案した揚句、私が選んだのは、

スレンダー綺麗系お姉さんの「ゆりあさん」

得意なプレイは前立腺開発と言葉責め。

ドMの私には願ってもないお相手でございます。

 

 

 

【ご対面】

『決してスレンダーでは無い・・・が、不満というほどでもない』

予約時間通りにホテルのドアがノックされ、ゆりあさんを部屋に招き入れる。

第一印象は「スレンダー系のお姉さん」とは呼べないものの、

ムチムチした色気のある濃厚フェロモンお姉さんという感じ。

お顔も綺麗な顔立ちをしているが、いかんせんボディスタイルがホームページに展開されている写真とは正直かなり印象が異なる。

いつも思う事であるが、ホームページの写真と実物に乖離があると、本人が

魅力的であってもマイナスからのスタートとなってしまうので、これはホントにやめてほしい。

実際にお会いしたゆりあさんは前述の

「ムチムチ濃厚フェロモンお姉さん痴女」

と紹介されていれば、なんの文句も出ないほどのクオリティは保っている。

確かに痴女と言えばスレンダーお姉さんというイメージは強く、綺麗なスレンダータイプという紹介の仕方の方が受けは良いのだろうが、

ここは是非ともなるべく正直に伝えて欲しいものである。

 

 

 

【プレイスタート】

『申し分ない痴女っぷり!!こちらもM男っぷりを存分に発揮!!』

最初にゆりあさんがプレイ内容について説明しながら、どこまでやるかという事を用紙に細かく記入していきます。

(アナルに入れるバイブの種類とかビンタアリナシなど)

この説明口調が優しいんだけど、語尾が痴女的というか、

とにかく声のトーンから話し方がもうたまらなく魅力的で、プレイ開始後の痴女っぷりに期待が膨らみます。

 

 

プレイ内容を決め、シャワーを浴びてベッドイン。

うつ伏せ状態にされマッサージからプレイが始まります。

触れるか触れないか、ギリギリのフェザータッチでゆりあ様が私の背中からお尻を撫で上げていきます。

時折「気持ちいいの?」などワンダホーな痴女口調での言葉責めに、早くも脳内にドーパミンが大量放出。

ほどなく仰向けになるよう指示され手枷を決められた後、

「ほら、ベロ出しなさい!」

と言われ、言われるがままベロを付き出すと、

まさに狂暴な淫獣といった感じで私のベロを吸い上げます。

いやはやこのシーン、思い出すだけで鳥肌モノです!!

今度は逆に「ほら、私のベロ思い切り吸いなさい!」と命令され、こちらも無我夢中でゆりあ様のベロを吸い上げる頃には、私もう完全にゆりあ様の性奴隷と化しておりました。

 

 

ゆりあ様はおもむろに私に馬乗りになると、今度は私のアレに大量の唾液を垂らして十分に塗りこんでイヤラシイ音を立ててシゴキ、そして舐め始めます。

「もうこんなにビンビンじゃない・・・ここがそんなに気持ちいいの?」

これぞまさにThis is 痴女!!

AVなどではよく見る光景ですが、いざ自分がやられてみると、なるほど、M男の男優さんが雄叫びあげるわけだわこりゃ、と納得することしきりです。

 

 

 

【プレイクライマックス】

『初めて味わう快楽に酔いしれる!実に奥深いエロスの世界!!』

プレイも後半戦に突入し、いよいよ禁断の世界へと足を踏み入れます。

「ほら、四つん這いになってお尻付き出しなさい!」

言われるがままにお尻を突き出すと、

ゆりあ様が大量のローションを垂らして私のアナル周辺をトロトロにしていきます。

「ほら、はいっちゃうよ~、ほら、いっぱい入っちゃった~」

と言うや否や私は例えようもない極上の快感に包まれておりました。

前立腺を刺激されながらの手コキ&亀頭責めに私、悶絶し暴発寸前です。

 

 

私が初心者だからだったなのかアナルはほどほどに、フィニッシュはゆりあ様が立った状態でのシックスナイン、私に性器を見せつけながらの手コキ・言葉責めで、クンニ好きの私にはまさにヘビの生殺し状態のまま大量放出。

着弾点は胸に2発とお腹に1発。

 

 

快楽の海に沈むには十分な致命傷だったのですが、

ゆりあ様は休む間もなく私のアレを再び快楽の海から引き吊り上げようとシゴキ始めます。

「ほら、2回イクんでしょ~どんどんおっきくなってきてるよ~」

こんな言葉責めとともに、ゆりあ様にシゴキ続けられたのですが、

ラストは結局こちらが白旗。

60分コースでも2回イケないと不満に思う自分が自らギブアップ宣言をするなど、

自分で言うのもなんですが、前代未聞の出来事でございます。

 

 

 

【まとめ】

着替えをしながらゆりあさんにご本人やお店の事など色々聞いてみる事に。

まず仕事については、この仕事以外に昼はIT系の会社でプログラミングの仕事をされているとの事でした。

それを聞いて、プレイの展開など通常のヘルスとは異なる為に機転が効くとか頭の回転が速くなきゃ確かに続かないだろうな、とは思いました。

またこちらのお店は入店後、その特殊なプレイの特性上、男性スタッフからしっかりと技術についての指導なども行われているそうです。

 

 

また、電話受付の際の私に対する対応に気配りの届いていない点はあったが、

ゆりあさんが言うには、男性スタッフは皆まじめで、そのため働いている女の子同士の仲も良く、女の子の離脱もあまりないとのことでした。

 

 

もしまだM性感を経験されていないという方がいらっしゃいましたら

是非一度体験されてみる事をお勧めいたします。

今までに味わった事の無い、新たな快楽世界が味わえるかと思います。

菊の御門を開放し、まだ見ぬエロスのアミューズメントパークに

遊びに出掛けましょう!!

 

 

 

【終章】

「まあ言ってみればエンターテイメントなんだよね。

こんな世界もあるんだよ。」

シャワーを浴びてもまだ放心状態の私に、ゆりあさんがそう話しかける。

「今日あなたはその入口に足の親指をちょっと突っ込んだくらいかな?

お店には色んなタイプの女の子がいるから、色々と試してみて一番相性のいい女の子とプレイの内容を深めていけばいいんじゃないかしら?」

本音かどうかは定かではないが、私にはそのゆりあさんの言葉が

「色んな女の子と試した後、また私とシテごらんなさい。

もっと凄い事教えてあげるから。」

と自信たっぷりに言っているように聞こえた。

 

 

 

ドアまで見送り手を振って別れる。

別れ際に、

「エロの世界はね、奥が深いのよ。」

小声でそう言い残し、扉の向こう側に消えていった。

 

 

 

そんな事をサラっと言えるゆりあさんを、私はちょっとだけ

カッコいいと思った。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-5957-3535

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:

AV属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
118
不支持 :
25

この団員評価は...

支持
118
不支持 :
25

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
60分
コース料金
14,000円
入会金
--円
指名料
1,000円
交通費
--円
割引
2,000円
ホテル代
5,500円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • エコノミー
  • M性感
店舗ホームページへ

  • エリア  池袋エリア
  • 最低価格  50分 / 11,000円~
  • 営業時間  13:00~03:00
  • 在籍数  50人
  • 平均出勤数  10人
  • 年齢層  20代後半

調査店舗一覧

動画紹介