【渋谷・恵比寿】渋谷わんわんリカコ【55点ホテヘルレポート】(口コミ・体験談)

渋谷わんわん

店舗TEL:03-5459-0023

リカコ (24)

B84(A) W58 H86T160

2013/02/07(木)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度

点数55

  • 0
  • --

可愛いおねえ系ギャル

【タイトル】

渋谷=若者の街 

渋谷風俗女性≒若者

 

【総括】

このお店はお薦めするに値します

なによりも店舗の電話を含む、接客の対応が素晴らしいです。

また、店舗HP上の女の子の写真は顔出しが多く修正が入っているものの紛れも無く本人であり、信用度は比較的高いです。

しかし、実際に出勤している子は極一部であり在籍女性のほとんどは飾りなので気をつける必要がある。

女の子も、口頭での講習ではなくちゃんとした店員との講習も受けているため、ある程度の技術は習得していると考えられます。

しかし女の子自体はギャル好きで責めるのが好きなら良いかもしれないが、受け身主体の人には向かないのであまりお薦めはしない。風俗上級者向けである。

 

【調査テーマ】

街で見掛ける渋谷のギャルと本当に触れ合えるのか

 

 

【本文】

 

(電話対応)

『風俗を利用してこれほどスムーズ、かつ気持ちよく

電話できたことがあっただろうか?』

 

お店のHPを見たあと少し緊張しながら、明日の予約の電話をかける。

一度目は「ツーツー」と通話中であった。人気店なのかなあと思いながら再度、時間を置いてからかけると「はい、渋谷わんわん」と元気のよい声が聞こえた。

とりあえず、ギャルっぽい子がいいということを伝えると、お客様のご希望なら是非この子と言わんばかりに即答された。びっくりした。

 

在籍している女の子のことを完璧に管理しているか、物凄く適当な店員のどちらかだなぁなどと思いながら、とりあえず電話での対応がとても物腰柔らかで良かったので、店員さんのことを信じることにした。

 

あまりにスムーズに予約が完了するものだから、危うく割引を適応するのを忘れそうになるが、そこはきっちり「新規割り」を使いたいことを伝える。

新規割りとは、初めて店舗を利用する場合のみ適応される割引で、最大3,000も安くなるのである。総額から3,000安くなることを確認して、明日予約の1時間前に連絡することを約束して電話を切る。

 

なんてスムーズな予約なのだろう。

未だかつて風俗を利用してこんなスムーズに気持ちよく電話できたことがあっただろうか。あったのだろうが、忘れているだけだろう。

この時点での店舗への評価はすこぶる高かった

 

(来店)

『若者の街渋谷にて

過去の出来事を思い出しつつホテルに向う……』

 

渋谷は若者の街である

これは誰もが認めるだろう。

しかし渋谷にある風俗嬢が若者であるかどうかはまた別の話である。

以前あるホテヘルを利用したさいに「お前はこの渋谷のどこに潜んでいたんだ馬鹿野郎」と言わんばかりの婆さんが私の待つホテルに入ってきたことを思い出した

 

今日は曇りである。

渋谷の婆さんと会った日も曇りだった、などと不吉なことを考えつつ店舗へと向かう。

 

店舗は道玄坂を登る途中の路地にある、小さな看板は出ているが名前は無い。

なんのための看板だと思いながら2階にある店舗の階段を登る、階段には犬の足形マークがあり、渋谷わんわんがこの上にあるのだと確信できる。

 

店舗はカウンターのみであり、お客が居座るスペースは2人分くらいしかなかった。

店員さんはやはり物腰柔らかであった、昨日電話で新規割りをお願いしたこともちゃんと料金に反映されていて安心した

 

予約の時間より少し早く着いた私だったが、店員さんは嫌な顔せず対応してくれ、ホテルも紹介して頂いた。

料金を払ったあと、店員さんが紹介してくれたホテルへとすぐに向かう。

 

(女の子との対面)

『指名した女の子は期待通りの可愛さ

 心の中で”店員さんありがとう…“と囁いた』

紹介されたホテルは、内装はお洒落だがベッドに掛け布団などがなかった。一応あるにはあるのだが押し入れのような場所に入っており、いつ洗ったのかもよくわからないような感じであった。

 

ホテルにはがっかり感があったが安かったのでしょうがないと思うことにした。

 

部屋に入りすぐに電話で部屋番を告げてから、きっかり8分後に「コンコン」と部屋の扉は叩かれた。

私の心は、また婆さんが来たらどうしようという気持ちと、あの店員さんがそんな渋谷のギャルと婆さんを間違えるはずがないという二つの気持ちで揺れていた。

 意を決して扉を開くとそこには目を覆いたくなるような、可愛いおねえ系ギャルのゆさんがいた

「店員さんありがとう」と思いながらゆあさんを部屋に通した。

スレンダーで目が大きく少し猫目な彼女は可愛かった。

彼女と話してわかったことは、今では神様のように思っているあの物腰柔らかな店員さんはこの店舗の社長だった。

 

(シャワー)

『シャワーの間に刺激はなし

 お仕事的に感じたものの、すでに妄想炸裂モードに』

 

さっそく、ゆあさんとシャワーを浴びにいく。

シャワー中はいたって単調であった。口洗って、体洗って、流して。

作業感は否めなかったが、私はゆあさんが何かをするたびに

「おーギャルが俺の愚息を握ってるぜー」などと一人興奮していた。

その後、ベッドに移りプレイを開始する。

 

 

(プレイ)

『小さくて固い胸の感触に劣情を刺激されたものの

相性の悪さに気付いてしまい……』

 

キスから始めようとすると、あまり舌は絡めてこないでちょっと苦手な感じだった。

あと花粉症だった。

そんな些細なことでも私は「おーギャルがキスを嫌がってるぜ、フッフー」

喜んでいた。

 

テンションが上がり、おもむろに胸を触ると「固っ」と思わず叫びたくなるほど固い感触があった。

「おーギャルの胸は少し固いぜー」などと感心していると、「どんなことがされたい」と聞かれたので「とりあえず舐めて下さい」となぜか敬語で返す。

 

「おーさすが風俗一本で生活しているだけはあるぜー」というくらいの舐めっぷりでした。

温かくヌメヌメとした感触を愚息に与え続けるギャル。

予想よりも早く昇天する私。インターバル中の会話はイチャイチャなどなく、いたって普通に会話をしているだけだった。

 

「おーギャルと普通に会話してるぜー」

 

……などと思うころには私は気づき始めていた。

この子は私と合わないなあと。

 

私はもっとイチャイチャしたいし、積極的にがんがん責めて欲しい。

しかしキスをすると花粉症、お話をしてもなんか気づけばサザエさんの話ししかしてない。

しかしなんだかんだで、気づけば2回戦までしていた。

ゆあさんは責めのタイプの人では楽しめるが受けのタイプの人ではあまり合わないのかもしれない

 

(トーク)

『口淫が絶品だったのは講習を受けていたから?

HPの写真は同じ人間が修正しているらしい…』

 

プレイ後はサザエさん以外のトークを積極的にした。講習は店舗の店員さんが行うらしい。よって必然的に講習相手は男である。そのため、ここで働く女の子達はみんなある程度の男が喜ぶ技術を持っていると考えていいかもしれない。

現にゆあさんの口淫は大変素晴らしいものだった。

HPの写真は皆同じ場所で撮り、同じ人が加工しているため少し似た雰囲気になるらしい。などといった裏事情を聞いていたら、時間がきてしまった。

 

(感想)

店舗は電話や会計時の対応がスムーズでとても気持ちよく利用できた

HPの写真も実際のルックスを少し修正を入れる程度で、会った瞬間にHPの子とわかるくらいではあった。

 

ゆあさんはルックスと技術はこの値段の店舗にしては申し分なかったが、プレイへの積極性が少し薄かった。性格はサバサバしていて話しやすかった。

私がもう少し責め上手だったらと後悔する風俗体験だった。

 

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-5459-0023

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:

AV属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
26
不支持 :
14

この団員評価は...

支持
26
不支持 :
14

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
65分
コース料金
20,000円
入会金
2,000円
指名料
0円
交通費
0円
割引
3,000円
ホテル代
4,100円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 素人
店舗ホームページへ

  • エリア  渋谷エリア
  • 最低価格  65分 / 20,000円~
  • 営業時間  10:00~00:00
  • 在籍数  0人
  • 平均出勤数  0人
  • 年齢層  20代前半

調査店舗一覧

動画紹介