【渋谷・恵比寿】東急沿線の従順な人妻たち弓崎紘子【60点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

東急沿線の従順な人妻たち

店舗TEL:03-5428-6311

弓崎紘子 (40)

B80(C) W56 H85T152

2013/04/01(月)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度

点数60

  • 0
  • --

東急沿線の従順な人妻たち 弓崎紘子

女性の説明文がとても詳しく、丁寧でありイメージが湧きやすい。

執筆者である店長の主観が多分に含まれている内容だが、これほど書き込まれてい説明文はなかなか無い。全体的に客が利用しやすい構成となっている。女性選びの検索項目が多岐に渡っており、自分好みの女性を検索しやすい。ホテルリスト、メール予約等、基本的な機能も押さえてある。また、このHPでは、客に楽しく遊んでもらおうという姿勢をひしひしと感じる。客にとって利用しやすい情報はもちろん、プラスαの有益な情報が多数載っている。具体的にはストーリープレイの紹介、色男の研究、性生活の知恵といったコンテンツ。とってつけたような内容ではなく、かなり深く掘り下げて書かれており、この店舗の利用云々を抜きにしても楽しめるほどの充実ぶりである。ありがちなコピーやキャッチフレーズも用いられず、独自の言葉、文章を展開し、オリジナルの世界観を感じさせるHPとなっている。同時に、それに伴う生真面目さも感じることができ、HPの印象はかなり良い。

【電話対応】

落ち着いたトーンで話す男性スタッフが対応。語尾に「ございます」を多用し、言葉遣いは丁寧。新規であることを伝えると、システムの説明等、非常に親切に説明してくれる。おすすめの女性を尋ねると、やや沈黙があり、「特にこの女性というのはなく、どの女性であっても満足できるかと思われます」という返答。こちらの希望日時に対応できる女性の中で特徴を尋ねると、各女性についてスムーズに説明するが、スリーサイズ、スタイル等、HPで分かる情報のみであり、新たな情報は出てこない。こちらから女性を指名し説明を求めると、必ず「少々お待ち下さい」とあり、テンポが悪い。また、女性の苗字と名前が一致していないことが多々あり、どこまで在籍女性を把握しているのか疑問が残る。途中、別の予約の電話があり、2分程度待たされる。対応してくれたスタッフの名前を尋ねると自身の名前以外に他のスタッフの名前も教えてくれ、新規客の不安を取り除き、安心して利用してもらおうという配慮を感じた。店舗側から折り返しの電話があり、こちらの電話番号を確認して対応終了。

スタッフとの会話自体は可もなく不可もなくといったレベルだが、他の客からの電話を優先し、こちらを待たせる点が非常に印象が悪い。保留音もなく会話がすべて聞こえており、特に急いで対応している様子ではなく、かなりストレスを感じる。また、以降の対応は別の着信を気にしてか、早口の対応となる。その時点でおおまかなやり取りは終わっていたので、こちらとの対応を早く済ませようとしているのが明らかで、この点についても印象が悪い。

【待ち合わせ~入室】

渋谷道玄坂上の交番前で待ち合わせ。5分前に女性から着信。丁寧に自分の名前を名乗り、

こちらの状況を確認。電話から2分後、声を掛けられる。ホテルまで5分程度歩き、入室。

「失礼ですが~」とこちらの名前を確認後、自分の名前を名乗り、深々とお辞儀。非常に丁寧な対応で、第一印象は非常に良い。こちらが感じる周りの目を考慮しているのか、付かず離れずといった距離でホテルまで歩いている点や、部屋を選ぶ際にも「私は全然気にしませんので、お好きなお部屋をどうぞ」と、こちらが選択しやすい状況を作ってくれる点等、優しい気遣いを感じる。入室まで、ありきたりな内容ではあるがそれが至極自然であるかのような会話が続き、業務的な雰囲気が一切無いので、非常に好感が持てる。

【女性の印象】

小柄でやや細身の女性。

黒くシックなジャケット、スカートに、かなり大きめのネックレスを合わせ、清楚でセレブ感あふれる装い。メイクは濃すぎずナチュラル、髪も丁寧にセットされており、上品な印象。

【入室~プレイ~退室】

入室すると「わぁ、素敵なホテル。こちらへどうぞ」と弓崎さん。改めての自己紹介と指名への感謝の言葉。プレイ前にやや業務的なやり取りがあるとのことで、「コーヒーでもいれましょうか」と、まったりとした雰囲気に。世間話を絡めつつ、代金の受け渡し、アンケート等を行う。「うちの旦那様に不満はないんだけど、このお仕事でいろいろな人に会えるのが好きなの。うちのお店はお客様の年齢層が高いから、お客様のような若い方は本当ドキドキしちゃうわ」「スタッフも年齢層が高いのね。昔からあるお店みたいでいいスタッ

フばかりだし本当に居心地がいいの」等、自身の家庭、職場環境をよく話す。その内容から、正真正銘の人妻であることや、普段の生活ぶりが垣間見え、これから始まる目の前の人妻とのプレイを想像し、期待が高まる。が、入室してから興奮気味の弓崎さん、お喋りが長い。40分は経過したであろう頃、しびれを切らして弓崎さんの白く滑らかな肌を触り始めると、「あら、どうしたの・・・」と僕の手を握り、とろんとした目で僕を見つめる。僕の体に密着し服の上から体をまさぐる。いやらしく舌を出しながら、僕を触り続ける弓崎さん。「弓崎さん、なんかイヤらしくなってきてるよ」「なに言ってるの・・あなたがイヤらしくさせているんでしょ・・・」と、僕のほっぺを軽くつまむ。徐々に服を脱がされていき、ひとり全裸にされて弄ばれる。「わたしのも脱がせて」と、服を脱がさせつつ僕の首筋や腕に唇を這わせる。その日はお気に入りのランジェリーのようで鏡の前に連れて行かれ、「見て・・どう?」と甘い声で囁く。「わたし、鏡の前だとすごく興奮しちゃうの・・」と上目遣いで僕の乳首を舐める。清楚な印象はどこへやら、あまりの豹変ぶりに興奮し、パンツの中に手を滑り込ませるとグッショリ。鏡に興奮するというのは本当のようでどんどん濡れてくる。洗面台に腰掛けさせキスすると、こちらの顔を両手で掴み、押し付けるように舌を絡めてくる。唇を離し蕩けるような目で僕を見つめ、再び唇を押し付ける。「もっと、もっと舌出してぇ」「あ~ん、いやらしい。イジめたくなっちゃう」「すっごい硬くなってる。可愛いいわぁ」「いつもこんなヤラしい事、妄想しちゃうの」と卑猥な言葉を連発し、シゴく弓崎さん。どんどん彼女の世界へ引き込まれる。比例するかのようにどんどん濡れてくる彼女に我を忘れクンニしようとすると、「や~ん、洗ってないからだめぇ」とシャワーへ。浴室全体が鏡張りの為、「このホテル大好き。すごく興奮しちゃう・・・」と鏡と僕の顔を交互に見ながら、シャワー中でも僕の全身に舌を這わせる。「あぁん、もうダメ。おちんちん触りたい・・」と湯船に浸かり僕の腰を浮かせ、潜望鏡を始めようとしたところで、15分前のタイマー。「え、もう?」と慌てて部屋に戻り、時間を確認する弓崎さん。店に電話する必要があるらしく、「どうする?延長する?」と焦る。

延長を断ると、店にその旨を伝え、「やーん、こんなに時間が経ってたなんて」と本当にびっくりしている様子で、「うちのお店、時間に厳しいから・・・ごめんなさい・・・またこの続きしましょ」と、慌てて服を着て部屋を出る。領収書は店のスタッフが直接渡すらしく、ホテルの玄関で待機している。弓崎さんとは玄関で別れ、スタッフに軽く感想を聞かれつつ、領収書を渡されて終了。

結果的にお粗末な展開。清楚でありながら淫靡、正反対な二面性を持ち独特の世界観を醸し出す女性である為、展開を委ねてみたが時間配分が致命的。プレイ時間は実質20分程度。普段の客層よりかなり若いという希少な部類の客である為、興味を引かれたのかトークに時間を割かれた。しかしながら、射精という最低限の業務も行えないようでは、プロ意識に欠けると言わざるを得ない。7月に入店した新人ということではあるが、それを考慮してもこの展開はいただけない。待ち合わせからプレイまでの過程に生じる魅惑的なギャップ、スイッチが入った後の妖艶なエロスは人妻ならではの醍醐味であり、充分満足できるものであった為、余計惜しい。

【総括】

終始感じたのは、良い悪いは別にして在籍女性は店舗によく管理されているということ。HPでの女性に対する説明はやや誇大な表現を含むものの実に的を得ており、信頼出来るものだと感じる。一方、女性は時間厳守をかなり強く意識しており、入室、退室15分前、退室時の電話には相当気を遣っている。実際、客の射精状況に関わらず、必ず時間通りにホテルを出るように指導されているとのこと。その為、謝罪の言葉も気持ちが感じられない。しかしながら、安易に延長を提案する点を考慮すると、その信憑性には疑問が残る。詳細は不明だが、結局店舗のなんらかのルールの影響力が強いのであろう。その弊害として客に対する気遣いが疎かとなっている。仮に次の予約が無い状況であれば、客の満足度を優先に多少は臨機応変に対処できるだろうし、女性に指導もできるだろう。入室後のアンケートやメンバーズページの案内についても、電話対応時に済むものばかりである。ホテルの玄関でスタッフが待ち構えているのもいかがなものか。感想が聞きたければプレイ後電話で尋ねれば済むし、そうしている店舗も数多くある。なによりそれまでの女性とのムードが台無しである。新規客である為か品定めするように観察され、領収書を渡す、感想を聞くというのは名目だとしか感じられない。女性の話では、十数年営業しており、常連客で成り立っている老舗ということ。あらゆる策を講じ、客に受け入れられようとする現代の風俗業界のスタンスとはややギャップを感じる店舗だった。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-5428-6311

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

No.1169
馬鹿菊池

性属性:

DV属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
11
不支持 :
1

この団員評価は...

支持
11
不支持 :
1

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
90分
コース料金
25,000円
入会金
1,000円
指名料
1,000円
交通費
0円
割引
2,000円
ホテル代
4,500円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • ガチ妻
店舗ホームページへ

  • エリア  渋谷エリア
  • 最低価格  90分 / 16,500円~
  • 営業時間  10:00~21:00
  • 在籍数  0人
  • 平均出勤数  0人
  • 年齢層  30代

調査店舗一覧

動画紹介