【渋谷・恵比寿】ド淫乱倶楽部黒木みゆき【65点ホテヘルレポート】(口コミ・体験談)

画像

ド淫乱倶楽部

店舗TEL:03-3463-8163

黒木みゆき (35)

B85(G) W58 H86T152

2013/04/01(月)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度

点数65

  • 1
  • --

渋谷ド淫乱倶楽部 黒木みゆき report001098

------------------------------------------------------------------------------------------------
2015.08.04:新ルール改正に伴い
本レポートは調査時90点でしたが、新ルール導入に伴い、退店済かつ65点以上のレポートに関して、全て65点に変更いたしました。
なお、レポート内での点数表記は変更しておりません。
------------------------------------------------------------------------------------------------

ドM男の野生が目覚める時、未知の快楽への扉が開く!!

 

【総括】

普段デリヘルを利用する際、女性との会話が億劫、

という方には特にお勧め出来ます。

希望すればプレイ時間内でほぼ会話なく

Hな行為のみに没頭出来るのではないかと思われます。

とにかく性欲を満たしたい!吐き出したい!という方には、まさにうってつけのお店ではないでしょうか。

 

 

 

【電話対応】

『女の子はピンポイントセレクト!

 自信に満ち溢れた薦め方である』

電話対応してくれた男性スタッフは「ありがとうございます」とだけ電話口で告げ、店名は言ってくれませんでした。

店名を言わない店舗というのはデリヘルにおいて数多く存在しますが、やはり店名はまず名乗って欲しいものです。

万が一こちらが間違ったところに電話をかけていてそれが途中で発覚した場合、

「あの・・・すいません、ド淫乱倶楽部さんですよね?」

と言うのはちょっと恥ずかしいし、初めて電話をかける人には、とても怪しげに思われてしまうのではないでしょうか。

簡単な事なので是非とも改善して欲しいものです。

 

 

 

さて、男性スタッフは

「それでしたら、○○さんがよろしいのではないかと思います」

と女の子の名前を上げ、こちらの反応を伺います。

さらに追い打ちをかけるように

「もう、グイグイ来ますよ!!」

とこちらの股間を刺激する一言っ!!

ホームページのプロフィールを見てみると、なるほどこちらの好みにも合致しています。

(グイグイね・・・)などと考えながら、これで決めてしまうのも何かなと思い、

「他にいい子はいませんか?」

と尋ねると、既に他の団員さんがリサーチ済みの女の子の名前を上げてきたので、当初の男性スタッフさんご推薦の「黒木みゆきさん」に決定!!

最後に男性スタッフの方に名前を聞くと「セルシオです」と言ってきたので、こちらは聞き間違いかと思い「セルシオさんですか?」という間抜けな一幕が。

偽名を使うにしても「セルシオ」という名前は辞めた方がよいのでは?

お客さんが外から確認の電話等をかけるときに「セルシオさんお願いします」では、電話をかける方も困りますし、店舗名を言わない事と同様に(この店怪しいな)って思われてしまうのではないでしょうか。

 

 

 

【店舗にて】

『プレイ説明中に事務所に鳴り響くコール音♪

 イライラが募る!!』

このお店は電話予約後、料金支払いの為に店舗に行く仕組みになっています。

渋谷にある店舗に赴き男性スタッフ(中村さん)と対面。プレイ内容の説明を受けます。

ただこのプレイ内容説明中にとにかく事務所に電話が鳴り響き、その度に会話が寸断されてしまいます。

これには少々辟易しました。

お客さんからの予約の電話とホテルの部屋番号を告げる電話が相当数かかってくるのは人気店の証でしょうか?

電話対応のスタッフを一人入れて、店舗の対応スタッフは店舗での対応に専念出来れば、お客さんにとっても、もっと快適に利用出来るお店になるはずです。

お店で他のお客さんと長く顔合わせているのって結構嫌なものですからね。

 

 

 

プレイ内容を確認し料金を支払った後、本日のお相手「黒木みゆき」さんの

写真を見せてもらいます。

ホームページではアイマスクをしていたので、お顔を拝見するのは初めてだったのですが、写真を見た時の率直な感想は

「アイマスク付けてもらってた方が良いかも・・・」

というものであり、高揚感に包まれる事はありませんでした。

 

 

 

【プレイスタート】

『玄関開けたら2秒でkiss!!

 いやこれ、かなりイケます!!』

約束時間ぴったりにホテルのドアをノックする音がしたので、ドアを開けるとスレンダーなアイマスクをした女性が立っていました。

部屋に招き入れ、言葉も交わさず強引に唇に舌を捻じ込むと、相手も甘い吐息を漏らし、こちらの口内に舌を差し入れてきます。

「俺、今日ばかりは野獣になっちゃうからね!!」

とばかりに首筋を舐め上げ、お尻を揉みしだきます。野獣最高!!

アイマスクを外さぬまま服を脱がし、いつもとは違うちょっと乱暴な口調でフェラチオを要求すると、抵抗する気配など一切無くこちらのモノを慈しむように舐め上げ、みゆきさん、愉悦の声を上げています。

みゆきさんのフェラは上下の動きに加え、時折舌先で亀頭を舐め上げるというオーソドックスなものでしたが、心のこもった良いフェラチオでありました。

せっかく持ってきてもらったのだからと、こちらも電マなどで応戦した後、

口内に勢いよく本日1回目の発射!!

発射後もしばらく口に含んだまま離そうとしない、実に実に気持ちの良いフェラチオでございました。

 

 

 

【ご対面】

『ドキドキ素顔とご対面!

 えっ?写真より実物の方が良くないか?』

1度目の発射を終え、普通のお店ならばちょっと休憩をしてトークタイムとなるのですが、ここはそういうお店じゃない!と自らを奮い立たせ

間髪いれずに2ラウンド目に突入!!

みゆきさんも男性スタッフさんが言っていた通りに「グイグイ」と迫ってきて休む気配が全くありません。

恐らくこちらが止めるまでやめなかったのではないかと確信出来るくらい飽く事なくこちらのモノを丁寧に舐め上げ、唇を重ねてきます。

結局このままではこちらがもたない・・・と、こちらが白旗、みゆきさんに一時休戦を申し入れました。

 

 

 

ちょっと休憩しようかと私が言って、みゆきさんのアイマスクを外します。

このまま付けてもらっていた方が、最後まで楽しめるのでは?

という考えも一瞬頭をよぎりましたが、写真の真贋を確かめるのも団員の使命である!という鉄の意志でアイマスクを外すと・・・

あれ?実物の方が良くないか?

確かにプロフィールの年齢相応ではありますが、

写真より全然いいじゃん!

と思ったのは正直初めてだったのでこれには少々ビックリです。

 

 

 

みゆきさんに話を聞くと、プロフィール写真はお店のスタッフさんが入店後すぐに撮影したとの事で、スタジオやプロのカメラマンさんなどに撮影してもらったものではないそうです。

スタジオで綺麗に撮影し、過度の修正を加えるのも問題だと思いますが、

少なくとも実物より悪く見える写真をお客さんに見せるというのはどうなんだろうと思います。

ホームページなどではなく、直接来店したお客さんは女の子の写真で指名するかしないかを決めてしまうのですから。

 

 

 

【ラウンド2】

『交わる唾液とローション・・・お互いを貪りあう至福の時間』

ちょっとした雑談の後、再びみゆきさんが私のモノで遊び始め、こちらも再び戦闘モードに!!

今度はローションを使っての手コキ~フェラと、

私にもっと気持ち良くなってもらいたい

という強い意思を感じるバリエーション豊かなプレイで、みゆきさん、頑張ります。

しかし素股については、私にとってあまり気持ちの良いものではなく、別の行為を要求しようとしていた矢先、こちらの反応を見てすぐさまフェラに戻るといったところは、さすがにツボを心得ているなぁと感じました。

ラストは手コキ&言葉責めであえなく撃沈!!

本日無事2回目の発射でございます。

 

 

 

【まとめ】

着替えをしながらみゆきさんにご本人やお店の事など色々聞いてみる事に。

まず仕事については、これ1本でやっているとの事で、今のお店はまだ入店して間もないとの事でした。

みゆきさんは以前も同業他店で働いていた経験がおありで、そうした過去に努めたお店よりもこのお店は男性スタッフがちゃんとしているとの事でした。

入店してすぐにプレイについての講習を男性スタッフが行い、お店のやり方やルールなどもしっかりと教え込まれるそうです。

 

 

 

必ずしもビジュアルは最優先事項では無く、自らの理性を破壊し、ひたすらに女体を貪り尽くすという事が目的であればその目的は達成出来るかと思います。

また、お店について私が感じた不満点も、些細な気配りやちょっとした気遣いですぐに直せる種類のものだと思いますので、よりお客さんが快適に利用出来る、男の征服欲をおなかいっぱい満たせるお店として更に発展していって欲しいと思います。

 

 

 

余計な会話や気遣いなどせず、ただ己の欲望に忠実に。

男なら、時にそんなハードボイルドなイキ方をしてみるのも悪くない・・・

 

 

 

こんな楽しみ方もアリだなぁ、と思わせてくれた今回の調査でございました。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-3463-8163

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:

AV属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
118
不支持 :
25

この団員評価は...

支持
118
不支持 :
25

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
70分
コース料金
14,000円
入会金
0円
指名料
0円
交通費
0円
割引
0円
ホテル代
2,500円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • エコノミー
  • 即プレイ/ハードプレイ
  • 人妻
  • 素人
店舗ホームページへ

  • エリア  渋谷エリア
  • 最低価格  60分 / 14,000円~
  • 営業時間  09:00~05:00
  • 在籍数  88人
  • 平均出勤数  30人
  • 年齢層  30代

調査店舗一覧

動画紹介