【品川・蒲田】人妻ネットワーク 品川~東京編久美【65点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

人妻ネットワーク 品川~東京編

店舗TEL:03-5772-8007

久美 (33)

B86(C) W58 H88T167

2013/08/18(日)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度

点数65

  • 0
  • --

人妻ネットワーク 良知進醐郎 久美

------------------------------------------------------------------------------------------------
2016.02.29:退店点数の変更

本レポートは調査時には79点でしたが、退店情報の整理のため、退店済かつ65点以上のレポートに関して、全て65点に変更いたしました。

なお、レポート内での点数表記は変更しておりません。
------------------------------------------------------------------------------------------------

さてさて!またまたやってまいりました。風俗調査団、良知進醐郎でございます。

今回は、与野党ねじれ国会の解消とともに、わたしのねじれた性欲も解消させてしまおうではないか、ということで、熟女な奥さんと遊べる、人妻ネットワークなる風俗へ行ってまいりました。

さぁ、こちら、人妻ネットワークですが、凝った作りの小奇麗なお店HPを掲げているだけあって、電話対応、とっても親切でした。

風俗店の電話係にしては、似つかわしくない、といっていいぐらいに、なんだか親切な言葉遣いの丁寧な人でした。

このお店、九十分コースが一万九千円で、女性交通費が山の手線内だと千円かかるのですが、なんと、面白い割引がありました。利用するラブホテルの最寄り駅で女性と待ち合わせしてホテルに向かうと千円引き、という割引きがあるのです。

わたしはソチラの割引をつかって、久美ちゃんを指名し、錦糸町駅で待ち合わせしたい旨を店員さんに伝えました。

錦糸町も、エリア拡大キャンペーンと題して、山手線内エリアと同額の、女性交通費が千円だったからです。

そんな風に思い、店員さんとやり取りして、プランを決めていると、なんと店員さんから、実は御新規様割引というのをやっておりまして、もう千円割引させて下さい、と言ってくれました。

お店のHPにも、そんなものが載っていなかったので、まさかのさらに千円引きになるとは思わず、とってもラッキーな気持ちになりました。

店員さんから積極的に割引を勧めてくれたり、また、料金プラン等で分からないことがあると何度尋ねても、誠実に受け答えしてくれて、かなりスムーズに予約も取れました。

デリバリーヘルスで女性を予約するとき特有の変なまどろっこしさや、不安感が一切ありませんでした。

そんなわけで、無事、久美ちゃん、を予約できました。

わたしは、日中、久美ちゃんを予約したのですが、ちょっと早い目に錦糸町駅に着いたわたしは、駅前の繁華街をプラプラとしておりますと、電話が掛かってきました。

久美ちゃんも待ち合わせ場所である錦糸町の駅に到着した、とのことで、わたし達は改札口のところで落ち合いました。

さぁ、やってきました久美ちゃん。見た目は、AV女優の琴乃が四十歳過ぎて、鄙びた感じ、とでもいえば分かり良いでしょうか。

さて、鄙びた琴乃嬢、の面持ちがむんむんで、妙にそそる久美ちゃん。駅前から、錦糸町のホテル街へ歩くこと六、七分でしょうか。こうやって、ホテルに向かうまでの時間も、女の人と会話ができて、なおかつ、その時間は料金が発生しない、というところが、待ち合わせして遊ぶ風俗の醍醐味でしょうか。

やや歩きながらも緊張気味だった、久美ちゃんでしたが、ホテルで、フロントのおばちゃんとカギの受け渡しや、お金のやり取りをしながら雑談をしている、わたしのことを見て、なんだか寛いだ気分になってくれたようです。

ラブホテルの人と、あんなに仲良く話す人、はじめて見ました(笑)なんてことを言ってくれました。

部屋代の支払いなどをしているときに、間を埋めるために冗談を言ったりして、おばちゃんと笑い合っているわたしのことを見て、どうやら、悪い人ではなさそうだな、と思ってくれたようです。

部屋に入って、早速、シャワーを浴びました。手で、アソコを洗ってもらっているだけで、なんだかイッテしまいそうになるような、エロい手付きでした。なんか、会話していて、あんまり風俗嬢って感じがしないな、と思ったので、もしかしたら、久美ちゃんは、お店が謳っているように、本当に人妻で、空いた時間にお客さんの元で過ごしているのかも知れないな、と思いました。

そう思ったら、もう、気分は不倫モードでございます。不倫しているような気になってきて、昼のトレンディドラマに出てくる悪い男、のような気持ちになってきました。ちょっと低い声色で語りかけたりなんかして、もう、気分はノリノリの、良知進醐郎でございます。

ベットに入りました。はじめは、どちらからどうするでもなく、遠慮がちにキスしたり、触ったりしていました。わたしが、久美ちゃんの反応にまかすままに、胸を舐めたりすると、あぁっ、あん、と卑猥に喘いでくれます。

ムード満点だなぁ。熟女風俗嬢なのに、喘ぎ声はかわいいなぁ、なんてことを思ってました。

それから、胸や乳首を舐めながら、久美ちゃんのアソコを、手の甲でなんとなく宛がうようにしておったのですが、それから徐々に雰囲気が変わっていきました。

はじめのうちは喘ぐ桃色ボイスも、まぁ、お客さんである、わたしへのサービスというか、そんな感じだったのですが、だんだんとスイッチが入ったのか、本域で感じ出してくれました。

だんたんに腰をくねらせて、わたしの手の甲に擦りつけてくるではありませんか。ナメクジみたいで、とってもいやらしかったです。

そんな久美ちゃんに対して、わたしはキスしたり、エロいことを言ったりしながら首を舐めたりしました。

だんだん、ずっと同じ体勢でいて、ちょっと違うことをしたくなってきたわたしは、クンニさせてほしい、と頼みました。

しかし、久美ちゃんは、いやだ、と言います。恥かしい、とか、ダメだから、などと、とにかく色んなことをいってはクンニさせてくれません。でも、やめて、とはいわれなかったので、何度かお願いしているうちに、舐めさせて、とわたしが言ったら、うん、舐めて、と言ってくれました。

久美ちゃんのアソコに人指し指を挿して、舐めます。久美ちゃんは、アソコの中の空間の容積が広くて驚きました。また、クンニしながら指でアソコの中を触っていたとき、久美ちゃんの身長が高いことと、わたしの手が小さいことが相まって、膣の中のいい具合のところに、指先が届かなかったので、途中、中指も挿して、それから人指し指を抜いて、色々とアソコのまわりを舐めたり、アソコの中を触ったりしていたのですが、だんだん、それでも物足りない感じがして人差し指も挿して二本指でアソコの中をまさぐったり、撫でたりしてました。

けっこう強めに吸ったり、舐めたりしても、久美ちゃんは平気そうだったので、そんな感じで愛撫してました。

時間が経つごとに、久美ちゃん、どんどんエロくなっていき、しまいには、クンニするわたしの口元に、腰を動かして、アソコを擦りつけるような動作をしてきました。

ほんと、女ってエロいなぁ。なんて、いまさらのように思いながら愛撫を続けてあげました。久美ちゃんのアソコが、猛烈にわたしの指を締めつけます。これ、もう、まさにメロリンキューッ、って感じです。(山本太郎先生、ごめんなさい❤)

次第に、きつく感じてきたのか、久美ちゃんが太腿を閉じるような動作をします。わたしが、続けて愛撫すると、もういいっ、もういらないから!なんて言って、わたしの口から逃れるようにしながら、腰をひねって、仰向けだったのが、横向けの体勢になります。

根がしつこいわたしは、その後も、背中にチューをしながらアソコを触ってました。あとで指を鼻先にもっていったのですが、そんなに匂いっていう匂いはしませんでした。

そんなエロい人だなんて思いませんでした……!

そんなことを久美ちゃんから言われて、すっかり鼻の下を伸ばしてしまいました(笑)

それから、久美ちゃんには、上体をリップサービスしてもらってから、手でこすったり、フェラをしてもらいました。フェラは、ククッ、クッ、ククッ、といった感じで、なんかつっかえるような感じがして、そんなにうまくありませんでした。

しかし、その後、わたしのアソコに跨って、腰を沈めるや、素股をしてくれました。

ローションなしで、さっきのわたしのクンニで濡れたアソコで素股されて、エロくて、いやらしかったです。

積極的にエロいことをしてもらえて、とっても嬉しかったです。

その後、時間がきて、プレイ終了を告げる、セットしていたアラームが鳴り、シャワーを浴びました。

一度、アラームが鳴っても、久美ちゃんは、しばらくの間は、横にいて、まったりと過ごしてくれました。高校時代の自慰行為が止らなかった話をしたら、男の子って大変そう、なんて言って久美ちゃんも興味深々なので、久美ちゃんのおっぱいとか足を触りながら、再びしばらくの間は、そんな卑猥な話を二人してひそひそと話しておりました。久美ちゃんは、高校時代は、性欲はあったが、あんまりオナニーとかはしなかった、と言っていました。

シャワーを浴びてから、バスタブへ。久美ちゃんが、わたしに背中を預けて、湯船に浸かってくれました。綺麗だね、女優さんみたいだ、なんてことをわたしが言うと、年甲斐もなく久美ちゃんが、小さい子供が、いやいや、をするように首を横に振るので、なんだかブリッ子染みてましたが可愛かったです。

フロントのおばちゃんに愛想良く声を掛けてカギを返してから、ホテルを出ました。

ホテル街から、錦糸町の駅までに向かう間、ずっとニコニコとして、わたしのくだらない冗談を聞いてくれる、久美ちゃんは、素敵でした。

夏の日差しを浴びながら、わたしは饒舌で、久美ちゃんは爆笑したり、ふんふんと頷いてくれたり、とっても話しがいありました。

あぁ、熟女っていいなぁ、と思いました。

読書の話に興味を示してくれたりと、風俗嬢っぽさがなかったので、お店のHPのテイストの通りに、本当に人妻なのかも知れませんでした。久美ちゃんは、本当に、自分の女としての価値を確かめたくなって、といった感じで、エロ映画に出てくる登場人物のような感じで、風俗の世界にやってきた熟女だったかも知れないです。なんだか、そんな気がしました。

駅の改札前で、別れたときは名残惜しいような感じがしました。

八月に、熱いひとときを過ごした、良知でした。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-5772-8007

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:変態/若い子好き/マット大好き

DV属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
56
不支持 :
30

この団員評価は...

支持
56
不支持 :
30

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
90分
コース料金
19,000円
入会金
--円
指名料
1,000円
交通費
1,000円
割引
1,000円
ホテル代
5,250円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • エコノミー
  • ガチ妻
店舗ホームページへ

  • エリア  五反田エリア
  • 最低価格  --分 / --円~
  • 営業時間  10:00~20:00
  • 在籍数  0人
  • 平均出勤数  0人
  • 年齢層  20代前半

調査店舗一覧

動画紹介