【新宿】闇鍋会おと【65点ホテヘルレポート】(口コミ・体験談)

画像

闇鍋会

店舗TEL:03-6457-3380

おと (21)

B85(D) W59 H83T156

2013/11/20(水)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 S度

点数65

  • 0
  • --

【動画連動レポート】“言葉攻めの天才”を、視覚を遮断した最高の形で楽しめる

------------------------------------------------------------------------------------------------
2016.02.29:退店点数の変更

本レポートは調査時には85点でしたが、退店情報の整理のため、退店済かつ65点以上のレポートに関して、全て65点に変更いたしました。

なお、レポート内での点数表記は変更しておりません。
------------------------------------------------------------------------------------------------

 

【総括】

・目隠しで身体を相手に委ね、一段上の気持ちよさを体験できる!(80点)

・“言葉攻めの天才 おとさん”の極め尽くされたサービスの数々(+5点)

 

【当日受付】

今回は動画撮影という事で話が進んでいたため、私は直接店舗に行きました。向かった先は新宿歌舞伎町のビル3階。他店舗さんの受付がズラリと並んでいるフロアなので圧倒されないようにしてください。

まずコンセプトの説明をされます。ここのウリは何といっても男性側の目隠しと手錠です。目隠しが外れた場合はその時点でプレイが強制終了となります。そういったコンセプトを理解した、という旨の承諾書をその場で書かされる徹底っぷりにこだわりを感じます。

受付で目隠しと手錠の入った袋を渡されますが、着脱のタイミングや袋の使い方がややこしいので、分からなければ何度も説明してもらった方がいいと思います。

 

【女の子到着までの準備】

ホテルに到着して部屋番号をお店に連絡します。が、それだけで準備は終わりません。予めパンツ一丁になる必要がある上に、目隠しをして扉を背にして立っておかなくてはいけません。(座っていても可だそうですが、立たされている感を味わいたかったので私は立っておきました。)

あと徹底した視覚の遮断のため、目隠しの下にフェイスタオルを挟むシステム(フェイスタオルも受付で渡されます)なのですが、この段階でしっかりと納得する位置で装着しておく必要があります。というのもプレイが始まると手枷をされて位置の修正ができず、プレイに集中できない可能性があるからです。

 

【女の子の到着】

女の子を声で招き入れます。やってきたのは、おとさん。ここで女の子の容姿や雰囲気を伝えなくてはならないのですが、なにしろ目隠しをしているので顔やスタイルは全くわかりません。確認したい方は動画を御覧ください。

 

【シャワーへ】

目隠しをしているので移動すらままなりません。ですので、おとさんが手を引いて優しく案内してくれます。可愛いヘルパーさんに介護してもらう老人の気持ちを垣間見た気がします。顔は見えないんですが。

 

【ベッドイン】

洗体が終わるとまた手を引いてもらい、ベッドに座らされます。ここでおとさんの指が私の身体をソフトタッチしてくるのですが、この段階で私が喘ぎ声を出すとは思ってもみませんでした。目隠しのおかげで、触られている箇所にいつもより集中でき、更に「次はどこを触ってくれるんだろう」というドキドキ感が生まれるのです。

そこから仰向けやうつ伏せ、そして四つん這いと私の体勢が変わる度に、おとさんは私を包み込む様に攻めてきます。ソフトタッチだけでなく身体へのキスも上手いおとさん。おそらく唾液の量が適切なのでしょう。キスするように舐められた箇所からぬるい唾液が滴り落ちていくのが心地いい、そんな初めての感覚を味わいました。

そして攻め方も考えられています。耳を舐める際、私を仰向けではなくうつ伏せにさせ、覆いかぶさるように身体を預けてから耳を攻め立ててくれるのです。細部へのこだわりを感じました。また、その他にもひざや足の指まで舐め回してくれます。特にひざは後にもう一度リクエストしてしまうほどハマった箇所の一つでした。

 

【手コキと言葉攻め】

そこから手コキとフェラを交互にしてくれました。私が亀頭をいじられるのに弱いと知ると、きちっと亀頭だけでなくあくまで亀頭中心の攻め方に変えてくれます。その辺りの柔軟性もさすが。

そして何といっても言葉攻めがおとさんの魅力です。「おとさま、私のおち○ちんをしごいてください、でしょ?」と目隠し越しでも小悪魔に微笑んでいるのが伝わってくるほどゾクゾクする言葉が続きます。是非これは動画を御覧ください。言葉攻めというのは本当に難しいもので、程よい雰囲気、慎重な言葉選び、良いテンポ、全てが絶妙なバランスでなくてはなりません。今までプライベートで女性に言葉攻めをしてもらった事がありましたが、このバランスを保てた女性は皆無でした。それに対しておとさんはそのバランス感覚が抜群和気藹々とした雰囲気からゾクッとさせられる言葉を違和感なく私に囁いてきます。しかも視界が遮られているため聴覚が敏感になっている状態ですから、おとさんの虜になるのに時間はかかりませんでした。

ソフトタッチ、身体へのキス、手コキ、フェラ、言葉攻め。これらに私は夢見心地になりながら、なんと2連続で果ててしまったのでした。

 

【3回戦】

今回はイケるんじゃないか、そんな気がして私は3回目宣言を致しました。するとおとさんから不意に「電車でこうやって痴女に触られたらどんな気分?」と尋ねられ、そこから痴漢イメージプレイに。これがまた目隠しと非常に相性がよく、情景がすぐに想像出来ました。お陰でまた私のモノが勃つ事に。気持ち良過ぎたのでしょう、途中からまるで幽体離脱したかの様に身体が宙に浮かんでいる感覚を味わいました。風俗でこんな体験は初めてです。ですがその感覚にのめり込み過ぎたのか、逆に勃たなくなってしまいタイムアップ。目隠ししていたために自分のモノがどんな状態か確認できなかったのが一つの敗因です。イケなかったものの、満足できる3回戦でした。

 

【プレイ後】

タイマーが鳴るとそこでプレイ終了となり、お風呂でまた身体を洗ってもらいます。もちろん目隠しをされたまま。洗い終わるとベッドに座らせてもらい、そして最後の最後で口にキス。実はプレイ開始時に一度だけキスされていたのですが、それ以降は口には一切ありませんでした。プレイ中も「キスをもう一度してくれるのだろうか」という淡い期待が微かに残っていたのですが、その蓄積された想いが一番最後に報われるのです。おとさん、天才です。

 

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-6457-3380

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

No.1690
搾乳師鳴海

性属性:

AF属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
7
不支持 :
1

この団員評価は...

支持
7
不支持 :
1

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
90分
コース料金
15,000円
入会金
--円
指名料
--円
交通費
--円
割引
--円
ホテル代
7,350円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • エコノミー
  • 痴女
店舗ホームページへ

  • エリア  新宿エリア
  • 最低価格  30分 / 5,900円~
  • 営業時間  12:00~00:00
  • 在籍数  36人
  • 平均出勤数  24人
  • 年齢層  20代前半

調査店舗一覧

動画紹介