SP企画

風俗で働く女の子の中からkaku-butsuが気になるあの娘に会いにいくコーナー「風俗嬢1000人インタビュー」

E組れっどぞーん! AYANNAさん

錦糸町デリヘル『E組れっどぞーん!』AYANNAさん

22歳/身長162㎝ B80(B)・W55・H77
その個性的なキャラクターから、男性のみならず女性ファンも多い黒ギャル風俗嬢&AV女優。学生時代には
柔道で日本一に輝いた経験も持つなど、話題性も抜群であり、kaku-butsu周りでも非常に注目されている存在。

錦糸町デリヘル『E組れっどぞーん!』AYANNAさん

— いきなりですけど、柔道やってたんですよね?

はい、小学生の頃から柔道をやってました。

— かなり強いってお聞きしましたけど。

いや~、強かったのかな?成績は良い方でしたけど。

— 高校時代にインターハイ優勝してるんですよね。つまり日本一?

はい、一応そうなりますね。

— 昔から強かったんですか?

小学生のころはそんなでもなくて、中学ぐらいから成績が伸びた感じです。中学でも日本一になってて、高校はスカウトされて強いとこ行ったんですよ。

— 日本一ってことは、世界大会とかで活躍したりとかも?

錦糸町デリヘル『E組れっどぞーん!』AYANNA

はい、世界大会も出てます。それなりに成績は良かったですよ。

— 得意技はありましたか?

得意技は…、内股ですね。

— その頃は、さすがにギャルじゃなかったですよね?

そうですね、その頃はまったくギャルではなかったです。

— 柔道ってキツそうなイメージですけど、やめたくなったりしませんでした?

うーん、やめたくなったというか、普通の学生生活をしている女の子を羨ましく思ったことはありましたね。練習後にも接骨院で治療とかしてたから、放課後にマックでダラダラお喋りしたりとかに憧れました。

— ああ、休日に遊びに行ったり…。

錦糸町デリヘル『E組れっどぞーん!』AYANNA

そうです、そんな感じの学生生活が羨ましかったです。柔道やってる頃は始発で学校行って終電で帰ってっていう生活でしたから。周りからは、そのときの反動で爆発したって言われてますよ。

— で、高校で日本一になったあとは?

高校を卒業して、スカウトしてくれた大阪の大学に行ったんですけど、ホームシックになっちゃって10カ月ぐらいで辞めちゃいました。

— なるほど…。その後は?

少しフラフラして、その後はダンサーやってました。

— ダンサーですか。その頃はすでにギャルでした?

いえ、その頃はBガールだったんですよ。本格的なギャル歴は1年ちょっとなんです。

— ギャルになったのは、きっかけがあったんですか?

錦糸町デリヘル『E組れっどぞーん!』AYANNA

うーん、やっぱり、どこにでもいるような女の子でいたくなかったっていうのが大きかったですね。それと、泉麻那ちゃんとかCOCONAちゃんとか、ゴッテゴテの黒ギャルのAV女優が大好きだったのもありますね。

— AYANNAさんもAVやってますよね?

はい。AVは、まだ始めて半年ぐらいですけど。

— AVを始めたのは?戸惑いとかは無かったですか?

有名になりたかったからです。戸惑いは無かったですね、もっとたくさん出られるようになりたいと思いました。

— 印象に残る現場ってありましたか?

この前、ホームレスギャルっていう設定のAV撮りましたよ。髪をボサボサにして、道端でシケモク拾ったりしました。

— お休みの日は、どんなことしてますか?

わたし、あんまり休みを作らないんですよ。
風俗なりAVなり、仕事してることが多いです。

1 2 次へ