【立川・府中・福生】立川夜這いサークルまいこ【65点ホテヘルレポート】(口コミ・体験談)

画像

立川夜這いサークル

店舗TEL:042-523-3794

まいこ (28)

B85(C) W60 H85T155

2013/11/30(土)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 S度

点数65

  • 2
  • --

出会って30秒以内に女の子の身体中を弄れる、非日常の男性の願望を満たしてくれる店!

------------------------------------------------------------------------------------------------
2016.02.29:退店点数の変更

本レポートは調査時には72点でしたが、退店情報の整理のため、退店済かつ65点以上のレポートに関して、全て65点に変更いたしました。

なお、レポート内での点数表記は変更しておりません。
------------------------------------------------------------------------------------------------

【調査テーマ】

西多摩を代表する風俗スポット・立川は50店を超える立川発のデリヘル・ホテヘルが生業し、超激戦区とも言える。
※立川をデリバリーエリアとした場合は100店舗を超えるのだ。


デリ種別として見てもギャル系・学園系、OL系、奥様系、熟女系、ソフトからハードなサービス系まで希望や用途に応じた店選びが豊富に出来るのも立川風俗の魅力の一つ。
そんな中で、受付店舗を構えて「夜這」をテーマにしたイメージプレイを主とした店の内容は如何に?!をテーマに実態を暴く。

 

①夜這プレイに特化した店の様だが、どういった内容なのか?
②いきなり女性を攻めまくれるという触れ込みの実態は?
③立川には珍しくディープサービス系の店であるが、価格に見合った内容となるのか?

 

【店舗の特徴】

立川の多くは雑居ビルの中に店舗受付があるパターンが多いのであるが、この店もご多分に漏れず幾つか入っているビルのワンフロアーに構える。
他のフロアにある店と同様に店の看板などは一切出ておらず、ネット社会となった現代ならではの営業姿勢で風俗サイトを見て来る顧客が多いのか?と思われる。
このビルの他店もそうだったのであるが、例外に漏れず店のドアは常時開いている模様。

店員の対応もかなりソフトで高圧的な対応は一切なく、風俗初心者でも敷居としては決して高くは感じない。

「人妻風俗」と謳っているだけあって圧倒的に30代が多く、上は42歳というかなりの熟女系もいるが20代前半も在籍しているので、かなり幅広い年齢層の女性が多数在籍する(実際に「人妻」かどうかは定かではないが…)。
夜這専門と謳っているが、実際のコースは下記の通り二つある。

 

①拘束オナニー夜這コース

②ミセスドール夜這コース

※コース内容は店のHPで確認出来るので割愛させて頂く。

 

簡単に分けるとすれば、とにかく女を攻めまくりたい!夜這プレイを楽しみたい!という人は①、とにかくすぐ抜きたい!2回発射したい!などという人は②を選ぶと良いだろう。

「夜這」という売り意外の大きな特徴を挙げるとすれば、店のシステムを徹底して行使すればシャワーを一人で浴びてベッドでプレイ開始まで一切女の子と会わない(顔も見れない)というところか。

派遣タイプは完全ホテル型であり、デリバリー(個人宅など)のシステムは無さそう。

 

【店に訪問~ご対面まで】 徹底した夜這準備の説明あり?!

調査日前日、予約の電話をする。

経験上、酸いも甘いも経験した30代は往々にしてサービスが良いのが通例であるが、今回は敢えて20代の子を選んだ。

人妻と謳っている店なので、調査員としてはお姉さま(30代以上)を選定すべきなのかもしれないが、サービス地雷などの確立が高い20代の子を選んだのは店の本質を確認したいが故だ。

特に特筆すべき問題などはなく、無事予約が完了。

他の店でよくある幾度かの確認電話の指定がないのは面倒でなくて助かる

そして調査当日、店に訪問。

物腰柔らかい店員さんに店の独特なシステムの説明を受け、料金を支払う。

その後待合室でアンケートを書かされるのであるが、まぁこれが色々と注文をつけられる親切オーダーシートなのだ。

シャワーから上がった後の女の子のエロポーズの選定、攻めたいか受身が良いか、2回戦希望の有無など、かなり要望を書ける。

これを書くという事は、女の子は可能な限り顧客の好み(性癖?)に合わせてプレイを行使しようとするワケだ。

女の子が最初から男の希望を把握してくれるのは、気の弱い男性でも非常に助かるシステムではないか。

ちなみにこの店のシステムは、先に一人でホテルに行き、電話で部屋番号を伝えると女の子が来るシステムなので、指示に従い一人でホテルへチェックインする。

店に電話をし、入ったホテルと部屋番号を伝えたので、後は女の子が来るのを待つだけだ。

 

【女の子登場!ただその前に・・・?】 徹底した夜這への準備ルーティーン

そわそわしながら部屋で待っていると、「コンコン・・・」来たようだ!

ゆっくり扉を開けると、ドアの裏側にまいこさんは隠れて手だけ出してくる。

そう、この店のシステムは先に女の子に会わずに先ずは部屋の鍵を渡し、直ぐに男は一人で風呂に入るのだ。

つまり、男がシャワーを浴び始めると女の子が部屋に入り、男のシャワー中にエロプレイの準備をする・・・というシステムなのだ。

「顔が見たかったけど・・・それにしても徹底したルーティーンだなぁ」

感心しながら一旦扉を閉め、早々にシャワー室に入り、一人で事前に店で貰ったイソジンと洗剤で身体を流す。

簡単に済ませてドキドキしながらシャワー室を出ると

「いや~ん!未だ準備が出来ていないの~」

後姿の下着姿の女の子がバタバタしている。

「ゴ、ゴメン!」とお詫びをし、一度シャワー室へ戻る。

予想外の展開に小生も慌ててしまった・・。

・・・なるほど、オーダーシートで書いた網タイツを履くのに梃子摺っている様だ。

しばらくすると「どうぞ~」とお声がかかる。

おぉ!

シャワーを出ると、下着姿にアイマスク、網タイツを来た女の子がベッドに座っているのだ!

「徹底しているなぁ・・」

素直に感心してしまいつつ、こちらも戸惑いながらも「こんにちは」と声をかける。

何せ、「初めまして」のシチュエーションが、当方はシャワー後のバスタオル腰巻き、女の子は下着にセクシーな網タイツを履いて、しかもアイマスクをしているのだ。

つまり、会った瞬間からエロプレイモード状態なのだ。

会って10秒以内におっぱいやアソコを触ることも可能なのだ。

ただ小生は何もせず、話しかける。

「すごいねぇ」

「ウフフ♪恥ずかしい」

「いやいや、アイマスクは取ろうよ」

「えー?!イイんですか?!優しいんですね」

夜這プレイを楽しみたい男性はこのまま女の子に悪戯を始めるのであろうが、小生は一向に構わない。

むしろお顔が見たいのだ。

 

【1回戦】

アイマスクを取ったまいこさんは、田畑知子似の可愛い子である。

早速ベッドの上で仁王立ちフェラをお願いする。かなり柔らかいソフトフェラでなめらか。

しゃぶりながらの上目遣いは非常にエロい。

ピンサロの様な激しいフェラではないが、これはこれで非常に良い。

前屈みになり、ブラジャー越しから両手で両乳を揉むと、更に威きり勃つ愚息。

フェラされながらブラジャーを外し、生乳を両手で弄る。

ヤバい・・・一気にフィニッシュが近づいたので「どこに出してイイ?」と聞くと、「お口に出して♪」。

無事に大量の白濁液を口内発射した。

 

【談笑~2回戦】

お口に出した後なので、シャワーに入るかと思いきや、そのまま明るい談笑モードに突入。

「とりあえずお口を濯いできたら?」と気遣っても、まいこさんは特に気にならないらしい。

さすがと言うか・・・空気が興醒めしない為の心配りであればプロである。

かなりの会話上手で、楽しい話に華が咲く。

さて、15分ほど会話というインターバルを置いたところで残り時間も気になり、小生から2回戦目の打診。

先ずはまいこさんに仰向けになってもらい、攻めプレイ開始。

何と、その前にまいこさんが持参したピンクローター(コンドーム被せ済み)が用意してあるのだ。

先ずは全身の愛撫からピンクローター攻め。

十分にまいこさんを感じさせてから、攻守交替。

再びねっとりフェラからローションを用いた素股プレイ。

騎上位素股から正上位素股で無事に2発目をフィニッシュした。

 

【女の子総括】

結論から言うと、この店のシステムを徹底して行使するプロである。

スタイルは決して良い方ではないが、悪くもなくて日本人特有のエロさがある。

風俗という究極の接客サービスの何たるか?をよく理解し、そして十二分に対応出来ているので、まいこさんと遊んだ男性は大半が満足度が高い結果で終えられるであろう。

何より、まいこさん自身の人柄も良いのだ。

ただ惜しむらくはアンダーヘアの手入れがちょっと成っておらず、もう少しメンテして頂ければ更に善いかも。

 

【店の総括】

店は20代後半から40オーバーのお姉さまが多数在籍・出勤している為、お姉さま(熟女)好きの男性には様々な女の子が幅広く選べる。

店員の対応も非常に良く、店のコンセプトに伴う夜這プレイをするまでのルーティンの説明も非常に丁寧で好感が持てる。

これならリピーターも確保出来ている店であろう。

 

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:042-523-3794

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

No.1307
八六和太郎

性属性:風俗玄人/ハードプレイ専門家

GV属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
66
不支持 :
6

この団員評価は...

支持
66
不支持 :
6

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
70分
コース料金
15,000円
入会金
--円
指名料
--円
交通費
--円
割引
--円
ホテル代
3,990円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • エコノミー
  • 人妻
店舗ホームページへ

  • エリア  西部エリア
  • 最低価格  60分 / 15,000円~
  • 営業時間  10:00~00:00
  • 在籍数  69人
  • 平均出勤数  17人
  • 年齢層  20代後半

調査店舗一覧

動画紹介