【五反田・目黒】五反田回春性感マッサージ倶楽部まなか【80点エステレポート】(口コミ・体験談)

画像

五反田・目黒/風俗/エステ

まなか (27)

B88(E) W60 H89T155

2017/11/18(土)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 S度

次回出勤12/17(日)15:30~03:00

点数80

  • 0
  • --

まるで痴女のような責め

【概要】
今回は五反田エリアで回春性感を展開する五反田回春性感マッサージ倶楽部のまなかさんを調査してきました。全国に展開するグループでプレイに安定感がありますが、まなかさんはそこに独自の痴女っぽい雰囲気を加えた責めがあり、快感を高めてくれるテクニックの持ち主でした。さらにマッサージの資格も各種持っていて、快感だけではなく、疲れも本当に癒される時間を過ごさせてくれました。


【女性、お店、CP値について】
① 女性について
【ルックス】 ★★★★

本田翼を普通っぽくした感じのかわいい系の女性です。ショートボブがとても似合っていて、笑顔がとてもかわいらしいです。


【接客姿勢】 ★★★★★
ホスピタリティもきちんとしていて、さらにイチャイチャ感もあり、接しやすく癒されます。


【テクニック:マッサージ】 ★★★★★
各種のマッサージの資格やディプロマ所持とマッサージのスキルはかなり高いです。


【テクニック:回春】 ★★★★
やや独自流のところがありますが、気持ち高めてくれる性感テクニックです。ややフェザータッチは少なめなところはありました。


【スタイル】 ★★★★
女性らしいやわらかさを感じるスタイルで、特筆すべきはとてもきれいなEカップバストです。形もきれいで、やわらかさと張りのバランスがとても良いです。


② お店について
【コンセプト】

「当店はエッチな密着マッサージしかご用意していません」との謳い文句で、全国各地に店舗展開をしています。特にマッサージには力をいれていて、講習をしっかりしているようです。
また、人気女性順に定期的にHPの女性一覧が更新されるようになっているので、初めての人でも安心して選ぶことができるようになっています。


【店舗システム】
待ち合わせもしくはデリバリーがありデリバリーの方が+2,000円となっています。コースは60分から用意されていて、オプションはありませんが、トップレスが含まれています。
また、ダーロスポイントというポイント制で割引があったり、会員ランクに応じたクーポン券なども用意されています。


【店員さん】
電話での応対のみとなりますが、予約の際や確認の電話の際など、基本的な接客姿勢は丁寧で安心感があります。ただ、予約の電話をした際に、店舗名をおっしゃらなかったので、こちらから「五反田回春・・・ですねよ?」と確認してしまいました。もし間違っていたら困るので、お店の名前はできればおっしゃってもらえるとありがたいなと感じました。


③ CP値について 80点
まなかさんはホスピタリティもよく、イチャイチャした雰囲気づくりも上手で接客姿勢はとてもすばらしいものがありました。
プレイはお店のスタイルとは少し異なる痴女っぽい感じが強く、フェザータッチやエッチなマッサージというコンセプトのプレイはやや少なめといった感じでした。ただ、お店からプレイについてしつかりとした指導を受けているわけではないようで、自己流というところもあり、これは彼女のせいということではないかと思います。むしろ、その自己流のプレイがとてもいやらしく、じらしや密着感が気持ち良く、性感を高めてくれて、快感へと誘ってくれました。また、本格的なマッサージも気持ち良くテクニックはかなり高いと感じます。
プロポーションもきれいで、おっぱいの当たる感触はとても気持ちが良かったです。今後、性感のテクニックに幅が広がり、手コキのバリエーションが増えていくことで、さらにお客さんの心をつかんでいくのではないかと感じました。
今回はこれら全体を評価して80点とさせていただきました。


こんな方におススメ!
・痴女っぽい雰囲気で責められたい
・本格的なマッサージもしてもらいたい

こんな方にはおススメしません!
・フェザータッチをたっぷりしてもらいたい
・手コキのバリエーションを楽しみたい


【プレイデータ】
お相手女性:まなかさん
プレイ時間: 60分
プレイ料金:17,000円(コース料金16,000円、特別指名料(アンジェA)1,000円)
時間帯:夜間
備考: 喫煙無し、タトゥ無し、ボディピアス等無し


詳細レポート
■ルックス・スタイル詳細

本田翼を普通っぽくした雰囲気で、ショートボブの髪型がとてもよく似合う可愛い系の女性です。店舗の紹介文では「ロリ系の中にお姉さま系の雰囲気が漂う、癒し系」とあり、つかみどころのない雰囲気がありますが、会ってみると納得の、その通りの雰囲気でした。
スタイルは、ご本人もアピールポイントとしてあげているEカップバストはとても形がよく、張りとやわらかさがミックスアップされて、すばしらいです。ウエストのラインはプロフィールよりはややある感じですが、女性らしいやわらかさを感じるきれいなラインで、お尻の張りもよく、全体的に整ったきれいなプロポーションと言えると思います。


■接客詳細
初対面でもイチャイチャ感高めの積極的な接し方で、抱きしめたり、くっついてきたりと雰囲気づくりがとても上手です。ホスピタリティも丁寧で、着替えのサポートや、帰る間際に上着をそっと着せてくれたりと、自然な感じでふるまってくれるので、とても接しやすいです。
また、シャワーの際の触れ方や、あそこへのアプローチなどもエロエロな雰囲気で、エッチな気分を盛り上げてくれました。


■プレイについて
[出会い~シャワー]

ホテルのドアをやさしくノックする音が聞こえ、ドアを開けると、素敵な笑顔でまなかさんが立っていました。初対面での第一印象は女性の笑顔が大切だと感じますが、まなかさんは笑顔がとても似合っていて、緊張をすぐにほぐしてくれました。
部屋に入ると、ご挨拶のようにぎゅっと抱きしめてくれました。そして「お疲れですか?、癒してあげますね」と軽く頭をなでなでとしてきます。とてもやさしい雰囲気やおもてなしの心を醸し出していました。
お店へのコールと支払いが終わると、シャワーの準備とお風呂のお湯を入れ始めました。そして、「お洋服、脱がせていいですか?」との問いかけ。もちろんと答え、ゆっくりと服を脱がせてもらいます。下着を脱ぐときにはきちんとタオルをまいてから脱がせてくれました。こちらが全裸になると、まなかさんも一人で脱衣を始められ、下着に薄いキャミソール姿になりました。
シャワーに入り、軽く体を洗ってもらい、背中側を洗ってもらうときに、指の動きがなまめかしくなってきました。お尻のラインを指でなぞりながら、股の間からあそこへと手が伸びてきます。あそこをそのままさらになぞるように、時に包み込むように、エロい手つきで洗ってきました。びくっと反応すると、彼女も微笑んでうれしそうです。
シャワーの洗い流しをどうぞと言われ、まなかさんは先にシャワーを出て、ベッドメイクやタオルの用意をされていました。シャワーから出ると、このお店のスタイル通りに、ひざまずいて足をきれいにタオルで拭いてくれたり、背中など拭いてくれました。


[マッサージ]
まずはベッドにうつぶせになってのマッサージですが、HPの自己紹介文で「日本エステティック協会のディプロマや、各種のマッサージの資格を持っているとのことで、力加減やマッサージの気持ち良さはプロフェッショナルでした。とても本格的な感じで、そのまま寝入ってしまいそうな感じです。今回は60分の調査なので、しっかり長くマッサージをしてもらうというわけではなかったと思いますが、それでもかなり癒される気分でした。
うつぶせのままの膝枕では、まなかさんの太ももの顔を沈め、薄暗い中、ぼんやり見えるパンティや、マッサージで体を前傾させるたびに後頭部に軽く当たるおっぱいの感触もあり、これからの性感への期待を感じさせます。


[性感:うつぶせ~四つん這い]
膝枕が終わると、いよいよ性感の始まりでした。「それじゃあ、チュッチュしていきますね」という誘惑的な言葉と共に、背中や首筋のリップが始まります。そしてそのままリップが下半身へと向かっていきました。時間の都合もあったかと思いますが、リップはやや少なめで、できればもう少し堪能したいと感じるところでした。
お尻を指でなぞるようにフェザータッチしてくれましたが、ここもリップと同様に、もっと背中全体などさわさわしてもらえると性感がアップすると思うところでした。腰から腋など感じるところも触ってきたりしましたが、フェザータッチはやや少なめで物足りないと思うところがありました。
けれども、お尻の責めはとても気持ち良く、アナルのラインやあそこの際を中心に責めてきます。
こちらが感じているのを察するように、くすっとSっぽい微笑みをしながら、「四つん這いになってくださいね」と声をかけられます。言われるがままに四つん這いになると、指を巧みに使いながら、際やあそこをなぞってきました。彼女の触り方は、指先や爪を使ったフェザータッチというよりも、指の腹を使ったさするような感じで、やわらかさを感じながらの性感です。相性もあると思いますが、指先や爪なども使ったプレイがさらに加わると気持ち良さもアップすると思いました。


[性感:仰向け]
次に仰向けになると、「ブラ、はずしてください」と言われました。喜んでブラをはずすと、目の前には本当に形のきれいなEカップのおっぱいが現れました。すると、彼女はこちらの顔を抱きしめるようにしながら、おっぱいに顔を密着させてきました。顔面で味わう彼女のおっぱいの感触はとてもやわらかく、包まれるような気持ち良さです。さらに乳首をわざと口元に近づけてたり、密着させたりと、胸を使ったじらしプレイを仕掛けてきます。ただされるがままに、顔全体で彼女のおっぱいを堪能させられます。性感というよりも痴女プレイをされているような気分です。
仰向けになり、さらにおっぱいを密着させたりされながら、手がだんだんとアソコと伸びていきました。そして、そのままだんだんと体を反転させて顔面騎乗位となりました。
まなかさんの顔面騎乗はしっかりとあそこを押し付けてくるような感じで、鼻先や唇でパンティ越しのあそこの感触が伝わってきました。そうして気持ちが高まる中で、手であそこをさわさわと触ってました。
仰向けでの性感はそうした痴女っぽい雰囲気がありましたが、全身リップやフェザータッチといった性感は少なめでした。痴女っぽい責めはとても良くて、気持ちも高めてくれますが、この回春性感のお店のスタイルとはやや異なる感じもしました。後で聞いたことですが、性感について教えてくれるスタッフがあまりいなくて、基本的なところだけ教えてもらっただけで、あとはお客さんと接しながら自己流で身に着けてきたとのことでした。


[手コキ~フィニッシュ]
最後にローションをつけての手コキでしたが、いやらしく手を上下させながらピストンしてきます。手コキについてはバリエーションが少なめですが、もう片方の手でアナルを押さえて来たり際を責めてくるなど、快感を上げてくれました。また、喘ぎ声のように声を出しながらの責めで、お互いに感じているような雰囲気を醸し出してくれます。ただ、少しそれが演技っぽさもあり、人によっては冷めてしまうところもあるかもしれません。
手コキの際に、こちらから気持ちいい握り方やポイントを伝えると、きちんと応えてくれました。そして、そのまま次第に快感が増してフィニッシュとなりました。
後で彼女に聞いたところ、パンスト手コキなども興味があるらしく、いつかしてみたいとのことでした。責め好きのエッチな女性なんだなぁということが伝わってきました。


[シャワー~お別れ]
最後にシャワーに入ると、お湯をはったお風呂にそのままどうぞと言われました。お風呂に入ると、さらに足だけ湯船に彼女もつかり、あそこを揉み洗いされました。シャワーで洗い流すのではなく、お風呂でローションを揉み洗いされるというのは新鮮な感じでした。
ホテルを出て道路の途中でお別れするまで手をつないだり、腕を組んだりと最後までイチャイチャした雰囲気を作ってくれて、いい時間を過ごしたという気持ちにさせてくれました。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-6431-8942

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

この子たちみんなタダか3

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:おっぱい博士

HV属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
5
不支持 :
2

この団員評価は...

支持
5
不支持 :
2

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
60分
コース料金
16,000円
入会金
0円
指名料
1,000円
交通費
0円
割引
0円
ホテル代
4,700円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 素人
  • お姉さん
  • M性感
店舗ホームページへ

  • エリア 五反田・品川・蒲田・目黒エリア
  • 最低価格 60分 / 14,000円~
  • 営業時間 09:00~05:00
  • 在籍数 80人
  • 平均出勤数 25人
  • 年齢層 20代後半