【池袋】ごほうびSPA 池袋店りな【83点エステレポート】(口コミ・体験談)

ごほうびSPA 池袋店:りな【83点】

りな (29)

B91(E) W66 H95T157

2018/05/19(土)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

本日出勤中17:30~22:30

次回出勤10/20(土)13:30~19:00

点数83

  • 0
  • --

鼠径部責めに病みつきになりそうです

【概要】
池袋エリアで2018年3月にオープンしたばかりの「ごほうびSPA 池袋店」に調査に行ってきました。今回指名したのはりなさん。四つん這い鼠径部責めが非常に上手い女性でした。そんな責め好きなのに、おっぱいを触られるだけで表情がエッチになるM気質も感じさせてくれる女性で、責められているのに責めているような気分にもさせてくれるプレイとなりました。


【女性、お店、CP値について】
① 女性について
【ルックス】 ★★★★

中谷美紀の面影を感じる美人系で、プレイ中の感じる表情はとてもなまめかしく、Mっぽさも感じさせます。


【接客姿勢】 ★★★★★
フレンドリーでとても接しやすく、着替えのサポートなど基本はきちんと押さえています。


【テクニック(マッサージ)】 ★★★★
エステ系で働いていたようで、マッサージのテクニックは高いです。凝っているところもすぐに分かるみたいで、揉み心地も気持ちが良いです。

 

【テクニック】 ★★★★
得意という鼠径部責めのテクニックは特筆すべきところ。手コキのバリエーションは少ないようでしたがそれほど気になりませんでした。


【スタイル】 ★★★★
プロフィール記載通りのプロポーションで、おっぱいはとてもやわらかくマシュマロのようでしたが、形はとてもきれいです。


② お店について
【コンセプト】

「頑張っている、あなたの体に、ごほうびを」というテーマに、性的興奮とリラクゼーションのWハイブリッドなサービスで心の疲れと体の疲れをリセットするプレイを提供しています。
Dカップ以上のむっちりグラマー美女(ごほうびレディ)とオイルを塗って体を絡め合わせるというエロエロなシチュエーションでのごほうびプレイを堪能できます。


【店舗システム】
60分16,000円から180分48,000円まで用意され、オプションとしてノーパンパンストやオナニー鑑賞などが用意されています。ソフトタッチは無料です。また支払いにビットコインなども用意されています。
プレイ前に簡単なアンケート(問診)があります。「どこが疲れていますか?」「女性のどこが好き?」(おっぱい、お尻、くびれ等)とあります。最後にフィニッシュのスタイルとして、添い寝や騎乗位素股、仁王立ちなど要望が書かれていました。
それから、電話をした際に伝えられたことでしたが、基本的には北口のホテルを利用しますが、利用不可のホテルもあるとのことでしたので、事前に確認したほうが良いかと思います。


【店員さん】
電話の受答えは丁寧でスムーズでした。こちらからの質問にもきちんと受け答えしてくださるので初めての方でも安心できると思います。ただ、領収書をお願いしていましたが、女性に聞くと「聞いていない」とのことでしたので、そうした連絡はきちんとしていただけるとありがたいです。


③ CP値について 83点
りなさんは接客姿勢がとてもフレンドリーで物腰が柔らかで話しやすく、一緒にいて楽しく感じる女性でした。そしてプレイの中でも特にご本人が得意という鼠径部責めは素晴らしく、体験したら病みつきになること間違いなしというテクニックの持ち主でした。また、恥ずかしそうにしながらも気持ちよさそうな表情を見せるその姿は、とてもエッチでかわいらしく、人を魅惑させる素質を感じさせてくれました。あえてあえば、あまりに鼠径部責めや竿への刺激が気持ち良すぎて、そのあとのパイズリに物足りなさを感じてしまったところですが、プレイの順番を調整することで問題ないようにも感じました。
彼女のテクニックの高さや人当たりの良さなど、素敵なところがたくさんあり、今後人気が上がっていくことを感じさせます。それらを考慮し83点ささせていただきました。


こんな方におススメ!
・四つん這い鼠径部責め好き
・Mっぽさのある女性が好き

こんな方にはおススメしません!
・バリエーションのある手コキを楽しみたい


【プレイデータ】
お相手女性:りなさん
プレイ時間: 75分
プレイ料金:22,680円(入会金1,000円・指名料2,000円・消費税、新規割で入会金無料)
時間帯:昼間
備考: 喫煙者(HP記載あり)、タトゥ無し、ボディピアス等無し


詳細レポート
■ルックス・スタイル詳細

ロングの髪に中谷美紀の面影を感じる美人系で、クリっとした目にかわいらしさも感じます。
スリーサイズが正直に表記されているとのことで、実際にその通りの感じで、女性らしい柔らかさを感じるスタイルでした。触るとはっきりとわかるくらい乳首が固くなります。ご本人はとてもそれが恥ずかしそうでした。おっぱいは張りのある形ですが、とても柔らかく、マシュマロのようでした。


■接客詳細
とても親しみやすく話しやすい雰囲気。会話下手の方にも向いていると感じました。
着替えのサポートもきちんとしてくれて、脱いだ服もたたんで置いておいてくれました。
プレイ中は感じている男性を見つめるのが好きで、表情をのぞき込みながら嬉しそうにするなど、Sっぽさもありつつ、反対に自分がおっぱいを触られて感じてしまっているときに見つめられると恥ずかしがるというMっぽさも見せてくれます。


■プレイについて
【シャワー】

しばらく楽しく話をしながらアンケートも済ませ、りなさんに服を脱がされて全裸になったところで、シャワーに入ります。すると「そのままお風呂で待っていてください」と言われました。
しばらく待っていると、カチャッとお風呂のドアを開ける音。パンティ一枚だけになって、たわわなおっぱいを手で隠しながら、恥ずかしそうにりなさんが入ってきました
向こうを向いてくださいと言われ、背中から洗い始めました。ボディソープを背中につけると、とてもやわらかいものが背中にくっついてきました。おっぱいを使っての背中洗いです。背中から伝わってくるおっぱいの感触はとてもやわらかく、くっつけばくっつくほどぎゅっとつぶれるようなマシュマロ感です。さらに手が股の間を行ったり来たりしながら、際を何度も責めてきます。お尻に爪を這わせるようにしたり、玉とアナルの間をなぞったり、鼠径部責めのテクニックはかなりのものです。
HPのプロフィールにメンズエステでの勤務経験があり、四つん這い鼠径部責めが得意とあったので、上手だとは思っていたのですが、想像以上のテクニックでした。どこが気持ちいいかを探っていて、こちらの反応をうかがいながら、責め方や触り方、気持ちいいポイントを見つけられてしまいました。「感じているのを見ていたら、もっと触りたくなっちゃう」といたずらっぽく言いながら顔を覗き込んできます。
かなりあそこ周辺を触られ続けた後、正面に向き直すと、さっきまでいたずらっぽくしていたにも関わらず、恥ずかしがりながら、もじもじとしています。さっきまでのSっぽい責めとのギャップにかえってかわいらしさを感じてしまいます。

 

【コスチューム】
「部屋で準備をするので、洗い残しを流してから出てきてくださいね」と言いました。ベッドメイキングは済ませていたので、何の準備があるの?と聞くと、コスチュームを着ますとの返事。シャワーを出ると、そこにはHPの真っ白なエッチなコスチュームを着たりなさんが待っていました。
このコスチュームが想像以上にエロいです。白シャツのような生地でできていて、明らかに濡らしたら透けるのが分かります。白シャツが濡れてスケスケになるのが好きな男性も多いはず。しかもそれが妄想ではなく、目の前でしかもエロいコスチュームで今から実現するわけですから興奮してきます。

 

【オイルプレイ】
温めてあったマッサージ用オイルとは別に、もう一本オイルを手渡されました。「お互いに塗りあいっこするんです」と言われたので、やはりコスチュームを透けさせたくなります。たっぷりとオイルを垂らしながらコスチュームに染みさせると、乳首がスケスケで見えてきました。さらに全身をオイルまみれにさせながら、オイルをりなさんのあそこを覆っている生地にもたっぷりと垂らしていきました。だんだんと透けてくるのが分かりますが、部屋をやや暗くしていたので、やや見えにくい。せっかくの濡れスケプレイなので、部屋を明るくしておけばよかったと後悔しました。

 

【背面:マッサージ~鼠径部責め】
お互いオイルでぬるぬるになったところで、まずはうつぶせでのマッサージです。エステの経験もあるりなさんのマッサージは力加減も上手で、そのままマッサージで眠ってしまいそうになるほどでした。ところが、だんだんとマッサージの手が太もものあたりへと向かうと、明らかにわざとお尻やあそこの際を触ってきます。しかも焦らすように、手が近づくたびに軽く指先でなぞるようにしてくるので、だんだんと我慢しきれなくなってきます。
そんな気持ちが分かっているように、今度はお尻から鼠径部を念入りに責めてきました。シャワーですでに感じるポイントや触り方がばれているので、そこを集中的に責めてきます。悶絶ものの気持ち良さです。そして「四つん這いになりますか?」と言われました。

 

【四つん這い】
言われるがままに四つん這いになると、りなさんの本領発揮です。お尻全体ではなく、明らかに感じるポイントに、爪をなぞるようにしたり、股の際を指でなぞったりと、ありとあらゆるテクニックを駆使して責めてきました。責めているりなさんもうれしそうで、話し方がうきうきしているのが伝わってきます。そのまま手が竿に伸びてくると、「いっぱい感じてるんだ。こんなに硬くなってる」とうれしそう。

 

【パイズリ】
四つん這いを堪能した後、正面を向くと「おっぱいではさんでもいい?」とりなさんが言いました。マシュマロのように柔らかいおっぱいであそこを挟み込み、ゆっくりとパイズリをしてくれます。おっぱいがとても柔らかいので、本当に包み込まれるような感じです。あえて言えば、おっぱいがとても柔らかいので、それまで四つん這いで刺激されたあそこにとっては刺激が物足りなくなってしまったということでしょうか。プレイの順番として仕方がないのかもしれませんが「四つん這いになりますか?」、パイズリが先にあったら、もっと気持ち良かったかもしれません。

 

【顔面騎乗】
69の体位になって今度は反対向きにパイズリをりなさんが始めました。目の前にはスケスケになったあそこがあります。部屋が暗いのでぼんやりとでしたが、しかしりなさんのあそこの形が分かりました。オールヌードとは違うスケスケプレイは一味違った興奮感があります。
さらに、顔面騎乗であそこが顎から鼻先へと移動してきましたが、あそこに触れるたびに、りなさんの方が感じているのが伝わってきます。まるで自分の顔を使ってオナニーされているような錯覚さえ起こりそうです。

 

【添い寝~フィニッシュ】
最後に添い寝スタイルで手コキをしてもらいます。手コキをしてもらいながら、こちらはりなさんのおっぱいを触り続けます。触り始めると、すぐに乳首が固くなっていくのが分かります。固くなっていくのが恥ずかしくて、こちらを見つめようとするのに、見つめ続けられないといった表情を見せてくれます。HPにもありましたが、その表情は「ドMそう」というのは的を得ていると思います。しかも触るとどんどんと乳首が固くなっていくのが分かりました。胸を触られてどんどんりなさんも気持ちよくなっているようで、恥ずかしいけどもっと触ってほしいとお願いされているような気になりました。
そんなりなさんの表情とおっぱいを堪能しながら、手コキが続きます。手コキはバリエーションが少ないようで、手コキを堪能したい方には物足りなさがあるかもしれませんが、それまでの責めでたくさんの快感を味わわせてもらい、あそこはもう限界に近付いていたため、あっという間にフィニッシュとなりました。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-5957-5582

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

この団員評価は...

支持
8
不支持 :
10

この団員評価は...

支持
8
不支持 :
10

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
75分
コース料金
19,000円
入会金
1,000円
指名料
2,000円
交通費
--円
割引
1,000円
ホテル代
3,800円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 巨乳
  • マット
  • M性感
店舗ホームページへ

  • エリア 池袋・大塚・巣鴨・赤羽エリア
  • 最低価格 60分 / 16,000円~
  • 営業時間 09:00~05:00
  • 在籍数 30人
  • 平均出勤数 10人
  • 年齢層 20代後半