【松戸・新松戸・柏】Royal Beauty Health クレオパトラくみ【87点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

Royal Beauty Health クレオパトラ:くみ【87点】

くみ (20)

T158・B83(C)・W55・H86

2021/11/06(土)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

点数87

  • 0
  • --

ギャル好きにドンピシャな美女!クールそうなのにイチャイチャなギャップが堪らない

 概 要 
今回は、松戸エリアのデリヘル「Royal Beauty Health クレオパトラ」を調査しました。

お相手は、20歳のくみさん。プロフ写真通りの金髪ロングがよく似合うギャル系美女です。派手なメイクにセクシーな香りプンプン。好きな男性には堪りません。一見クールな印象がありますが、甘えん坊でM気質たっぷり。イチャイチャ濃厚プレイにハマってしまう方も多そうです。感度抜群の敏感ボディであるため、責め好きの方にもマッチしそうです。


1. 女性について

<ルックス> ★★★(4.0)

ほぼプロフ写真通り、小顔で綺麗なお顔立ちの美人さんです。見た目通りのギャル系で、スッと通った鼻筋と小さな顎が印象的。有名人で言うと、草刈民代の若い頃の雰囲気を感じます。


<スタイル> ★★★(4.0)

小柄な細身スレンダーで、小ぶりのCカップバストがとてもキュート。引き締まった綺麗な形のヒップと、キュッとクビれたウエストとのメリハリもバッチリです。

 

<接客姿勢> ★★★(3.8)

人見知りタイプなので、コミュニケーションが苦手な男性だと距離を縮めるのに多少時間を要するかもしれません。しかし、一度その壁を突破すれば、密着度の高いイチャイチャ接客を楽しめます。

 

<テクニック> ★★★(4.0

突出したスキルはないものの、セクシーな濃厚ディープキスと力加減が抜群のフェラテクはなかなかの気持ち良さです。プレイ中のアヘ顔や妖艶な上目遣いなど、雰囲気作りも上手です。

 

2. 店舗について

<コンセプト>

「松戸周辺でAV女優が在籍するデリヘルを探している」「素人系美女と恋人同士のようにプレイしたい」という方にピッタリなS級美女を揃えた創業18年目の老舗デリヘル店です。千葉県で唯一某有名プロダクションとの直営店で、タレントの卵・AV女優・人気フードルなどが在籍。「松戸のデリヘルで一番濃厚なサービスを提供」を謳う人気店です。

 

<システム>

60分17,000円〜180分55,000円。入会金1,000円、指名料2,000円、本指名料3,000円で、交通費は1,000円〜。その他、バイブ3,000円などのオプションもあり。

 

<店員さん>

電話では大変丁寧に物腰柔らかくご対応いただけます。システムやホテルについても親切に説明いただけますので、初めての方でも安心して利用することができます。

 

3. CP値について : 87

セクシーな香り漂う金髪ギャルに股間が反応してしまう方、是非ともお会いすることをオススメします。ただし、比較的大きなお絵描きが二箇所入っているため、気になる人はいるかもしれません。しかし、そんな見た目とは裏腹に、イチャイチャ濃厚プレイを楽しませてくれるというギャップにハマる人も多いはずです。積極的なご奉仕に、感度抜群のエロボディと攻守ともに充実し、調査時の本指名ランキングNo.3という実力も大いに納得です。比較的利用しやすい価格も考慮し、大変オススメのCP値87をつけさせていただきました。


<<こんな方にオススメ!>>
・ギャル好きの方
・M気質の女性を好む方
・物腰柔らかで甘えたな女性を好む方


<<こんな方にはオススメしません…>>
・人見知りの女性が得意ではない方
・ある程度の肉感のあるスレンダーボディを好む方
・お絵かきを好まない方


4. 調査データについて

指名女性:くみさん(20才)
プレイ時間:60分
プレイ料金:総額19,000円(入会金1,000円、交通費1,000円、コース料金17,000円)

時間帯:夜
備考:喫煙なし、タトゥーあり、ボディーピアスなし、傷なし

プレイ詳細

女性とのご対面

ホテルで待つことしばし、予定通りに彼女が到着。扉を開くと、派手なメイクに金髪ロングという、どこから見ても“ギャル”としか形容できない美人さんが。はにかみ笑顔の彼女は「すごい緊張する!」とオドオド。ところが新人ではなく、もう風俗経験は1年ほど。どうやら人見知りの緊張しいのようです。お互い探り合うようにお喋りを始めると、徐々に落ち着いてきたようで、「シャワー入りましょうか。」とのお誘い。

 

程よい密着による洗体

お互いセルフで全裸になると、綺麗な曲線を描く細身スレンダーが目の前に。太ももと背中にお絵描きがありますが、ギャル系の見た目と見事にマッチ。そのセクシーな雰囲気が堪りません。一緒にシャワールームへ向かい、手慣れた様子で両手にソープを付けて、上半身から優しく洗体。続いて抱きつくように背中に手を回しての密着。彼女のヘアが顔に近づき、ふんわり漂うセクシーな香りが。そんなドキドキなシャワータイムを終えて、先に上がってベッドで待機します。

 

イチャイチャ抱擁

すぐに彼女もシャワーを出てベッドへ。ベッドのヘッドボードにある照明の調整をしていると、彼女はお構いなしに飛びつくように抱きついてきます。そしてトロンした表情で求めるような濃厚キスを開始。先ほどまでの緊張しいとは打って変わって甘えん坊に。お互い恋人同士のように強く抱き合い、セクシーな吐息を漏らす彼女に興奮は急上昇。しばらくアツいキスを堪能します。

 

超敏感ボディを堪能

ここで彼女を横にし、まずはこちらからの責めをスタート。首筋から舌を這わせると、彼女は目を閉じて妖艶な喘ぎ声を発します。乳首がかなり感じるようで体をビクつかせる様は本気そのもの。同時にフェザータッチで下半身を刺激すると、反応はさらにアップ。脇腹、鼠蹊部、内腿、膝へと舌を這わせると「気持ちいい…」を連発。クリ◯リスに息を吹き掛けただけで、「あぁん!」と大きな声が。舌先で軽く突くと腰を反らせて悶え、アソコはじんわりと潤いはじめます。ゆっくりと指を挿入すると、さらにヒートアップ。エロい声が部屋中に響き渡るほど。しばらくすると、「ダメ、いっちゃう!」と、体を痙攣させて昇天してしまいました。責め好きの方には是非ともオススメしたい敏感ボディです。

 

濃厚ご奉仕

ここで攻守交代。彼女はイタズラっぽい笑顔でこちらに覆いかぶさり、濃厚キスをスタート。続いて乳首舐め。ベロベロ舐め回したり、キュッと甘噛みしたり、上目遣いでセクシーな舐め顔を見せてくれたり。バリエーションもあり、気持ち良さも申し分ありません。たっぷりとご奉仕いただいたのち、彼女は下半身へ。玉裏をじっくりと舐め回したのち、竿元からゆっくりと舐め上げます。ソフトな力加減ですが、器用に舌を動かす慣れた舌技には多くの方があっという間にMAX状態にさせられることでしょう。

竿先まで到達すると、「もうガマン汁がいっぱいだよ」と嬉しそうにペロペロ。そして躊躇なく深々と咥え込み、激しくストローク。同時にこちらの乳首をサワサワとフェザータッチ。しばらくなすがままに責められたのち、シックスナインをリクエスト。形の良い美尻をがっちり抱え込み、お互いの秘部を存分に堪能します。フェラだけでなく、玉裏からアナル近辺まで広範囲に舐めてくれます。こちらも負けじとクリ◯リスからアナルまで舐め回すと、「ダメ、気持ちいい!」と腰をくねらせる彼女。再び体勢を元に戻し、濃厚フェラや乳首舐め、手コキによる怒涛のご奉仕。最後は彼女の口の中で思い残すことのないフィニッシュを迎えることができました。

 

プレイを終えて

お掃除フェラでペニスを綺麗にしていただいたのち、彼女は甘えるようにこちらにしがみついてきます。残り時間は、イチャイチャなキスを繰り返しながらピロートークに花を咲かせます。人見知りながらも、一度壁が取れるとおしゃべりが大好きなようで、プライベートのお話を実に楽しそうにしてくれます。ギャル系の見た目とは裏腹に、飾りっ気のない素直な性格にハマってしまう男性も多いのではないでしょうか。

ここでタイムアップ。シャワーで優しく体を洗い流していただき、帰り支度。ホテルを出たところでもお別れのディープキス。大変名残惜しくお別れしました。

 

最後に

エロい香り湧き立つギャルに惹かれる方は、是非ともお会いすることをオススメ致します。ギャルが好みでない方でも、彼女の物腰柔らかで甘えたなイチャイチャプレイにハマる人も多いと思われますので、気になる方は是非お問い合わせください。

くみさん、本当にありがとうございました!

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:047-711-8126

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

SODが風俗代全額負担。

私が調査しました!

私が調査しました!

No.3269
大下 洋平

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドルリッチ
  • 素人
  • 巨乳
  • 女子大生
店舗ホームページへ

  • エリア 千葉エリア
  • 価格帯 60分 / 16,000円
  • 営業時間 09:00~06:00
  • 在籍数 72人
  • 平均出勤数 22人
  • 年齢層 20代前半