電話不要♪ネット予約できる女の子を探す

プレイ開始時刻

【渋谷】人妻出逢い会 『百合の園』 山の手本店理央花(りおか)【84点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

人妻出逢い会 『百合の園』 山の手本店:理央花(りおか)【84点】

理央花(りおか) (41)

B87(E) W58 H86T158

2019/09/05(木)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

次回出勤09/24(木)14:00~19:00

点数84

  • 0
  • --

溌剌と寛大。美顔の人妻とココロを交わし、カラダを求め合う!?

【概 要】

今回の調査は渋谷エリアのデリヘル「人妻出逢い会 百合の園」(調査時点において、同エリアのデリヘルランキング第2位)。最短コースを2時間(120分)に設定する待ち合わせ型の人妻店です。

お相手いただいたのは[気立てが良い]というシンプルなキャッチコピーで紹介されている「理央花」さん(41才)

調査時点において、同店には141名もの女性が在籍していました。一点突破で強調するほど気立てが良い人妻にお目にかかりたくなって今回の指名を決定。

「理央花」さんは確かに気立てがよい女性でした。でもそれだけでなく、目鼻立ちの整った美人だし、研ぎ澄まされたボディーシェイプとセッション感覚に満ちたプレイも魅力なのです。

本レポートをお読みになり「理央花」さんに興味を持たれた方は、是非とも指名をご検討ください。後悔はさせません!

1. 女性について
<ルックス> ★★★★☆(4.2)
柴咲コウさんの系譜を汲む美貌の人妻と説明することが端的でしょう。

<スタイル> ★★★★☆(4.0)
ジムワークで磨き上げたボディーに油断なし!そしてお肌はスベスベです。

<接客姿勢> ★★★★☆(3.5)
明るくてシャイな気質をベースとするプライベート色が強い接客スタイルでした。

<テクニック> ★★★★☆(4.0)
男性器の先端を喉奥にぶつけるような熱がこもったフェラに驚かされました。

2. 店舗について
<コンセプト>
某大手風俗サイトのローテーションバナーに埋め込まれた[The best of “hitozuma” delivery health]が該当します。

<システム>
120分 29,000円からのミドル店。入会金は3,000円、指名料はネット指名、本指名ともに1,000円です。

<受付応対>
その品質はクラス最高水準。お店のガイダンスに従っていれば、手続きは滞りなく進行します。

3. CP値について : 84
「理央花」さんはお人柄の良い女性でした。具体的な特性として、明朗、寛大、含羞を備えておられる。

内面の魅力だけにとどまらず、柴咲コウさんを彷彿とさせるキリッとした美人であり、日常的な運動で鍛え上げたボディーラインはアラフォー世代とは思えぬほど弛みがないのです。

プレイフィールも素晴らしく、スイングするベッドワークと複数回のアクメも可能な高感度は特記事項。

しかしながら「理央花」さんには、様式的なサービスの提供に照れてしまう傾向が見られます。惜しい点といえばそうなのですが、プライベート感が高いとも言えるでしょう。

今回は[kaku-butsu ✕ 百合の園 各店舗コラボ割引]を適用したことにより、90分 26,000円でした。次回以降「理央花」さんを本指名する場合は、120分 31,000円(本指名料 1,000円+交通費 1,000円を含む)を要します。

前述したいくつかのポイントと「人妻出逢い会 百合の園」のコンセプト、ならびに同店を利用する方々の価値観に立脚して当該価格を潜考した結果、今回のCP値を84としました。

<<こんな方にオススメ!>>
・キリッと系の美人妻を探している
・求め合うようにプレイしたい
・朗らかで寛大な女性が好きだ


<<こんな方にはオススメしません…>>
・蹌踉めきのムードを大切にしたい
・人妻=経産婦を公式とする
・フワッとしたおっぱいが好み


4. 調査データについて
<指名女性>
理央花さん(41才)
※読み方は「りおか」さんです

<プレイ時間>
90分

<プレイ料金>
26,000円([kaku-butsu ✕ 百合の園 各店舗コラボ割引]を適用)
※ホテル代別途

<時間帯>
夜間

<備考>
喫煙なし、タトゥーなし、ボディーピアスなし


【詳 細】

1. 顔合せ
約束の時間から少し遅れてチャイムの音。そっと開扉して「すいません!遅くなってしまって(汗)」と申し訳なさそうな「理央花」さんと対面しました。

<ルックス>
〔◁ 可憐 ★ ★ ★ ★ 美人 ▷〕
前述したように柴咲コウさんのようなマニッシュかつシャープな美人。角度によっては非常によく似ており、おっ!と思うほどです。松下奈緒さん、芳野友美さん、千野志麻さん、真木よう子さんなどの面影も。

到着が遅れたといっても数分なのに「理央花」さんは何度も謝罪の言葉を述べました。とても誠実な女性です。

<キャラクター>
〔◁ 淑やか ★ ★ ★ ★ 快活 ▷〕
当該アイテム縛りで考察するなら快活に全振りとなります。テンションは高めですが、単なる「バカ明るい女性」ではなく、溌剌としていながらはにかむ感じなのです。

ひと段落したところでバスルームへの誘いが。なぜか照明の加減については全く主張しません。

当方の脱衣を支援することやガーターベルトの脱着を促すことへの心構えはあるようでした。でも「理央花」さんはこういった儀式めいた演出が苦手の様子。「人妻出逢い会 百合の園」を利用する動機がこれらにある方にはフィットしないかもしれません。

<スタイル>
〔◁ スレンダー ★ ★ ★ グラマー ▷〕
プロフ公表値はT158 B87 (E) W58 H86。シェイプアップに余念がないスポーティーな体型です。肌色は白くスベスベ!Eカップのバストはプリンスメロンのような造形でコリッとした手触りでした。レーザー脱毛によるムダ毛の処理が行き届いておりアンダーヘアーはパイパンです。出産のご経験はないとのことで、その影響は確認できません。

スタイルの想像には[百合の園 - 理央花(りおか)のブログ]の記事(タイトル:もしかしてドM…?)が参考になります。是非ともアクセスしてください。

そんな「理央花」さんと歩調を合わせてバスルームに向かいました。

2. プレイダイジェスト
<シャワータイム>
香料入りのボディーソープを利用してよいかとしっかり確認。洗体時の手つきは泥まみれの子供を洗い流すような感じでした。しかしながら当方は「理央花」さんのお人柄を理解していましたので不快はありません。

洗口薬(イソジン)や殺菌消毒用せっけん(グリンス)は不使用。特段の仕掛けはなく、あっさりとしたシャワータイムでした。

バスルームを出ると拭き取りアシストの申し出があったのですが、なんとなくこれも自身で対処する方がよいかなという雰囲気。ひとりベッドに向かい「理央花」さんの湯上がりを待ちます。

ほどなくしてカラダにバスタオルを巻いた「理央花」さんが当方の左サイドに滑り込みました。

<プレイスタイル>
〔◁ 受け型 ★ ★ ★ 攻め型 ▷〕
プロフページの[人妻自分診断]では[Mっ気指数:4]と回答していることから自己認識としては受け型の様子。実際にプレイした当方としてもこれに異論はありません。ベッドインのタイミングであえて大の字の体勢をとったのですが「理央花」さんの攻撃性を感取することはありませんでした。

<理央花さんの受け>
序盤からキスの受け入れは上々。プレイの進行に合わせてボルテージが高まり、その濃淡に変化が出てくる感じです。

[プロフィール]の[Q:性感帯]の問いに対して[A:背中]と回答していることから、フェザータッチで攻め込みました。反応は上々。

苦手な場所は耳とのこと。洗いにくい部位であることからナメるのはそもそもご法度でしょうが、触れる際にも慎重さが求められそうです。

中ぶりの乳首は背中以上に重要な性感帯かも。くっきりとしたバージスラインを慎重になでながらそれを口に含むと、イッちゃうんじゃないか?と思えるほど強い反応を示すのです。

耳を除く全身に触れつつ、口唇による刺激を織り交ぜながら女性器に正対。この過程で「理央花」さんに男性器を差し向けると、躊躇なく口に含んでくれました。パイパンの女性器はピタッと閉じており、そこからこぼれ落ちるシュリンク気味の大陰唇がいやらしい。

陰唇全体を解きほぐしながらクリを特定して粛々とナメつつ中指一本を差し入れると、膣内を蠢動させながら自らの肩口を強く噛み、尖った高域と鼻にかかった中域をブレンドした甘い声で「イクイクイクっ!いやんッ!!!」と絶叫し、アクメを迎えます。

うまく文章にできないのが歯がゆいのですが、スイングする感覚が楽しめました。ヘルスプレイの一環として女性を攻めていることを忘れてしまうほどに。

<理央花さんの攻め>
◆ キス
前述したように、思いが形に表れるかのようなキス。最初から濃厚だと、むしろオシゴト感が漂ってしまうように思うのですが「理央花」さんのそれは階段を一段づつ登るかのよう。

◆ リップ
乳首ナメが中心です。左右のそれらを均等に。舌使いは繊細で満足できるものだったのですが、もう少し広い範囲をナメていただけると嬉しく思います。

◆ フェラ
台座となる右肘をベッドマットにしっかりと固定。シャフトの裏側や側面に舌を這わせつつ、パクリと口に含みました。当初はなんてことはない上下運動が繰り返されていたのですが、終盤に差し掛かるにつれて深度が増し、最終的には喉奥にぶつける「ほぼイラマチオ」の状態にまで!

◆ 素股(正常位)
フィニッシュはこれを選択!攻め受けのボーダーを意識することなく体勢を入れ替え、結果的に正常位素股のポジションを確保しました。男性器の先端でクリを刺激すると「そこッ、そこがスゴイ!」などと発して、手サポが不安定になってしまうことはご愛嬌。

当方だけでなく「理央花」さんも気持ちよくなってくれていると思えたことで、意気揚々と大放出!息を切らす彼女には休憩をとってもらい、後始末は自身で行いました。

3. お別れ
「理央花」さんは帰りの身支度を整える過程で、使用済みのバスタオルを一箇所に整頓。

雑談を通じて感じ取ったことなのですが、彼女は実に器のデカイ女性です。その思考形態は「梨園の妻」も顔負け。

「理央花」さんのような女性を終世のパートナーとする男性がいるということに嫉妬を覚えます。要するに、惚れてしまいました。

余韻に浸るべく今回は先に部屋を出ていただくことに。力強いハグを交わしてお別れです。もちろん、当方の靴の向きはキレイに揃えられています。

「人妻出逢い会 百合の園」が提案する正規のコースは2時間から。人となりを知り、カラダを重ね、余韻に浸る。それを考慮した上でのコース設計なのでしょう。わかるような気がします。

4. 店舗詳細
<コンセプト>
某大手風俗サイトのローテーションバナーに埋め込まれた[The best of “hitozuma” delivery health]や[最高峰の山の手人妻と出逢える、噂のお店]をメインメッセージと想定します。

キーラインは(1)"大人の安らぎとエロ" を追求しています(2)少しの演出によりかきたてられる欲望(3)飾らず正直にひとの温かさを伝えていきたいの3項です。

それぞれを具体的に示すならば(1)では、利用者に人妻との「不倫」を意識させる仕掛けの用意(2)では、女性にスカートとガーターの着用を義務づけることによるエロティシズムの追求(3)では、2時間コースからのゆとりあるコース設計といったところ。

[人妻との淡い逢瀬]の仮想的な実現が「人妻出逢い会 百合の園」の狙い。交際クラブ的な雰囲気を醸し出す、待ち合せ型の人妻系デリヘルです。

なお、求人ページには[募集年齢 20代後半~50代の女性]とあることから、幅広い年齢層の女性を求めていることが伺えました。とはいえ、36才以上が大半のようで141名中90名を占めています(調査時点において)。

<システム>
120分 29,000円から。入会金は3,000円、指名料はネット指名、本指名ともに1,000円となります。

kaku-butsuでは渋谷エリアに登録されているものの、交通費最廉価のエリア(1,000円)は恵比寿、五反田、目黒につき留意が必要。プロフページに掲載される[人妻とお遊びの際はこの表をチェック!!]によって、女性ごとに対応可能なプレイ内容が定義されています。

公式サイトの出勤表は2週間分の表示、しかもリアルタイム更新とあって有用。予約については新規、会員を問わず、出勤日が掲出された段階で可能です。
5. 調査メモ
・顧客情報の管理はいい意味で徹底している
・ゆとりある予約期間が計画的な利用を実現
・何度も電話をする必要がないのが嬉しい

《お読みいただいた皆さまへ》
最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご意見や疑問に思われる点などがありましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-5422-6156

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

この団員評価は...

支持
53
不支持 :
32

この団員評価は...

支持
53
不支持 :
32

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
90分
コース料金
26,000円
入会金
--円
指名料
--円
交通費
0円
割引
--円
ホテル代
5,200円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 人妻
  • 素人
  • お姉さん
店舗ホームページへ

  • エリア 渋谷・六本木・赤坂エリア
  • 価格帯 120分 / 29,000円
  • 営業時間 08:00~00:00
  • 在籍数 150人
  • 平均出勤数 40人
  • 年齢層 30代