電話不要♪ネット予約できる女の子を探す

プレイ開始時刻

【品川・蒲田】Club Grazia多岐川 葵【83点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

Club Grazia:多岐川 葵【83点】

多岐川 葵 (24)

B85(D) W55 H83T167

2020/01/02(木)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

本日出勤中16:00~01:00

次回出勤10/26(月)16:00~01:00

点数83

  • 0
  • --

サッパリと身を委ねる。現役看護師はモデル級!

 概 要 

今回は品川エリアClub Graziaを調査してまいりました。同店は「所属キャストさん達のレベルに絶対の自信を持っております。」とアピールする超リッチなデリヘルです。

お相手の女性は多岐川葵さん(24歳)。プロフページによれば、加藤綾子さんを彷彿とさせる現役看護師とのこと。

実際の彼女は件の女子アナにソックリかどうかはともかく、女性ファッション誌の誌面を飾っていたとしても不思議のない女性でした。雰囲気としてではなくビジュアルの水準が、という意味です。

サッパリしていて裏表がなさそうなキャラクターも魅力のひとつ。それ故かプレイ前のムード作りが難しいのですが、好き好みの問題でしょう。

多岐川葵さんは、Club Graziaの利用を検討する方々にオススメできる女性です!



 女性について 

ルックス:★★★★★(4.5)
ぱっと見ではビックリするほどの美人ではありません。しかしながら、よく見れば各パーツが整っている!嗜好の影響を受けにくい造作と言えます。

スタイル:★★★★☆(4.4)
公表値はT167 B85 (D) W55 H83。手足の長いスリムなスタイルに加え、女性的な流線を維持していました。ただし、ウエスト55cmの標記は行き過ぎかも?

接客姿勢:★★★☆☆(3.3)
風俗ホスピ(脱衣や拭き取りの支援など)は提供されず。恋人感の醸成に熱心というわけでもないのに、なぜか親しみを感じてしまう。

テクニック:★★★★☆(3.5)
受け型の傾向が強く、攻め手のバリエーションは豊富ではないのですが、ねっとりと吸い付く大人のキスと安定感のあるフェラに見所アリ!


 お店について 

コンセプト
某風俗サイトに掲げられる「お客様の心身を癒し、この上ない幸福感と快楽をお届けいたします。」がコンセプトに該当します。

Club Graziaがアピールする強みは「創立メンバーが築き上げた多様な業界との強い信頼関係」によって「人々を魅了してやまない艶麗な女性(例:モデルや女優)」や「業界では通常ご案内ができない才色兼備な女性(例:キャビンアテンダントや教育・医療などの専門職)」を紹介できること。

なお、Graziaとはイタリア語で「優美」を意味する単語です。

システム
GOLD、PLATINUM、BLACK、SECRETから成る四クラス制を採用。最廉価のGOLDの場合でも90分 60,000円を要する超リッチ店です。

入会金は不要、指名料は3,000円ですが、本指名の場合は5,000円となります。

交通費最廉価(3,000円)のエリアは、港区・渋谷区・新宿区・目黒区・品川区・江東区・中央区・千代田区・墨田区・台東区・文京区・世田谷区と、広範囲です。

受付応対
店名の名乗りが安定しないところはありつつ電話応対は堅実、メールのやり取りは迅速で安心して利用することができました。


 CP値について:83 

「似ている芸能人」として記載される加藤綾子さんは例えとして微妙ながら、キー局の女子アナとして通用しそうなルックス。

「トップモデルをも凌駕するほど」かどうかはさておき、女性ファッション誌のモデルだと聞かされたとしても疑う余地のないグッドプロポーション。

多岐川葵さんはビジュアル面において、超リッチ店たるClub Graziaに在籍する女性としての資質を備えていると考えられます。

プレイスタイルは受け型に強く寄る傾向があるため、攻めと受けを万遍なく楽しみたい諸兄のニーズにはマッチしないでしょう。

ただしこのマイナス点は、利用者に強い被受容感をもたらす濃厚な受けの魅力が相殺する可能性もあります。

以上のことを踏まえて、今回のCP値を83点といたしました。
 

 こんな方にオススメ 
・クセのない整ったルックスが好み
・スリムかつ女性的なスタイルがベスト
・受けっぷりのよさが重要

 こんな方には不向きかも 
・プレイ前後での「恋人感」を求める
・あれこれ世話を焼いてほしい!

 プレイデータ 
お相手女性:多岐川葵さん(24歳)
プレイ時間:90分
プレイ料金:総額 96,000 円(BLACKクラス 100,000円+指名料 3,000円+交通費3,000円−新規割引10,000円)
時間帯:夜間
備考:喫煙なし、タトゥーなし、ボディーピアスなし


 詳 細 

多岐川葵さんとの顔合わせ

約束の時間に繊細なノックの音。ポジティブな雰囲気を纏い、靴揃えを行いながら入室する多岐川葵さんと顔を合わせました。

「似ている芸能人」として記載される加藤綾子さんに似ているか?といえばどうでしょう。むしろ小林麻耶さんの方が近いような気がします(特に目元)。でも、多岐川葵さんの方が凛としていて、同性の支持を集めるかも?なんて。

ぱっと見た感じでは稀に見る美形とまでは思わなかったのですが、よく見れば各パーツがスッキリと整っており、万人受けするルックスだと感じました。

髪型はセミディ(ミディアムとセミロングの中間)で、髪色は赤色がわずかに入った上品なブラウン

公表値167cmに異論を唱える余地のない長身で、ともすると大失敗しそうなエレガントなトップスとルーズなボトムスを着こなす様は、さながらMOREやwithあたりのモデルのようです。もちろん手足はスラッと長い!


そしてシャワーを浴びました...

媚びやへつらいを感じない程度に愛らしい声質と、抑揚のついた語り口調の多岐川葵さんには話力と自己開示性が備わっています。

サッパリとした気質が影響してのことか、これ見よがしに距離を詰めてくることはありません。


これらの特性はともすると、プレイ時間を食いつぶしてしまう懸念もあるので注意が必要かも。もちろん、彼女にはそんな意図はないのでしょうが。

各々で脱衣してバスルームに向かいました。シャワーの温度調整は慎重で、ボディーソープの種別確認も怠りません。

洗い流しは簡単なものでしたし、シャワーヘッドの扱いに長けているようでもない。多岐川葵さんは昨秋(2018年の秋)、Club Graziaに入店したとのことで一定のご経験があるわけですが、本業だという看護師のお仕事の合間をぬって出勤していることから場馴れをしていないのでしょう。

湯上がりのタイミングではタオルドライの支援に関する声がけはなく、先にバスルームを後にした私は自身で水滴を拭いました。

室内に戻った多岐川葵さんは歯磨きに勤しみます。私もそれを行おうとしたところ彼女は「あ、歯磨きします?全然いいのに。すみません、ありがとうございます」と微笑みました。

多岐川葵さんの受けはこんな感じ!

多岐川葵さんはご自身の判断で調光を行いました。それを終えると自らバスタオルを解いて私の左側に位置を取ります。

彼女の肢体はスリムなのに出るところは出ていて、女性らしい柔らかさを保っていました。


有名人に例えるならば、葵つかささんのようなスタイル。また、こちらのプロフ写真は大いに参考になりますのでしかとご確認ください!

野暮を承知でプレイスタイルを確認してみると多岐川葵さんは「受ける方です...」とハニカミながら教えてくれました。ならばと、私が先攻を務めることに。

ちょっと残念だったのは、くすぐったがる部位が多いことでした。バージスライン(バストの際)、腹部、太ももへと慎重にフェザータッチの指先を向かわせたのですが、ことごとく吹き出してしまうのです。乳首や乳輪はかなりOKなのですが...

逆に素晴らしかったのは、柔らかくねっとりとした感触のキスおよびその受容性、そしてパイパンのアソコをクンニしたときの反応です。

後者においては、陰核を粛々とナメ上げつつ多岐川葵さんのコンディションを確認してみると、強弱のついた喘ぎ声を発しながらうつろな瞳で中空を見つめ、カラダを跳ね上げるような動作を繰り返している!これにはリアリティーが漂っていました。

多岐川葵さんの攻めはこんな感じ!

自身による攻めを存分に楽しんだ私は、多岐川葵さんの攻めを誘導するようにカラダを入れ替えました。

しかしながら、キスはおろか全身リップまでをもスキップして、一足飛びのフェラを実行する彼女に面食らってしまいます...

とはいえ、微弱な淫音を奏でるフェラのクオリティーはなかなかのもの!単純なストロークと愚息の底部にペタッと舌を押し付ける舌技がバリエーションの全てだったのに、徐々に射精感がこみ上げてきました。

ただしスタミナには課題があるようで、フェラを長時間楽しむのは難しいかも。多岐川葵さんは先の宣言通り、受け型の女性なのでしょう。

いよいよフィニッシュへ!

というわけで再びカラダを入れ替え、正常位素股のポジションを確保しました。ローションを使用する必要がないほど潤ったアソコに愚息を載せると、軽いタッチの手サポが得られます。

上体を覆い被せて唇を求めれば、しっかりと受け止めてくれる。意気揚々とそして小刻みに腰をグラインドさせると、いよいよ堪えきれなくなって無事のフィニッシュと相成りました。

息を切らす私を強く抱き寄せ、カラダを離さない多岐川葵さんの包容力にグッときてしまったこともあり、後始末は共同作業で行うことに。

そんなこんなでエンディング...

少しだけ時間が余ったため、ピロートークで過ごします。

顔合わせ当初の多岐川葵さんからはサッパリとした気質を感じ取りました。でも、ここでの対話と彼女の身を委ねるようなプレイスタイルを通じて理解したことは、Club Graziaがコンセプトとする「お客様の心身を癒し、この上ない幸福感と快楽をお届けいたします。」に適った部分がいくつもある女性だということ。


お別れのキスやハグを求められることはなかったけれど、退室間際に投げかけられた温かい言葉とオーデトワレの香りに心が安らぎました。多岐川葵さん、素敵な時間をありがとうございます!

調査担当:寺尾マサヨシ

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

空き状況を確認する

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

プレイ時間
90分
コース料金
100,000円
入会金
0円
指名料
3,000円
交通費
3,000円
割引
10,000円
ホテル代
5,900円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • 超リッチ
  • 高級
  • 素人
店舗ホームページへ

  • エリア 五反田・品川・蒲田・目黒エリア
  • 価格帯 90分 / 60,000円
  • 営業時間 12:00~04:00
  • 在籍数 100人
  • 平均出勤数 15人
  • 年齢層 20代前半