【鶯谷・日暮里】上野回春性感マッサージ倶楽部なな【85点エステレポート】(口コミ・体験談)

カクブツ覆面調査団員 募集中!

上野回春性感マッサージ倶楽部:なな【85点】

なな (25)

T 156 ・B 75 ( B )・W 56 ・H 86

2024/03/07(木)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

点数85

  • 0
  • --

清楚と気遣いの頂点にいる癒し系美女からのマッサージは極上の一言

【概要】

本日は鶯谷・日暮里エリアにある「上野回春性感マッサージ倶楽部」のななさんを調査いたしました。

これほど「清楚」という言葉が似合う方はいないでしょう。白くて綺麗な肌に、子供のような純粋な瞳。綺麗さと可愛さを兼ね備えたルックスもさることながら、日頃の意識の高さを感じさせる引き締まった身体も素晴らしく、そして何より相手を常に気遣うホスピタリティは、こちらの身も心も満足させてくれます。プレイになれば、通常・性感マッサージともに、多くの方が満足できる高いレベルでの施術を受けることができます。プレイ料金やコストパフォーマンス等を総合的に勘案し、CP値85とさせていただきます。

 

 

【ななさんについて】

【ルックス】★★★★☆ (4.2)

黒髪のショートカットで、清楚で綺麗な、アナウンサーのようなお顔立ちをしていますが、笑うと幼さが出て可愛い系の雰囲気が出ます。澄んだ瞳に筋の通った鼻、小さめの口と、バランスの取れたルックスです。フジテレビの宮司アナに雰囲気が似ています。

 

【スタイル】★★★★☆ (4) T156 ・75(B)・56・86

透き通るような白い肌に、引き締まった身体は、スレンダー好きの方には堪らないスタイルです。腰回りや足も細いのですが、かと言って痩せすぎという印象はなく、バストも小ぶりながら一定の膨らみのある綺麗な形です。無駄な毛も一切なく、日頃の意識の高さが感じられます。

 

【接客姿勢】 ★★★★★ (4.6)

脱衣サポやタオルドライのような行為のみならず、会話も含めて笑顔を絶やさず、常に相手を気遣いながら、プレイ時間を1秒も無駄にしない姿勢が印象的。会話の中で男性を気持ちよくさせるワードセンスも持ち合わせており、心地良い時間を過ごすことができます。

 

【テクニック】 ★★★☆☆ (3.4)

その細い身体からは想像できない、筋肉の奥まで揉みほぐしてくれるマッサージの技術は多くの方が満足できるレベル。一方で性感マッサージに関しては、今のままでも十分ではありますが、乳首舐め等のバリエーションが増えるとさらにGOODです。

 

 

【上野回春性感マッサージ倶楽部について】

「回春性感マッサージ倶楽部グループ」はノーオプション・基本サービス料金内でトップレス&乳首舐めを堪能できる全国チェーンのエステ店。

 

【店員さん】

親切・丁寧に対応いただき、風俗初心者の方も安心して利用することができます。

 

 

○こんな方にはおすすめいたします。

・清楚でスレンダーな女性とのプレイを楽しみたい方

・プレイだけでなく、会話などのコミュニケーションも大事にする方

・通常マッサージにも一定のレベルを求められる方

 

○こんな方にはおすすめいたしません。

・派手な女性やロリ系な女性を好まれる方

・巨乳系やぽっちゃり体型が好きな方

・性感マッサージにエロさを求められる方

 

 

○プレイデータ

お名前:なな

プレイ時間:90分

プレイ総額:22,000円

内訳:基本料金(新人割適用)90分19,800円 + 指名料2,200円

備考:喫煙なし、タトゥーなし、ボディピアスなし、傷跡なし

 

プレイ詳細

<対面>

ホテルのドアが開き、ななさんとご対面。ロングコートに身を包んだ、黒髪ショートカットのまさに「清楚」そのものの女性が立っていました。部屋に招き入れ、コートを脱ぐと、期待を裏切らない真っ白なリボンタイシャツに、ウエストの細さが際立つタイトなスカート姿に。ソファに一緒に腰掛け、軽くご挨拶。向かい合うと、顔の小ささ・肌の白さや透明感に驚きを隠しきれません。また、丁寧な受け答えや言葉の選び方など、少し会話するだけでその品の良さがよく分かります。その中でも笑顔になると幼さが滲み出て、ツンとした感じも一切ありません。余計な会話に時間を使うことなく、ななさんは早速シャワーの準備へ。準備に向かう時・戻る時に少し小走りになり、プレイ時間を少しでも確保しようとする姿勢が好印象です。


<洗体>

完全フルアシストにて服を脱ぎます。服を1枚ずつ素早く丁寧に畳む姿は、私生活における育ちの良さが窺えます。こちらがパンツ姿になった後は「今度は私を脱がしてください」とのリクエスト。白いシャツのリボンを解き、ボタンを順番に外していくにつれ、その清楚さの先を少しずつ開拓しているようで、興奮が高まります。スカートのジッパーを下げると、薄くて細い腰と同時にTバックもお目見え。二の腕から腰回りに至るまで、無駄な肉のない見事なスレンダーボディです。下着姿のななさんと一緒にシャワーへ向かいます。シャワールームでは腰掛けたこちらの身体にお湯を軽くかける程度で、洗体はほとんどなし。洗体でのイチャイチャ感を求める方にとっては物足りないと感じる一方、あまり身体を洗わないことに興奮を覚える方に取っては嬉しい誤算でもあり、評価が分かれるところです。先に出たななさんのタオルドライの後、部屋に戻ります。


<通常マッサージ>

ベッドで向かい合い、ななさんの真っ白なブラジャーを外します。バストを見たいこちらの気持ちを弄ぶかのように、すぐにうつ伏せになるよう指示があり、まずは背中と腰のマッサージ。そのスレンダーな身体からは想像できないような力強くツボを的確に捉えた圧で、十分に満足できます。続いてオイルをつけての足の裏から太ももにかけてのマッサージ。こちらも、片足ずつ丁寧な施術です。その中でも、足首を揉んでいただく際、こちらの足の裏に座りこんでくれるのですが、ななさんの柔らかな股間の感触が堪りません。そのまま手がお尻に移り、全体を揉みほぐしながらフェザータッチも織り交ぜてくれます。その後、カエル足になり鼠蹊部のマッサージ。時折手が睾丸に触れ、徐々にこちらの興奮も高まってきます。全体的に落ち着いた丁寧なマッサージであり、ここにリップが加わるとさらに満足度が高まるものと思われます。


<性感マッサージ>

「四つん這いになってください」の一言から、いよいよ性感マッサージが開始。ななさんの綺麗な手が、肛門・睾丸・竿・乳首と縦横無尽に厭らしくゆっくり丁寧に動き回ります。こちらが反応を示すと「気持ち良いですか?」の少しS気が混ざりつつもお上品な返しがさらに興奮を掻き立てます。そのまま仰向けになるように言われ、顔面騎乗の格好へ。ななさんの厭らしくも品のある股間の匂い・柔らかなお尻の感触を楽しみながら、愚息への責めを受けることができます。続いてななさんがこちらに向き直すと、可愛らしい膨らみのバストが露わに。下から見上げる綺麗な身体のラインはまさに一級品。そのままこちらに倒れ込み、乳首へのリップが始まります。バリエーションは多くはないものの、舐め・甘噛みを交互に繰り出しながら、かつ片方の手も休めることなくもう一方の乳首を責めてくれます。


<フィニッシュ>

こちらの興奮も最高潮となったタイミングで添い寝の格好に。乳首を舐めながら、愚息のしごきが始まります。時折、手を股の間から肛門に滑らせたり、睾丸を優しく揉みほぐしたりと、あらゆる手技で絶頂に近づけていってくれます。一方で、愚息への責め方にもう少しレパートリーがあるとさらに良いなと感じる局面も。ただ、早くイカせようという手の動きは一切なく、じっくり丁寧な責めを継続してくれ、ついにフィニッシュ。最高の快楽を得ることができましたが、欲を言えば、フィニッシュ後あと5秒ほど絞り出すようにシゴいてくれるとさらにGOOD。なお、ななさんからは「2回戦できる人ですか?」との質問。今回はお断りしましたが、要望すればそれも可能であることを予感させます。タオルで拭いていただいた後、残り時間でタイマーが鳴るまで全身のマッサージ。ここにななさんの接客姿勢の高さを感じることができます。その後シャワールームへと向かい、予め溜めていてくれた湯船に入りながら身体のオイルを落とします。


<最後に>

シャワーを浴び終えると、片付けの途中にも関わらず小走りに戻ってきれくれ、タオルドライ。お互いに着替え終わった後も、時間ギリギリまで会話を楽しみます。ホテルを出て少しした先でお別れです。

常にこちらを気遣っていただき、会話もプレイも無駄な時間が一切なく、時間いっぱい身も心も癒してくれたななさん、最高の時間をありがとうございました!



店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-5817-8346

※お問い合わせの際は「カクブツを見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

SODが風俗代全額負担。

私が調査しました!

私が調査しました!

No.6891
長野健

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 素人
  • お姉さん
  • M性感
店舗ホームページへ

  • エリア 上野・鶯谷・神田・秋葉原エリア
  • 価格帯 60分 / 15,400円
  • 営業時間 09:00~05:00
  • 在籍数 85人
  • 平均出勤数 25人
  • 年齢層 20代前半