日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

年末年始の風俗遊びに役立つ「月刊MAN-ZOKU」2月号が発売!

年末年始の風俗遊びに役立つ「月刊MAN-ZOKU」2月号が発売!

この年末年始は本気で風俗を楽しみたい。そんな男性たちのバイブルとなっているのが、「月刊MAN-ZOKU」だ。今月も充実した内容で、とことん風俗を楽しめそう。2月号の表紙を飾るのは、吉原のソープ「秘書室」の看板嬢・つぼみさん。そのビジュアルの可愛らしさに、思わず社長気分を味わいたくなる。今月の総力特集は、超絶泡姫コンプリートファイル百花繚乱150人。文字通り、150人の泡姫たちを写真付きで紹介してくれているので、お気に入りの女の子を探すことができる。ソープ街を歩くと「写真だけでも!」と言われるが、本当に写真だけ見て帰ることは滅多にない。結局、妥協してしまうぐらいなら事前に「月刊MAN-ZOKU」を読んで、150人の中から厳選した1人に入りたいもの。さらに、公式サイト並みにお店の詳細がよくわかる噂の行列店を完全濃縮&解剖。すべてにおいて最高クラスの人気ギャルたちのお宝ショットを多数収録。「ココまで脱いだ!?」と思える話題の看板嬢たちのグラビア写真も必見。地域密着型エロターテイメント、エロの巷を徘徊するコーナーでは「五反田東口」を特集。もちろん、今月もkaku-butsuとのコラボ企画をはじめ、癒しの最新情報、お得なクーポン「マンゾクポン」など、話題の企画が続々。年末年始の風俗を本気で楽しみたいなら、Amazonで注文したい1冊だ。(※「月刊MAN-ZOKU」2月号をAmazonで注文する