日刊kaku-butsu

最新の風俗業界の動向、店舗や女の子情報etc…お得なニュースをタイムリー配信!

2018年10月7日のニュース一覧

10月7日

ボカシの向こうから美人オーラがビシビシくる!もう全てがエロい!

「綺麗な人妻・お姉さん専門店」をコンセプトに、20代後半から40代前半くらいまでの品と艶がある女性を揃えたデリヘル店「渋谷蘭の会」に長身の美女系お姉さまが入店した。祥子(34)さんは身長168cm、3サイズは90(F)・59・90。ボカシの向こう側から美人オーラがビシビシと伝わって来る端正な顔立ちに、恵まれたバストと迫力あるヒップが印象的なグラマーなお姉さんだ。店舗コメントによると程よい肉感がたまらなく、力強い瞳で見つめられながらの●●●は言葉に表せられないほどの素晴らしさらしい。上品な佇まいの彼女だが実は生粋のエロさも抜群で、指使いや口元の動き一つ一つが官能的に男性の身体を癒してくれるそうだ。彼女の天性のエロスにぜひ安心して身を任せてみていただきたい。7日(日)は13時から22時で出勤予定。
同店では「kaku-butsu見た!」でご新規さまに限り、入会金・写真指名料無料、ネット指名料別途、ホテル代別途で60分15000円からのご案内となる。(※「渋谷蘭の会」の調査レポートを読む

圧巻のGカップ!クールな外見に反し、実は背後から責められたい…

私服姿の女の子に痴漢できる専門店「ガッツリ痴漢倶楽部in渋谷」にGカップ変態美女が入店したことが明らかになった。くれは(22)さんは身長160cm、3サイズは104(H)・63・96。似ている芸能人はモデルのみちょぱとのことで、キリッとした表情に明るい髪色がクールな一見クールな印象の彼女だが、実は触られるとすぐに濡れてしまうほど敏感なM気質だそう。特に後ろから責められるシチュエーションを好むらしく、「最初は背後から攻めてください」とプロフィールページでアピールしているところがなんともエロい。また特筆すべきはなんといっても104cmGカップの爆乳。白く弾力のあるおっぱいは漫画の世界に出てきそうなほどだそう。店長コメントによると愛嬌は同店でも最高クラスでイチャイチャも大好きな女の子とのことで、ねっとり攻めてみたり、イチャイチャしてみたり、さまざまなプレイが楽しめそうな女性である。7日(日)は11時から22時で出勤予定。
同店では会員様限定イベント「気になるあの子と痴漢DAYS」と称し、会員は入店2ヶ月以上経過の女性に限り50分11000円からのご案内となる。(※「ガッツリ痴漢倶楽部in渋谷」の調査レポートを読む

井上真央似の介護士さん!Gカップやわらかボディは一見の価値あり

可愛らしいルックスの介護士さんが「渋谷ベリー」に入店したことが明らかになった。三木本とも(21)さんは身長158cm、3サイズは90(G)・58・85。肩につかないくらいのナチュラルな黒髪ボブに、思わず手を伸ばしたくなってしまうようなやわらかそうな程よい肉感が写真からも見てとれるだろう。ルックスは小顔ながらも丸みの中にシャープなフェイスラインのあるお顔に、やや厚めのピンク色の唇が、女優の井上真央さんを彷彿とさせるようだ。店舗コメントによるとGカップという恵まれたバストながらもキュッとくびれたウエストから大きな弧を描くヒップラインはそれだけでも一見の価値があるとか。しかしながら性格は柔らかく素直で、誰もが好感を抱くような優しい微笑みを投げかけてくれるらしい。介護士さんならではの慈愛の心と献身的なサービスであなたを心身ともに癒してくれることだろう。7日(日)は19時から翌3時で出勤予定。
同店では「kaku-butsu見た!」でメルマガを登録したお客様に限り90分以上のコースで5000円割引でのご案内となる。(※「渋谷ベリー」の調査レポートを読む)

18歳の色白少女は、お客さんにベタベタするのが大好きらしい!

今年の春に高校を卒業したばかりの色白少女が「新宿スクールコレクション」に入店したことが明らかになった。ゆめみ(18)さんは身長155cm、3サイズは85(C)・57・84。やや垂れ目のパッチリとした瞳にAKBのぱるるを彷彿とさせるような困り眉がなんともいじらしい彼女。上目遣いでこちらを見つめる表情はすでに何かを欲し求めているかのようである。お店コメントによると小柄でバランスのとれた身体は真っ白で若さもありつるつるお肌。おっぱいは手に収まり良く揉み応えは十分なサイズで、乳首は小さく桃色で、かなりの美乳だそう。性格は小悪魔的な部分もあるが純真無垢そのもので、生意気な妹とふざけあっているうちに……のようなシチュエーションが楽しめそう。好きなプレイとして「寸止めで攻めて欲しい。痛くない程度に酸欠になるくらい苦しいのが好き!」と言っており、根本はかなりM寄りと言えそうだ。「ベタベタするのが大好きなので、それで飽きないでください」とも言っており、サービスに対する健気な姿勢がとても好感がもてる。少女の無邪気さ、あどけなさの色濃く残る彼女だが、ぜひ発展途上のこの身体を貴殿の手で花咲かせてみてはいかがだろうか。7日(日)は19時から翌5時で出勤予定。
同店では「kaku-butsu見た!」でご新規様に限りヘルスコース50分10000円からのご案内となる。(※「新宿スクールコレクション」の調査レポートを読む

10/8(月)23:59より、日本テレビにて風俗を題材としたSP番組を放送

10月8日(月)の23時59分より放送のスペシャル番組『かたせ梨乃が進駐軍の前で踊り狂った時代…とマツコ』にて、風俗文化が特集されるので、ご興味のある方は是非ご覧いただきたい。

この『かたせ梨乃が進駐軍の前で踊り狂った時代…とマツコ』は、世の中にあるさまざまなモノのピークを時代変遷トークで探っていくという趣向のスペシャル番組なのだが、今回の特集は「風俗」ということで、kaku-butsuも制作に協力。収録を見学した幣サイトのコンシェルジュスタッフ渡辺によると、「近現代風俗史の初級者には勉強になる、予想以上に真面目な構成でした。『吉原炎上』(五社英雄監督)や『ヨコハマメリー』(中村高寛監督)を参照し、働く女性視点で風俗を見つめるVTRもあるので性別問わず楽しめるのではないでしょうか。収録は2時間たっぷり行われたのですが、これが1時間に編集されるのはもったいない。本放送はかなり凝縮された内容になると思います。あとゲストの友近さんはスタイル良かったです」とのこと。識者や愛好家による風俗トークに加えて、もちろん風俗で働く女性たちの紹介もある(カットされていなければ…)ので、日刊kaku-butsu読者の皆様にとっても風俗に関する見識を増やしたい方にとっても非常に有益な番組となるのではないだろうか。