【渋谷】渋谷LIPちはや【87点ホテヘルレポート】(口コミ・体験談)

画像

渋谷/風俗/ホテヘル

ちはや (20)

B84(D) W57 H83T162

2017/08/24(木)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

点数87

  • 0
  • --

70分間で感じた、恋人感。

概 要

皆様こんにちは、中邑つとむでございます。

若者の街であり、都内屈指の風俗店激戦区でもある渋谷にて営業されている「渋谷LIP」に行って参りました。このお店を経営するグループは、都内の色々なエリアにて展開もしております。風俗好きな人であれば、おそらく一度は目にしたことがある店舗名ではないでしょうか。長年激戦区・渋谷でやってきているだけあって、ホームページには目線が入っている子が多いものの、興味を惹かれる女の子がたくさん!どの女の子と遊ぼうかなぁ…と考えるだけでも楽しむことが出来ると思います。

 

そんな中、今回指名したのは「ちはや」さん。調査日現在のデータでは、「指名ランキング2位」「サービス抜群ランキング2位」とのこと。個人的に1位よりも2位のほうがリアリティを感じてしまうのですが、これは私だけでしょうか…。更にいえば、「おすすめの女の子」として専用のバナーまであるではありませんか。否が応でも期待が膨らむ女の子だと言っても過言ではないでしょう。バナーをクリックし、プロフィールを閲覧してみると「清純な雰囲気が魅力な現役学生」とありましたが、この文言に関してはややミスマッチだと感じます。とは言え、決して悪い意味ではありません。理由は後述しますが、むしろ良い意味でギャップを感じました。

 

女性、店舗、CP値について

 

女性について

 

【ルックス】 ★★★☆☆

誰か有名な人で例えることが出来ればいいのですが、私が真っ先に浮かんだのは元Dreamの橘佳奈さんです(E-girlsを構成しているグループにかつて在籍していた人です)。あと、よくよく考えてみると雰囲気は元モーニング娘。の保田圭さんと石黒彩さんを足して2で割ったような感じかな、とも言えます。少々吊り上った目はキツそうな印象を与えてしまいがちなので、好みが分かれるところだと思います。かわいいというよりは、キレイ系な部類に入るかと思います。

 

【接客姿勢】 ★★★★★

この点は問答無用で満点をつけたいです。フランクな感じではありますが、対面からすぐに打ち解けることが出来るコミュニケーション能力に長けていること、そこから、あたかも恋人同士がじゃれ合っているような雰囲気に持っていく技術に優れていました。特に、緊張しがちな男の人には、ちはやさんのような接客姿勢は非常にありがたく感じると思います。一方、そこまで緊張するほうでは無いという方でも警戒心無くプレーに入っていくことが出来るとも思います。肝心のプレイ最中も、手抜き感やお仕事感は無く、恋人と一緒にいるような感覚に浸る事が出来、◎です。

 

【テクニック】 ★★★☆☆

何か特筆すべきものがあるというわけではありませんが、積極的にキスを求めてきたり、体の色々な部分をソフトにタッチしてきたり、力任せではなく、じっくりと、一生懸命フェラしてくれたりと、心遣いが感じられるプレイばかりでした。敢えて言うのであれば、フェラで緩急を付けたり、乳首を舐めてくれている時にチ○コを握ってしごいたり出来ればなお良し、というところですが、そこは献身さでカバーしていたと言えます。

 

【スタイル】 ★★★★☆

受付所で見た写真や、ホームページの写真よりも、ほんの少しだけ肉付きが良いような感じがしましたが、そこまで気になりませんでした。骨格がしっかりとしている、という表現の方がしっくり来るかもしれません。スポーツを一生懸命やっていた経験があるそうなので、その名残かもしれません。

 

お店について

 

【コンセプト】 「街中にいる可愛い女の子と、ホテルでいちゃいちゃと楽しんでいただくお店」と、ホームページのトップに記載されています。掲載されている女性はほぼみんな目線が入っており、正確な表情を確認することは難しいのですが、わりと髪の毛の色も暗めで、本当に街中に溢れているような女の子を揃えている印象です。

 

【店舗システム】 所謂ホテルヘルスです。渋谷の道玄坂にある雑居ビル内で営業している受付で支払いを済ませたのち、ホテルに向かうという流れです。

 

女の子のランクが上から「プラチナ」「ゴールド」「スター」と三段階にわかれており、それに応じてプレイ料金が変わる仕組みを取っています。時間帯による変動は無い模様ですので、プレイする側にとっては非常にわかりやすいのではないでしょうか。

また、コスプレのオプションも存在はしていますが、そこまで積極的に告知している様子はありません。普通の女の子といちゃいちゃすることに重点を置いていることがわかります。

ここからは主観になってしまうのですが、ホームページ上にお店の場所が詳しく記載されているのが大変ありがたいと思います。こういったホテヘルですと、雑居ビルのワンフロアに色々なお店が同居していていることが多いので、正確にお店にたどり着くことが出来るのは助かります。

 

【店員さん】 電話で応対して下さった方、当日店頭で応対して下さった方、どちらも非常に好感が持てる方たちでした。電話の度に店名をしっかりと名乗ってくれるところもグッドポイントです。

 

③CP値について

 

87点を付けさせて頂きました。積極的な接客姿勢は文句なしです。終始ニコニコしていて、誰もが好感を持てる女の子だと思います。スタイルも写真よりやや太く感じたものの、気にならないレベルです。ただし、シャワーの際の所作や、洋服の扱いなどをもう少し丁寧に出来るといいなぁ…と思ったところはあります。

 

こんな方におススメ

・恋人と一緒にいるような感覚を味わいたい方

・プレイだけでなく、会話も含めてコミュニケーションを楽しみたい方

・普通の女の子っぽさを感じたい方

 

こんな方にはオススメしません

・女性と会話をするのはそこまで得意ではない…という方

・普通っぽさよりもテクニックを求めたい、という方

・可愛い>キレイ、という好みの方

 

プレイデータ

お相手女性:ちはやさん(写真指名)

プレイ時間:70分

プレイ料金:プレイ料金総額19,000円(プレイ料金17,00円+指名料2,000円)・ホテル代2,800円。プレイ料金はメルマガ会員特典適用。

時間帯:夜間

備考:喫煙あり(匂いは無し)、タトゥー無し、ヘソピアス無し。

 

レポート本文

 

【お店に行く前に…】

例に漏れず、今回も調査をするにあたり、行きの電車の中で、「渋谷LIP」のホームページを見ながらウキウキしておりました。本当にいつも、この始まりですみません。ただ、少なからず風俗好きな皆さんは同じことをしていると思うのです。店頭で女の子を選ぶ楽しさもありますが、パソコンやスマホで色々な店舗のホームページを見て、どの子と遊ぼうかなぁ…と心を躍らせたり、予約を入れたならその子の写真を見て期待を膨らませたり…。

今回の調査は、ちはやさん。指名ランキングで堂々二位に名前を連ねている女の子です。

 

 

【受付~ホテル入室~対面】

受付で支払いを済ませてからホテルへ入室し、ちはやさんを待ちます。毎度のことながら緊張しつつも楽しみな時間です。写真を見たときに感じたことから、勝手に色々な想像を膨らませるこの時間がある意味至福の一時だったりします。

 

 

そんな話はさておき、数分後にチャイムがなります。ちはやさんが到着です。ドアを開けると死角に立っていたようで一瞬どこにいるのかわからず、あれ…どこだ…?と思ったのも束の間、割と低めの声で「こんにちはー」と表情なさげに入室してくる女の子が…。はい、ちはやさんとの対面の瞬間です。声のトーンが思っていたよりも低く、かつ、表情もあまり無かったのでこの瞬間、「もしかして…?」と一瞬、ほんの一瞬ガッカリしてしまったのですが、これは杞憂に終わりました。

 

 

入室して自身のカバンを置くなり、ベットに腰掛けた私の背後に周り、私の胸を揉んでくるちはやさん。「おっ!なかなかいいもの持ってるんじゃなーい?」なんて言いながら揉み揉みしてきます。正直、あまり経験したことのない感じです。これまでの経験上、準備しながら世間話から始まるケースが多かったので、ちょっとビックリはしましたが、そんなに悪い気はしません。そういえば、ホームページのプロフィール欄にも筋肉好き、みたいなことが書いてあったっけ…なんて思い返しながら、そのまま身を委ねます。

そのまま私の頬を撫でたり引っ張ったりしたあと、自身の頬をくっつけて「気持ちいいー」なんて言ってみたり、私の首筋を匂いを嗅いでみたりと、彼女のペースは続きます。この流れの中で、エロいワードはほぼ発されることはありません。さながら恋人同士が密室に入った時のようなスキンシップを感じさせるものでした。妖艶な雰囲気、というものにはちょっと遠いのですが、心の距離が縮まることを考えると、こういった流れもアリだなぁなんて思った次第です。

 

ひとしきりこのような形で時間を過ごし、ちはやさんと改めて向き合います。髪の毛の色は写真よりも明るめで、清純派というよりはちょっと派手目な印象です。話し口調もやや砕けた感じなので、その印象も拍車を掛けたのかな、と思います。メイクは薄目で、ピアスやタトゥーも無く、ネイルもおとなしめな色ということで、本当にそのあたりに歩いている普通の女の子、という印象です。清純な感じの女の子が好きで、そのような子だと思って指名した!という方からしたら、もしかしたら残念に思ってしまうかもしれません。ただ、これはあくまで外見上の話。実際に肌を合わせてみると、大概の人は満足するでしょう。さて、それではプレイ後の流れのレポートに移りましょう。

 

 

 

【シャワー→プレイへ】

顔を向き合わせて、少し私の目を見てニコっとしたちはやさんが、私の服を脱がして来ます。上を脱ぎ、下を脱ぎ、パンツ一丁になったところでちはやさんも自分自身の着ているものを脱ぎます。ブラジャーとショーツのみの姿になったところで、私が手を回し、ホックを外し、露わになった上半身を観察。プロフィールではDカップとありましたが、実際はCカップ程度かなと思う、適度に膨らんだ胸です。全体的に細身な部類には入ると思いますが、ややガッチリした印象を受けました。全体としてのバランスは悪くありません。

 

その後、ショーツも脱がし、私もパンツを脱ぎ、シャワーへ。この時、私の服も、ちはやさんの服も脱いだまま隅にそのまま置きっぱなしだったので、簡単に畳んだりすることが無かったのは残念です。個人的な趣向かもしれませんが、最低限整えておいたりした方がお客さんの心象は良いのではないかな、と思います。

 

シャワーは非常に簡素でした。もう少し丁寧に洗ってくれてもいいかなぁと思いましたが、シャワーの間もキスをせがんで来たり、抱き着いてきたりとスキンシップは手を緩めません。

 

さて、シャワーを終えてプレイ開始です。

 

私が下になり、ちはやさんが上に乗っかって来てキスを交わします。キスが好きな私は入念に舌を出し入れしていきますが、そこで嫌な表情は一切せず、ニコニコして応じてきます。「お兄さん、キス魔だねぇ」なんて言いながら、ちはやさんも私の口に舌を入れてきます。

 

その後は乳首舐めからフェラと言う、ある意味王道な流れになるのですが、要所要所で私の胸に頬を寄せ付けたり、腕を揉んで来たり、腿を揉んで来たりという動作が入ります。筋肉が好きだということの表れかもしれませんが、恋人同士が時間を気にせずに肌を合わす時のような感覚に陥ってしまいます。こういった疑似恋愛的な空気、なかなか良いと思います。乳首舐めは特段特徴がある舐め方ではなく、上手い!と唸るようなものではないですが、空気感の作り方で気持ち良くなってしまいます。フェラは歯を当てることもなく、それなりに小慣れた感じはしましたが、緩急を付けたりなどは無く…。高度なテクニックで骨抜きにされたい、という趣向の方には物足りないかもしれません。ただ、一生懸命な姿勢は感じましたので、残念な気分にはなりません。

 

一通り攻めてもらったあとは攻守交代。またキスを交わしながら胸を揉み、乳首を舐めていきます。時折、小さめの吐息が漏れるものの感じ方は控えめです。好みが分かれるところかもしれませんが、リアリティを感じることが出来て良いと思います。そこからマ○コに手を伸ばし、クリをそっと触れたのち、指を入れて動かすと、声が少しだけ大きくなってきます。表情も目を瞑ったまま、感じている様子が伺えます。緩急付けながら指を出し入れしていると、「いっちゃったよー」とフランクな口調でこぼす、ちはやさん。攻めている側は全然気づかなかったのですが、いつのまにかイッていた模様。そのまま起き上がって、私に抱き着いて来ます。

 

しばし、そのままの体制で抱き合いますが、ここでも私の身体の色々な部分を触ってきて「気持ちいいー」なんて言ってきます。乳首舐めやフェラと言った、基本的なプレイで相手を喜ばせるというのではなく、ちはやさんは前述のような疑似恋愛空間を作る事で相手を喜ばすタイプなんだろうな…と、ここで改めて感じました。

 

そして再び私が下になって、ローションを付けて素股。跨って、後ろに手をやって添えるスタイルです。一連のスキンシップですっかり気を良くした私は、幸せな気分になりながら、ものの4、5分で発射してしまいました。

 

少し時間があったので、彼女の体に付いた精子を拭き取ってあげた後、ピロートーク。この空間だけだ、と自分に言い聞かせつつも、年下の女の子と付き合い始めたような感覚に陥りましたが、小さな幸せを感じることが出来た、と言っていいでしょう。

 

【プレイ終了後】

終わった後のシャワーも簡素に終わり、洋服を着てホテルを後にします。この間、私の手をずっと離しませんでした。恋人繋ぎ、なんて巷ではいう、しっかりと指を絡めるスタイルです。別れ際まで、それは続きました。そして、その別れ際も、渋谷の雑踏の中で、あたかも名残惜しそうな感じを見せながら、私が角を曲がるまで見送ってくれました。

 

風俗遊びの定義って、多岐に渡ると思います。だからこそ色々な形態の店があり、色々なコンセプトの店があるのでしょう。

玄人の女の子に骨抜きにされたい!とか、妖艶な雰囲気の女性とねっとりとしたプレイを楽しみたい!とか(ちょっと表現が抽象的ではありますが)、そのような趣向の方だと物足りなさを感じてしまうかもしれません。ただ、女の子との恋人感を楽しみたい!という方には間違いなくおススメ出来る女の子だな、と言えます。

 

ホームページを見て抱いていた、清純というイメージからはちょっと違いましたが、良い意味でギャップを感じました。清純というわけでもなく、かといって派手というわけでもない、どちらにも属さないニュートラルなジャンルの女の子でしたが、70分のプレイを経て思ったのが、このような空気感を作る事が出来るって素敵だな、というシンプルな感想です。

 

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-5459-1462

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

この子たちみんなタダか3

私が調査しました!

私が調査しました!

No.2120
中邑つとむ

性属性:

FV属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
4
不支持 :
8

この団員評価は...

支持
4
不支持 :
8

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
70分
コース料金
17,000円
入会金
--円
指名料
2,000円
交通費
--円
割引
--円
ホテル代
2,800円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 素人
  • 女子大生
  • OL
店舗ホームページへ

  • エリア  渋谷・六本木・赤坂エリア
  • 最低価格  45分 / 14,000円~
  • 営業時間  10:00~03:00
  • 在籍数  130人
  • 平均出勤数  30人
  • 年齢層  20代前半