電話不要♪ネット予約できる女の子を探す

プレイ開始時刻

【渋谷】渋谷ベリー野中 あかね【85点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

渋谷ベリー:野中 あかね【85点】

野中 あかね (24)

B83(C) W57 H83T160

2019/05/22(水)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

点数85

  • 0
  • --

ゼロ距離で魔尻のカノジョは、加藤◯い+スザ◯ヌの美貌!

 概 要 

今回は渋谷エリアのデリヘル、渋谷ベリーを調査してまいりました。業界未経験の清楚な女の子をラインナップする超リッチ店になります。

お相手の女性は野中あかねさん(24歳)。こちらの写真美しすぎるヒップラインにトキメイてしまったから、というシンプルな理由で今回の指名を決定しました。

野中あかねさんの魅力は、本リードで語りきれないほど。どうしても強調しておきたいところは前述のヒップラインと、天下の美人女優にも匹敵する美貌、そして愛嬌に満ちた立ち居振る舞いです。

一度だけでは物足りない。逢瀬を重ね、もっと彼女のことを知りたいと思わせてくれる女性でした。そんな野中あかねさんを、渋谷ベリーの利用を検討される方々にオススメいたします。


 女性について 

ルックス:★★★★★(4.6)
造作としては、プロフィールの「似ている有名人」に記載される加藤あいさんにソックリ!と言って差し支えないレベルです。

スタイル:★★★★☆(4.4)
公表値はT160 B83 (C) W57 H83。外国人モデルのような肉感・形状の美尻を実装するスリムなボディーです。

接客姿勢:★★★★☆(3.8)
いわゆる「高級店接客」とは異なります。ただし、距離感がとても近いため、恋人と過ごしているような感覚が得られます。

テクニック:★★★★☆(3.7)
堅実なヘルステクニックを保持。じっと目を見つめながら行うフェラと陰唇でシャフトを挟み込む素股がトレードマークです。


 お店について 

コンセプト
「ワンランク上のみずみずしい美女(ベリー)たちが集う秘密の花園」。CONCEPTページによると「18歳から26歳までのフレッシュな美女、美少女であること、業界未経験の女性に強い価値を置いている事、内面も肩書きにおいても優れた女性」であることを重視しているようです。

システム
最もリーズナブルなRegularクラスの場合でも、90分 40,000円からの超リッチ店。入会金、写真指名料は無料、本指名料は5,000円で、渋谷、新宿、四谷、赤坂、六本木での利用なら交通費は無料です。

受付応対
顧客管理が行き届いているため、冗長なやり取りをする必要はありません。ネット予約のレスポンスも良好でした。


 CP値について 

加藤あいさんをモダナイズしたような高水準のルックスたわわに実る美尻がストロングポイントの野中あかねさん。

それだけでも十分、非日常を感じさせてくれるのですが、プレイ前後・プレイ中を問わずスキンシップを絶やすことなく、親密な雰囲気の醸成に余念がありません。

キャリアを意識させるヘルステクニックを持ち合わせている点は、素人性を最重視するなら判断が分かれるところ。でも、行き過ぎた感はありませんのでご安心ください。

野中あかねさんには渋谷ベリーの利用者を満足させるだけの美点が備わっていると考えます。以上を踏まえ、今回のCP値を85点といたしました。


 こんな方にオススメ 
・加藤あいさんの大ファンだ
・イチャイチャしたい!
・尊重すべきは胸より尻

 こんな方に不向きかも 
・タメ口だけは許せない
・最低でもDカップはほしい

 プレイデータ 
お相手女性:野中あかねさん(24歳)
プレイ時間:90分
プレイ料金:50,000円(Sweetクラス)
時間帯:日中
備考:喫煙なし、タトゥーなし、ボディーピアスなし

 

 

 

 詳 細 

加藤あいさんの妹とかではないんですよね?

野中あかねさんは、加藤あいさんに似ていました。寒色かつ明るめ(赤っぽさのないアッシュ)のヘアカラーがお似合い。トラッドをモダンに解釈したファッションセンスには、超リッチ店に在籍する女性としての品を感じさせます。

さらっと「加藤あいさんに似ていました」と書いたわけですが、私には躊躇いがありません。ルックスの描写を精緻化するなら、加藤あいさんをベースに本田翼さんの要素で保守性を中和し、スザンヌさんのような柔和な印象に振った感じ。手前味噌ながら、この比喩には自信アリです。

プロフィールのCommentやQ&Aと合致度の高い彼女。方向性が異なると感じたのは「礼儀正しく男性の一歩後ろを歩むかのような謙虚で素直な性格」という記載内容です。僭越ながら、書き換えることが許されるなら「お茶目で愛嬌たっぷり。笑顔と笑声を絶やすことなく、それでいて神秘性のあるキャラクター」としたく。

隣席に腰掛けて微笑む彼女は、最初から距離を詰めて私の手を握りました。不自然なところは一切ありません。


超リッチ店だけど、タメ口だっていいじゃないか!

初対面の相手でも緊張しないという野中あかねさんの口調は常体:9に対して敬体:1の比率。つまりは、ほぼタメ口なわけですが、不思議と不快ではありません。好感度の高いハーフタレントのように自然発生的だからかも。

決してお話上手なタイプではないけれど、会話が途切れたタイミングで話題を提供する気概がありますし、スキンシップを継続することでポジティブな雰囲気が維持されます。よって、余計な気遣いは不要です。

雑談は長引くことなく「シャワー浴びる?」と幾分、しっとりとした声で。脱衣は各々で行うと思いきや、支援が得られました。また野中あかねさんの衣類を「脱がせて?」という嬉しい申し入れも。ここでも、カラダの接点は維持されています。

バストのサイズは思いのほか控えめで、公表値のCカップに達しているかな?という目感。しかしながら、スリムなボディーにキュッと引き締まった美尻の...いや、「魔尻」と表現したくなるほどの魅惑的なそれは眼福と言うほかありません。

毬みたいに美しいお尻という表現で称賛したところ「えー、ホントに!?」なんて言いながら、ノリノリでポーズを取ってくれました。臀裂からパイパンのアソコが顔を覗かせていることを指摘した時の慌てて手で覆い隠す仕草が愛らしい。


基本的には受けの傾向。感度は良好です!

脱衣が完了して、バスルームに移動。ソープディスペンサーのラベルを自主的に確認し、こちらから求めずとも無香料が選択されます。お風呂プレイの類が提供されることはないのですが、ここでもカラダの距離が近いため退屈しません。

バスルームから出たときに、手の届くところにタオルが用意されていなかったことには面食らいました。なのに、まぁいいかと思えたのは、あたかもプライベートな時間のように錯覚していたからかもしれません。

グリンスやイソジンは不使用でした。しかしながら、野中あかねさんは自主的にマウスケアを行っています。私もそれに追随すれば、背後からまとわりつくようにバストを密着させて腰を抱き「うふふ♪」と微笑みました。

そんな野中あかねさんと一緒にベッドイン。ピタッと寄り添う彼女は室内の調光を求めなかったのですが、念のために好みを確認してみると少し暗めが良いとのことでした。でも、私のパネル操作に対して細かな注文はなし。こういったおおらかさも魅力のひとつです。

プレイスタイルは「基本Mだけど、攻めるのも好きかな♪」という野中あかねさんの口を塞ぐようにキスをして、プレイの口火を切ります。舌の受け入れは良好。

フェザータッチは少しくすぐったいようですが、どうしても苦手な場所は足の裏くらいだそうです。あまり触る機会のない場所なので問題ないでしょう。

乳首の色はもちろん(?)シルキーピンク、感度についても素晴らしいものがありました。ビクビクとカラダを震わせ、また明瞭なあえぎ声を奏でて、快楽を表現。

パイパンのアソコをめがけて舌を這わせます。野中あかねさんはいわゆる美マンの持ち主。やや平坦な恥丘、小陰唇の露出はほとんどなく、クリのサイズは小ぶりです。

プロフィールのCommentにも記載されている性感帯(彼女からも同様の申告がありました)のクリはかなり敏感です。よって指先で触れる際は細心の注意が必要。クンニをすれば、愛液が満ち溢れる様子を舌先で感じ取ることができました。

黙々とクンニを続行すると、私の手を探し求めるように握り、あえぎ声は明瞭さを増すばかり。ほどなくして「イッちゃう。イッちゃうよ?イクッ!!!」と叫んでアクメに到達しました。攻め手としての満足が得られたことを付記いたします。


まさかの三所攻め。「攻めるのも好き♪」は伊達じゃない!

野中あかねさんは息を切らしていたため、小休止をはさんで攻守交代。結論から先に申し上げると、プロの超絶技巧とまでは言えないとしても、一定の経験を感じさせる確かなヘルステクニックをお持ちです。

濃厚なキスから始まり、ソフトな乳首ナメから、徐々に口唇をスライドさせるようなリップ。「みずみずしい美女(ベリー)」としては及第点、いや巧すぎるかもしれません。

適量の唾液をうまく活用しながら進行させるフェラも平均水準をクリア。一方の手で亀頭を刺激し、竿の裏面に舌体をあてがいつつ、もう一方の手は陰嚢から蟻の門渡りを刺激する野中あかねさん流の「三所攻め」にシフトした際は、射精感をこらえるのに必死でした。

また、彼女はフェラをしながら目線をしっかりと合わせてくれます。くどいようですが、加藤あいさん、本田翼さん、スザンヌさんなどの美女と遜色ないルックスの野中あかねさんが愚息を口に含むという淫靡な表情を脳内に焼き付けるべく、大脳皮質から余計な記憶を追い出す努力をしました。

このまま射精したいところだったのですが、調査である以上は素股の品質もチェックする必要があります。フィニッシュの選択肢を確認すると、騎乗位素股が提案されたため、これに乗ずることに。

野中あかねさんの騎乗位素股は陰唇で愚息の両サイドを包み込むような粘膜接触度の高いものでした。身悶える私を見下ろす彼女は、やはり加藤あいさんに似ている...

体重のかけ方には問題なし。艶めかしい腰の動作に目をやり、バストに手をかけたところで私の興奮はピークに達しつつありました。惜しむらくは脱毛中のせいか(?)少々チクチクするところ。もっとも、それは些事に過ぎず、無事フィニッシュと相成りました。

少し時間が余ってしまいました。ここでも野中あかねさんは私に寄り添って、頬に手を当てたり、髪をなでたりと、まるで親密な間柄の女性が行ってくれるようなスキンシップを続行します。

ゼロ距離の振る舞いを自然にこなす彼女について、もっと知りたくなった次第です。

 

 

 

< 調査後記 >
本文中ではうまく表現できなかったのですが、かようにフレンドリーな野中あかねさんにはミステリアスな側面も。


自己開示を拒絶するわけではないけれど、開け透けではなく、留保すべきところはしっかりと留保する。プロフィール年齢の24歳だと言われればそうかな?と思えるけれど、もう少し上のようにも、下のようにも思えてしまうのです。

いや、私の考え過ぎかもしれません。ビジュアルに恵まれすぎた女性は本人にそのつもりがなくとも、勘ぐられてしまうものでしょう。野中あかねさんはそれほどまでに美しい女性。

それなのに、ゼロ距離で、愛嬌があって、プレイは平均水準を越えてくる。プライベート的な感覚を重視する方には、たまらないはずです。

それと、基本タメ口の彼女ではありますが、謝意を言葉にすることを惜しまず、靴を揃える、使用済みのタオルを畳むなどの基本的な接遇の提供に怠りがない(多少の抜け漏れはありつつ)ことを最後に強調しておきます。

調査担当:寺尾マサヨシ

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-6380-5219

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

この団員評価は...

支持
7
不支持 :
16

この団員評価は...

支持
7
不支持 :
16

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
90分
コース料金
50,000円
入会金
--円
指名料
0円
交通費
0円
割引
--円
ホテル代
8,000円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • 超リッチ
  • 素人
  • 女子大生
  • OL
店舗ホームページへ

  • エリア 渋谷・六本木・赤坂エリア
  • 価格帯 60分 / 28,000円
  • 営業時間 11:00~06:00
  • 在籍数 100人
  • 平均出勤数 10人
  • 年齢層 20代前半