電話不要♪ネット予約できる女の子を探す

プレイ開始時刻

【渋谷】渋谷ベリー時岡 ゆず【83点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

渋谷ベリー:時岡 ゆず【83点】

時岡 ゆず (22)

B82(C) W57 H84T155

2020/04/12(日)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

点数83

  • 1
  • --

彼女にするならこういう子。ゆずさんは、ゆ◯りんソックリ!?

 概 要 

今回は渋谷エリアのデリヘル、渋谷ベリーを調査しました。同店は業界未経験の清楚な女性が数多く在籍する超リッチ店です。

お相手の女性は「完未の清楚系女子大生」と紹介される時岡ゆずさん(22歳)。

プロフページに時岡ゆずさんの動画はこちらというリンクがあるのですが、ここで確認できる「上質なスタンダード」と表現したくなるムードに目が止まり、今回の調査を実施することに。

実際の時岡ゆずさんはプロフコメントの「彼女にするならこういう子。自分だけの物にしたい。」に大いに納得の女子大生でした。そして、AKB48の著名なメンバーにかなり似ている...

そんな彼女の詳細を以下に記します。興味を持たれた方は指名をご検討ください!


 女性について 

ルックス:★★★★☆(4.0)
末広型の美しい二重まぶたとぽってりとした唇が特徴のラウンドフェイス。可愛い系のお顔立ちなのに、どことなく色っぽい。

スタイル:★★★★☆(3.5)
ややスリムなボディーラインに清潔感に溢れるスベスベの肌。ヒップの造形はギリギリで美尻のゾーンに滑り込む!

接客姿勢:★★★★☆(4.0)
22歳だというプロフ年齢に比すれば落ち着きがある。でもズケズケしたところは皆無です。諸般の段取りも概ね整っていました。

テクニック:★★★★☆(3.7)
ヘルスプレイの要諦といえるフェラと素股は射精に導くだけのレベルに到達しています。いずれにおいてもスタミナは十分でした!


 お店について 

コンセプト
「ワンランク上のみずみずしい美女(ベリー)たちが集う秘密の花園」が該当。

CONCEPTページによると「18歳から26歳までのフレッシュな美女、美少女であること、業界未経験の女性に強い価値を置いている事、内面も肩書きにおいても優れた女性」であることを追い求めているようです。

システム
最もリーズナブルなRegularクラスの場合でも、90分 40,000円からとなる超リッチ店。

入会金、写真指名料は無料、本指名料は5,000円で、渋谷、新宿、四谷、赤坂、六本木での利用なら交通費は無料です。

受付応対
顧客管理が行き届いています。そしてネット予約の対応は当意即妙です!


 CP値について:83 

色っぽ可愛い系のルックスに端正な振る舞い。加えて、時間の経過とともに近づく心身の距離。時岡ゆずさんにはいくつもの美点が備わっています。

ビジュアル(ルックスとスタイル)の観点において卓越した水準に達しているかといえばそうではないですし、程度のはっきりした陥没乳頭は好みがわかれるところ...

とはいえ、地に足が着いた雰囲気の彼女がベッドの上で淫れゆく様は多くの男性に高揚感をもたらすこと請け合い。玄人臭を漂わせない範疇での段取りやマナーの良さにも感心するばかりでした。

上記の観点を考慮し、主観を排した上で今回のCP値を83としました。


 こんな方にオススメ 
・美人系より可愛い系だ!
・感度の良さは最重要
・時間いっぱい楽しみたい

 こんな方に不向きかも 
・陥没乳頭はニガテです...
・洗練された雰囲気の女性を好む

 プレイデータ 
お相手女性:時岡ゆずさん(22歳)
プレイ時間:90分(Sweetクラス)
プレイ料金:総額 50,000円(写真指名)
時間帯:日中
備考:喫煙なし、タトゥーなし、ボディーピアスなし

プレイ詳細

 詳 細 

ホントに似ていてビックリです!

約束の時間にチャイムの音。「はじめまして、ゆずです」と挨拶する時岡ゆずさんは靴揃えを行いながら入室しました。

プロフコメントには「ゆきりんこと、柏木由紀さんを彷彿させる愛くるしいお顔立ち」と記載されています。これ、真に受けて大丈夫です!

そんなわけで似ている芸能人への例えは柏木由紀さんの一点勝負でいいような気がするのですが、もうひとり名を挙げるとすれば永野芽郁さんあたりか(これは蛇足かも)。

当日の服装は身体の線を隠すバルーンワンピースで、髪型は穏やかめのショートボブ。カジュアルな装いなのにラフな印象を与えません。

ソファーに腰かける私と社会的ゾーンを確保する時岡ゆずさんは22歳の女子大生とのこと。それにしては落ち着いています。でも、とっつきにくい感じは全くしない。

インコールや支払手続きは手際よく、会話の継ぎ目を見つけだすと「お風呂入ります?」と微笑みながらバスルームへと誘います。

プレイ時間を無駄にしない時岡ゆずさんの気遣いに感謝しました。


そんなこんなでバスルームへ...

時岡ゆずさんは私の脱衣をセミアシストでフォロー。もちろんその所作は玄人臭が漂わない範疇に踏みとどまっています。足ふきマットやバスタオルの用意も周到でした。

ランジェリー姿を披露する時岡ゆずさんのスタイルはT155 B82 (C) W57 H84のプロフ公表値が与える印象と大きな乖離がありません。こちらの画像が参考になりますので、ご参照ください。

バスルーム内ではシャワーの温度調整は慎重だし、グリンスやイソジンもしっかりと。たどたどしい手つきで、しかしながら丹念に私の身体を洗い流していきます。

特筆すべきはロープを引くような手つきで行う愚息の洗浄方法です。これが思いのほか心地よく、無意識に腰が引けてしまったほど...

ただしボディーソープの洗い流しは不十分だったため、シャワーヘッドを預かって自身でぬめりを落としました。

先にバスルームを出た私はベッドの左サイドを空けて、時岡ゆずさんの湯上がりを待ち構えます。


ゆずさんはマルチオーガズム!?

小さく畳んだバスタオルを枕元に置いた時岡ゆずさんがベッドインしました。

くすぐったい部位は耳だけとのことで、ここを回避しながらフェザータッチを重ねます。その合間でキスを試行した際には若干の躊躇を感じました。

ところがフェザータッチが進行し、それに対する反応が明確なものとなるにつれて、キスの濃度はグングンと上昇!ぽってりとした唇の官能的な感触を味わうことに成功します。

一方のバストが陥没乳頭であることを伏せるわけにはいきません。好みがわかれるところかもしれないのですが、私は愛らしいと感じました。

恥ずかしがり屋の乳頭を表出させるべくナメまわしながら半身の体勢をとるよう促して、背中一体に指先を這わせます。

これに対する反応も申し分なく、また、下の体勢からでも愚息への執着を失わないアグレッシブな姿勢に感銘を受けました。

プロフでは「Q:性感帯 A:クリ」と回答していることを把握していたのですが、確かにその感度は際立っています。

お手入れの行き届いたパイパンのアソコに正対し、陰唇を指先で軽く吊り上げるとクリが露出。その状態で粛々とクンニを続行すると私の手を探し求めるような動作を重ね、「あぁ、イッちゃう...イクっ!」と発して絶頂に達しました。

クリのみならず、膣内の感度も素晴らしいものがあります。Gスポット付近に軽くあてがった指先の第二関節を締めつける力が強くなって再び絶頂に向かいます!

絶頂を迎えた後でも、くすぐったがる素振りを見せない時岡ゆずさんはいわゆるマルチオーガズムなのでしょう。実に攻めがいのある女性でした!(もちろん、ソフトタッチが吉)


イチャっとしたムードからゆずさんの攻め!

これ以上、攻めてしまうと時岡ゆずさんの身体に負担をかけてしまうかも?と考えた私はおもむろに仰向けの体勢をとりました。

うつろな瞳の彼女は色っぽい表情でゆっくりと身を寄せ、濃度が増したキスを何度も、自発的に提供してくれます。落ち着いた雰囲気の彼女によるものだけに、トキメイてしまった次第です。

マウントポジションの体勢をとった時岡ゆずさんは上体をかぶせるようにキスをすると「ここ、気持ちいい人?」と確認した上で乳首ナメをたっぷりと。そこから全身リップを展開することなく、フェラを実行します。繋ぎ技の有効性を意識した方が良いかもしれません。

フェラに関しては、呑み込みの深度を稼ぐことができないようでしたが、愚息を握った右手を堰き止めとして活用しながら懸命に頭を振ります。

唾液の使い方(視覚的な効果を含め)も巧みだし、途中から織り交ぜる手コキの高いクオリティーに驚かされました。私ごとで恐縮ながらフェラで射精感をもよおすことは少ないのですが、これはマズイと慌ててしまったほどです。

得意ではないだろうと思いつつ、調査の網羅性を確保すべく素股をリクエストしました。ところがこの先入観は良い意味で裏切られます。

適量のローションを手に取ると、その冷たさを気にかけながら愚息になすりつけ、まずはノーハンドで腰をグラインドさせます。途中で軸がぶれたことを捉えた時岡ゆずさんは手サポで補正しつつ、ライドの位置を調整しました。

相当のプレイ時間を残しながら、またしても射精感をもよおしてしまい正常位素股に遷移することで間をとって凌ぐことに...

騎乗位素股と比較すれば、正常位素股は不慣れのようでひと安心(?)。なんとか自身のペースを守りつつ、無事のフィニッシュと相成りました。

プレイ前の冷静な時岡ゆずさんも素敵でしたが、プレイ後に打ちとけた彼女はもっと素敵です。冒頭で引用したプロフコメントの「彼女にするならこういう子。自分だけの物にしたい。」という渋谷ベリーの評に膝を打つほかありません。

改めて強調しておきますが、時岡ゆずさんは柏木由紀子さんに似ていますそして彼女は渋谷ベリーに在籍する女性。もちろん、劣化コピーではありません。

調査担当:寺尾マサヨシ

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-6380-5219

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

この団員評価は...

支持
7
不支持 :
16

この団員評価は...

支持
7
不支持 :
16

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
90分
コース料金
50,000円
入会金
--円
指名料
0円
交通費
0円
割引
--円
ホテル代
8,200円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • 超リッチ
  • 素人
  • 女子大生
  • OL
店舗ホームページへ

  • エリア 渋谷・六本木・赤坂エリア
  • 価格帯 60分 / 28,000円
  • 営業時間 11:00~06:00
  • 在籍数 100人
  • 平均出勤数 10人
  • 年齢層 20代前半