【渋谷】渋谷蘭の会梨々花(りりか)【82点ホテヘルレポート】(口コミ・体験談)

渋谷蘭の会:梨々花(りりか)【82点】

梨々花(りりか) (32)

B89(F) W57 H86T163

2017/11/04(土)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

点数82

  • 1
  • --

超敏感!未知の世界は渋谷にあったのか…!?

概 要

皆様こんにちは、中邑つとむでございます。今回の調査は、渋谷エリアにて展開しているホテヘル「渋谷蘭の会」に行って参りました。激戦区・渋谷で古くから営業されているので、風俗愛好家の皆さんにとってはお馴染みかと思われるこのお店、長く営業しているだけあってお店のスタッフも親切ですし、安心して遊ぶことが出来るかと思います。そんな蘭の会で今回プレイしたのは「梨々花」さん、ホームページの写真は顔の下の部分から体までですが、スタイルが良く、妖艶な雰囲気を持っているお姉さまという印象です。そして何より、書かれている紹介文が非常に過激!なんと、キャッチフレーズが「超刺激的!天女な潮吹き美人お姉様」と記載されています。これまで潮を吹く女の子にあたったことは何度かありますが、紹介文の最後には「これだけ敏感で大量に潮を吹くのは大変レアな女性です」とまで書かれているのです。これは否応なしに期待が膨らみますよね。さて、結果はどうだったのでしょうか。詳しくは下部本文にて記載していきます。

 

女性、店舗、CP値について

 

①女性について

 

【ルックス】 ★★★☆☆

実際に対面して思ったのは、若いころの工藤静香さんです。かつて一線級のアーティストとして大活躍していた、ちょうどその頃に見ていた静香さんと被ります。好みが分かれるかとは思いますが、妖艶さを感じさせるそのルックスは多くの人が満足するのではないでしょうか。

 

【接客姿勢】 ★★★☆☆

敬語とタメ語が混じっているので、程よい距離感の口調です。少なくとも低印象は持たないと思います。脱衣アシストあり、シャワーも丁寧ではありましたが、70分以上のコースですと混浴プレイが付くはずだったのに無かったのは残念なポイントです。入店して日が浅いということでつい忘れてしまったのかもしれませんが、そのあたりをしっかりとして頂ければな、というのが正直なところです。

 

【テクニック】 ★★★★☆

キス、乳首舐め、フェラ、パイズリと一通り行ってくれましたし、どれもが高水準です。特に、抜群の肌質を生かしたパイズリはローション無しでも痛みをほとんど感じないほどです。むしろローションが無い分チ○コを通して肌の温もりを感じることが出来るので、間違いなくおススメしたいプレイです。少々テクニックとは外れる項目かもしれませんし、テクニックに包括するのか難しい所ではありますが、これらのプレイの最中に見せる表情や息遣いが、非常に本気度を感じさせるものでしたので、興奮度はどうしたって上がってしまいます。総じてテクニックはある、と言って良いでしょう。

 

【スタイル】 ★★★★★

T163 B89(F) W57 H86という表記がホームページ上にはありますが、 相違はほぼありません。グラビアアイドル、というのは少々大げさかも知れませんが、出るところは出て、それ以外はしまっている、理想的なスタイルです。胸は、爆乳・巨乳と言ったボリュームを感じさせるものではありませんでしたが、もともと体のラインが細く、程よく出ていて形も良いのでFカップになる、という感じです。お尻がやや小さめなので、なおさらスタイルが良く見えます。本人曰く「ちょっと最近肉付きが気になっている」とのことですが、男性から見たら全く気にならないです。

 

 

②お店について

 

【コンセプト】 

「東京、渋谷でトップクラスの 厳選された、きれいなお姉様が渋谷のホテルにて濃厚サービス!」をモットーに展開しているお店です。プレイの前は、若妻・人妻をメインに打ち出しているコンセプトなのかなと思っていたのですが、今回プレイした梨々花さんいわく、若妻や人妻というコンセプトとはちょっと違うようで、あくまでも「あなたよりもちょっと歳が上のお姉さん」とプレイする、という認識が正しいようです。言われてみれば、若妻人妻といった文言はそこまで(ホームページ上でも)使われてはいない印象です。

 

【店舗システム】

所謂ホテヘルです。受付所で清算を行った後にホテルにチェックインして、女の子の到着を待つという形です。プレイ料金は時間帯によって変動する形で、AM10:00-PM17:00、PM17:00-24:00に24:00以降と、3パターンあります。24:00以降はデリバリー形式での案内になります。オプションはパンティお持ち帰りやピンクローター使用、コスプレが2000円と、オーソドックスなものを揃えている印象です。

 

【店員さん】

非常に素晴らしいと思います。激戦区で長年戦ってきただけある…という印象です。まず、店名を名乗ってくれるところと電話口での話し方が程よいスピードで聞き取りやすいこと、料金もしっかりと総額を伝えてくれるところに安心感を感じます。風俗ビギナーの方はどうしても電話するだけで緊張してしまうと思うので、そういった方でも安心して遊べると思わせる、そんな対応でした。

 

 

③CP値について

82点を付けさせて頂きました。ちょっと歳上のお姉さん…というコンセプトには完全に合致しておりましたし、スタイルもかなり良いです。対応も気さくでリラックスしながらプレイできたのも評価に値します。ただ、体質の問題だとは思うので致し方ない部分もあるのですが、アレルギー体質のようで、プレイ中盛んに中断して埃に反応したりする部分がやや興ざめしてしまう方もいるのではないかな、と感じました。70分以上の基本コースでもある混浴プレイも行われなかったので、その部分は残念です。

 

こんな方におススメ

・出るところは出て、しまるところはしまる、という女の子が好きな方

・モチモチの肌感が好きな方

・潮吹きに興奮してしまうという方

 

こんな方にはオススメしません

・全体的にボリューミーな女の子が好きという方

・プレイ中は集中したい!という方

・潮吹きに興奮できない方

 

プレイデータ

お相手女性:梨々花さん(写真指名)

プレイ時間:90分

プレイ料金:プレイ料金総額21,000円(新規割引適用)・ホテル代3,500円。

時間帯:夜間

備考:喫煙なし(匂いも無し)、お絵かきやボディピアスもなし

 

 

レポート本文

 

【お店に行く前に…】

毎度毎度同じ始まりで本当に恐縮ですが、プレイが決まったら、行きの電車でお相手の女性のデータを確認し、楽しみを膨らませていくというのが私のスタイルでもあり、風俗遊びの醍醐味だったりします。例にも漏れず、今回も「蘭の会」のホームページを見ながら胸を高鳴らせて、いざ渋谷に降り立ちました。このお店は女の子の顔出し率こそ低いのですが、どの写真もアングルが絶妙と言いますか、妙に男の心をくすぐるようなものばかりで、嫌でも気持ちを高ぶらせるつくりになっております。ホームページを見ているだけでも楽しいお店です。そんなことを考えながら受付所に行き、清算を済ませてホテルにチェックイン。

 

 

【ホテル入室~シャワー~プレイ前半】

これまた風俗遊びの醍醐味(だと勝手に思っている)ホテルで一人、女の子を待つ時間を楽しみます。爪は汚れていないか、体は清潔さを感じさせるか、そんなことを確認しながら待っていると、ドアをノックする音が聞こえます。待ち時間は5分ほどだったでしょうか。受付所からすぐ近くのホテルに入ったので、迅速な到着です。

 

というわけで、梨々花さんと対面です。ぱっと見ただけで、ルックスは昔の工藤静香さんを思わせる、ちょっと妖艶さを感じさせられました。そして、そこから下に視線を向けると…服の上からでもわかるスタイルの良さ!ほどよく存在感を感じさせる胸に、細い脚は、そのあたりにいそうでなかなかいない部類だと言えます。「今日は楽しくなりそうだ…」と心の中でガッツポーズをしながら室内にエスコートします。ベットに腰掛け、お店に電話を済ましてからしばしトークを楽しみます。当たり障りのない内容から、当日は非常に気温が低い日だったので、風邪に関するエピソードなどを話していたら、「○○○ってホテルじゃなくて良かった…あそこ埃が全然掃除されてなくて本当に嫌なの」なんて言葉が出てきました。そこから各ホテルの清掃状況なんかを話してくれたのですが、どうやら梨々花さん、アレルギー体質のようで、特に埃には敏感なようです。そんな話を経て、シャワーへと向かいます。脱衣の際はアシストもあり、逆にアシストを頼まれたりと、無機質な感じではなくて楽しめました。

 

さて、ここで梨々花さんの裸と遂に対面です。胸はFカップとのことですが、爆乳・巨乳という感じではありません。形が良く、それなりに大きい、と言えば良いでしょうか。細身の方が、それなりの大きさでFカップという方もいるようですが(モデルの山田優さんがそうらしい)、おそらくその部類でしょう。全体的にもちもちした肌をしており、触った感触は抜群です。しばし腕や背中を触れて楽しませてもらいましたが、嫌な顔をせず、ちょっと悩ましげな声を出しながら触らせてくれました。そんな後にシャワーに向かいます。温度の調整をかなり細かくしてくれたりと、ここでも気遣いを感じました。洗い方は丁寧です。各部位をしっかりと手で洗ってくれました。

 

先にシャワーを出て、ベッドに横たわって待っていると、タオルを巻いた姿で梨々花さんがやってきて、私のタオルを剥ぎ取り、上に跨ってプレイ開始です。まずはキスからですが、唇の周りに舌をつけられるのが好きでは無いらしく、私の唇を舐めて、口の中に舌を入れという動きを繰り返します。まずまずの興奮度を感じさせるキス、と言って良いでしょう。そこから乳首舐めに移るのですが、ほんの20秒ほどでもう片方の乳首に移り、また元の乳首に戻り、と、濃厚に舐めたり吸ったりという感じではありません。正直何だか落ち着かないなぁと思っていたら、今度はフェラに移ります。フェラはいきなり激しく舐め上げたかと思ったら、ゆったりとしたペースに変わり、その間に手を伸ばして乳首をいじったりと、かなり献身的で気持ちいいです。そこからまた乳首舐めに戻り…という、名づけるのであればトライアングル戦法、って言うんでしょうか(笑)そんなスタイルでした。なかなかこのようなスタイルの女の子は当たったことがないので、斬新さを感じました。一通りこのトライアングル戦法を楽しんだ後、私のチ○コを胸に挟んでのパイズリです。普通であればローションを使うプレイかとは思うのですが、ローション無しでも非常に気持ちいいものでした。むしろ、もちもちの肌感をダイレクトに感じることが出来るので、ローション無しでこそ真価を発揮するパイズリだと言えます。ここまでに至る間に発せられた息遣いも本気さが伝わってきて、聴覚も刺激されるところがいいですね。ひとしきりパイズリを楽しんだ後はマ○コを挟み、すりすりとし始めました。ここで私も胸で手をやり、柔らかいそれに優しく触れ、ゆっくりと揉んで感触を楽しんでから乳首に手をやり、そっと刺激をしたら…。

 

「ご、ごめん。だめ」と言い始める梨々花さん。ん?どうしたんだ?と思ったその刹那、来ました。潮吹きです。しかも、ちょっと漏れてしまったというレベルではなく、間欠泉のようにドシャっと放出され、私のチ○コを濡らしました。これまで潮吹きをする女の子に当たったことは何度かはあるのですが、それらの女の子とは比べ物になりません。かつてAV女優として活躍していた紅音ほたるさんが、激しい潮吹きで有名でしたが、それに匹敵する勢いです。ホームページの紹介文にも潮吹きのことや、敏感体質であることは記載されていましたが、実際に体感してみると、想像以上のものでした。プレイを止め、鼻をかみつつ、少し疲れた様子の梨々花さんの回復を待ち、今度は梨々花さんを寝かせて本格的に私が攻めることに。

 

 

【プレイ後半~お別れの時】

キスから始まり、腕を優しく触れ、胸を揉みしだき、また乳首に手をやると…再び潮吹きです。この時点でシーツが少し湿りました。やはり興奮を覚えずにはいられません。そこからまた回復を待ち、内股を触れてマ○コに手をやると、ちょっとクリを刺激しただけで三たび潮吹きです。そこから指を入れ、マ○コの穴の入り口付近を刺激して、また潮吹き…。もはやこの時点で、シーツに水たまりが出来てしまっていました。さすがに潮吹きの連続で梨々花さんもぐったりしていたので、ベットの淵に腰掛けてしばし休憩をします。ここまでのプレイ最中にも、たびたび中断をして鼻をかむことが多かったのですが、やはり体質上埃には敏感なようで、プレイをすることでベッドから出る埃に反応してしまっていたようです。もしかして、ここまでの潮吹きの様子から見ると、体全体が刺激に敏感なのかも知れません。

 

休憩をはさみ、再び私が横になり、梨々花さんに攻めてもらいます。キスを交わし、乳首を舐められ、フェラをされ…その間にまた梨々花さんが潮を吹きました。攻めていることで自身も感じたのでしょう。その姿に私も興奮し、そのまま跨ってもらい、素股をしてもらいます。もちろんローションはいりません。度重なる潮吹きによって非常に湿った梨々花さんのマ○コを感じながら私も発射に至りました。そして、発射して間もなくして、梨々花さんはここでも潮を吹き、私のチ○コに浴びせてくれました。シーツはもうビショビショで、寝る場所が無いと言っても過言ではないくらいでした。

 

少し終わりの時間まで間が空いたので、色々とお話をしたのですが、やはり初めてのお客さんには驚かれることが多いそうです。実際、私も非常に驚きました。経験したことのないレベルでの潮吹き、そして、これまで画面の向こう側の出来事だと思っていたことが現実に存在したと言う、ある意味喜びと言いましょうか、感動を味わうことが出来ました。潮吹きに興奮するかどうかというのは、正直好みがわかれるところかなとは思うのですが、個人的にはとても楽しむことが出来ました。

 

終わりのシャワーは体中で潮を浴びていたので(笑)、開始前以上に念入りに洗ってくれました。本来ですと70分コース以上で混浴プレイがあるはずなのですが、それは今回実施されませんでした。そこは残念な部分ですが、シャワーを浴びながら余韻に浸っている自分がいました。服に着替え、部屋を出るときに気付いたのですが、梨々花さんも放出の疲れが出ていたように見えました。「どうもありがとう」とお礼を言いつつ労いましたが、それだけ本気でのプレイだったとも受け取れるので、今回お相手させて頂いてよかったなと思いました。

 

々花さん、スタイルも良く、それだけでも充分におすすめ出来る女の子ではありますが、未知の世界を風俗で味わいたい方は、ぜひプレイすることを勧めたい女の子です。

 

 

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-5457-3833

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

この団員評価は...

支持
9
不支持 :
11

この団員評価は...

支持
9
不支持 :
11

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
90分
コース料金
21,000円
入会金
--円
指名料
--円
交通費
--円
割引
--円
ホテル代
3,500円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 人妻
  • ガチ妻
  • お姉さん
店舗ホームページへ

  • エリア 渋谷・六本木・赤坂エリア
  • 最低価格 40分 / 12,000円~
  • 営業時間 10:00~05:00
  • 在籍数 80人
  • 平均出勤数 15人
  • 年齢層 30代