【新宿】SHADY MOTION (シェイディモーション)塚田ゆき【82点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

画像

塚田ゆき (21)

B86(D) W57 H85T155

2018/01/12(金)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

次回出勤05/01(火)18:00~23:00

点数82

  • 0
  • --

ノリが良く、美人なゆきさんとのいちゃいちゃタイムに満足!

【概要】

 

今回は、新宿発のデリヘル「SHADY MOTION」さんに調査に入りました。中でもプロフィールからも美形なのが見て取れる「塚田ゆき」さんを指名させていただきました!初めてお会いしたゆきさんは、最初からノリ良くコミュニケーションを取るタイプで、良い意味で男性接客慣れを感じました。世間話をしている間はもちろんのこと、シャワータイムやプレイ中も、距離感が近く、いちゃいちゃしたプレイからも存分に彼女のエッチな部分を見た気がします。よほどの素人好きでなければ、十分に満足できると思います。また、サイトのプロフィールの写真では顔も出されているので好みがマッチするようであればズレることなく堪能できると思います。

 

 

【チェックポイント】

 

ルックス ★★★★☆

ハッキリとした目鼻立ちのモデル風の美人顔!

 

接客姿勢 ★★★★☆(4.5)

密着度の高いいちゃいちゃプレイにハマっていきます

 

テクニック ★★★★☆(4.5)

リップサービスを始め、経験値の高さを感じさせるサービスレベル

 

スタイル ★★★★☆

細身のスタイルなのにしっかりとしたキレイなおっぱいをお持ちです

 

 

【店舗情報】

 

・コンセプト:

「18歳以上、20代前半でルックスよし、性格よしのハイクラスな女の子を揃えること」をコンセプトにしている同店は、年齢的にも若くてレベルの高い女性が多く在籍しているようです。

 

・システム:

60分20,000円から、が基本料金になります。歌舞伎町もしくは池袋エリアであれば交通費がかかりません。また特徴的なのは、指名料は本指名からかかる点で、気持ち的に新しい女性にチャレンジしやすい料金体系になります。

 

・店員さん:

お店の電話対応は不満を持つレベルではありませんが、後ろから聞こえてくる会話や、保留の仕方などから、いつも忙しそうな印象を受けました。また、今回はホテル入ってから45分待つことになったので、これは少し残念でした。

 

 

【CP値について】

 

今回のCP値は82とさせていただきます。

 

ゆきさんは、その少し妖艶な雰囲気を裏切ることなく、とてもエッチな女性でした。プレイ中は密着度高く、しかもキスが多く、いちゃいちゃしたい!という男性にはもってこいなタイプです。ルックスやスタイルがドンピシャであれば、リピートしない理由が無くなると思います。もちろん、濃いめの美形ゆえ、好みは分かれるかもしれませんが、プロフィールの写真と大きく異なることはありませんでしたので参考にしていただければと思います。

 

 

【こんな方にオススメ!】

 

・ほどよいサイズのおっぱいを携えたスリムボディが好みの方

・たっぷりキスなどいちゃいちゃプレイを堪能したい方

・責めても受けても安心して任せられるエッチ慣れした女性が良い方

 

 

【こんな方にはオススメしません!】

 

・恥じらいがあるような素人っぽい女性が好きな方

・いちゃいちゃするよりは一方的にたくさん責めて欲しい!という方

・プレイ後はむしろいちゃいちゃしたくない!という方

 

 

【プレイデータ】

 

・店名:SHADY MOTION

・エリア:新宿エリア

・プレイ時間:60分コース

・プレイ料金:20,000円

・ホテル料金:3,500円

・時間帯:平日夜

・特記事項:非喫煙、タトゥ無し、ボディピアス無し

 

 

【女性&プレイ詳細】

 

印象に残りやすい

目鼻立ちのハッキリとした濃いめの美人顔

 

ゆきさんは、目がぱっちりで鼻が高く、しかも、顔の輪郭も頰から顎にかけてスッとした細身顔です。そこに、色っぽい唇が印象的です。プロフィール写真にも顔出ししているので、大きなズレはありませんが、その濃いめの顔立ちから、芸能人で例えると、美人ゆえ何人か思いつきます。最初に抱いた印象が強いのですが、若かりし頃の小柳ルミ子さんを想像させてくれました。

 

 

くびれのある細身スタイルに

しっかりとした美乳!

 

スタイルはプロフィール写真があるので想像通りですが、かなりのスリム体型です。そこに、Dカップおっぱいを携え、その先頭には色合いの薄い乳輪が。とてもキレイなおっぱいでした。そして、下半身の毛はキレイに手入れをされていて、ちょい残りな感じは、邪魔にもならず、少しモリマン気味なオマンと合わせてもクンニ向きです。全身美肌なゆきさんですが、ところどころ肌荒れがあるのが気になりました。

 

 

いちゃいちゃ好きな人柄に

どんどん巻き込まれるプレイになりました!

 

ゆきさんは、その濃いめの顔立ちから少し強めな女性を勝手に想像していましたが、実際はそんなことはなく、いちゃいちゃ好きな女性でした。また、とてもしっかりとした女性だという印象です。合わせて、少し特徴的だったのは、ちょっと鼻にかかった声で、プレイにアクセントが加わりました。

 

 

出会って最初からフレンドリーな雰囲気に

距離が縮まるのに時間はかかりません

 

さて、プレイの詳細です。ゆきさんの第一印象は、軽いトーンでノリが良く、さらに少しギャルっぽい雰囲気でした。会話が弾みつつも、段取りよくそれぞれが脱衣を、という流れで、ゆきさんは、軽く脱がしてくれます。

 

シャワータイムは、洗体時には、僕の手を洗う時におっぱいに挟むなど、この時点でかなり密着度が高かったです。また、足の先までしっかりと泡立てて洗ってくれます。シャワー後はそれぞれで体を拭きながらベッドへ。

 

 

ゆきさんからの積極的なキスに

一気にスイッチが入ります

 

ベッドでは、軽くて話したと思ったら、すぐに僕にまたいできて、キスから。それもしっかりと少し激しめに。プロフィールにキス好きっぽいコメントがありましたが、間違いなさそうです。また、そこからの流れで首筋などにもキスをしてくれます。そして、全体的にゆっくり焦らすように舐めてくれるのですが、リップテクニックは高いと言えます。全身リップも、乳首周りからお腹、太ももや内腿、スネまでしっかりとサービスしてくれます。そして、フェラに行く前に、玉からゆっくりと裏筋にかけてツツーと舌を這わし、気付けばパクッと咥え、しゃぶりあげてくれます。このゆっくり流れるような一連の流れは、慣れてるなぁ、なんて感じますが、それ以上に身を委ねたくなりますね。

 

 

受けても感度の良いゆきさんは

責めれば責めるほど大きく反応を返してくれます

 

また、受けもゆきさんも、舐められるのが好きなのか、感じ方も声も出して良い反応をしてくれます。おっぱいを弄っても、舐めても、責め好きには、自ずと満足度が高くなるのではないでしょうか。また、下半身は毛が薄めなので、丸見えクンニ状態。さらに指を入れると、これがまたおマンがキツイ!これは男性が喜ぶ締め付け感でした。実際のところは正直わかりませんが、「イキそう...」と言ってくれるリアクションがその場の僕のテンションを上げてくれたのには間違いありません。

 

 

素股でもキスの応酬をしながらのフィニッシュ!

フィニッシュ後もすぐに終わらないいちゃいちゃプレイ

 

その後、体制を変え、騎乗位素股を。毛の配慮もあって、気になることなく、また、ゆきさんが濡れやすい体なのもあり、スムーズにグラインドをしていきます。最後は、正常位素股で、お互いにキスの応酬をしながらのフィニッシュ!となりました。

 

ゆきさんは、プレイ後もいちゃいちゃするタイプで、時間いっぱいまでボディータッチや乳首や体にキスをしてくれました。これは嬉しくなる反面、賢者タイムを放っておいてほしい男性にとってはマイナスになるかもですね。それくらい、どのタイミングが終わりなのかわからないくらいにいちゃいちゃモード全開でプレイをしてくれるゆきさんでした。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-5985-4210

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:変態/おっぱい博士/若い子好き

FV属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
63
不支持 :
19

この団員評価は...

支持
63
不支持 :
19

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
60分
コース料金
20,000円
入会金
--円
指名料
--円
交通費
--円
割引
--円
ホテル代
3,500円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドルリッチ
  • 素人
  • 女子大生
  • AV
店舗ホームページへ

  • エリア 新宿・新大久保・高田馬場エリア
  • 最低価格 60分 / 20,000円~
  • 営業時間 18:00~06:00
  • 在籍数 50人
  • 平均出勤数 15人
  • 年齢層 20代前半