【新横浜】新横浜やすらぎ入山【84点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

新横浜やすらぎ:入山【84点】

入山 (27)

B84(C) W58 H85T158

2017/12/26(火)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

点数84

  • 0
  • --

新横浜に果つ!?やすらぎレディーの「癒やらし」に・・・

【概 要】

今回の調査は新横浜エリアのデリヘル「新横浜やすらぎ」(2017年12月の調査時点においてkaku-butsuの同エリアデリヘルランキング第2位)マッサージとヘルスプレイが同時に楽しめるハイブリッドなお店です。

お相手いただいたのは「完全業界未経験!!」と紹介されている「入山さゆり」さん(27才)。まずは黒髪のプロフ写真に目が止まり「歴代を超えるのか・・・それともそれ以上の輝きを放つのか・・・間違いなく満足できる女性である事を断言致します!!」との店舗コメントから「やすらぎレディ」としての理想を予感したことが今回の指名理由です。

実際の「入山さゆり」さんはおっとりした癒し系の女性。「マッサージランクUP」のアイコンが示す揉みほぐしの実力もさることながら、意外な(?)濃厚プレイにドギマギしました。

勝手ながら当方は「新横浜やすらぎ」の価値を「癒やらし」(癒し✕いやらしい)という造語にあると考えているのですが「入山さゆり」さんはまさにコレに該当。詳細は本文にて!

1. 女性について
<ルックス> ★★★☆☆
清楚や清廉を具現化したようなルックス。満場一致の美人ではないものの、一定層から熱のこもった支持を受けることは間違いありません。

<接客姿勢> ★★★★
忙しさと無縁の「おっとり接客」です。とはいえ必要なステップを落とすことはなく、またムダな時間を費やすこともありません。

<テクニック> ★★★★
講習をしっかり受けていることが伺えるマッサージ技術、予想外の頑張りを見せるヘルスプレイのいずれも平均を凌ぐ満足度が得られます。

<スタイル> ★★★☆☆(3.4)
昭和的な安心感のあるボディ。白美の肌にはハリがあり、Cカップのバストは乳房らしい膨らみをたたえるD3寄りのC3体型。(4に近い3です)

2. 店舗について
<コンセプト>
「洗練された癒しのスペシャリストによる・・・極上マッサージと濃厚ヘルスプレイ」がコンセプト。マッサージも楽しめるデリヘルと考えられます。

<システム>
「昼の部」は70分16,500円から、「夜の部」は同17,500円から。入会金は無料、ネット指名料は無料ですが本指名料は1,000円です。交通費も「昼の部」と「夜の部」では異なります。

<受付応対>
今回はメール予約を利用しました。速やかに返信いただけるため安心できます。女性に敬称を付けずラストネームで呼称する姿勢が印象的でした。

3. CP値について : 84
「入山さゆり」さんはコンサバティブな雰囲気の女性。飛び抜けた美人というわけではありませんが、ルックスやスタイル、出で立ち、ヘアスタイル、お人柄の全てに統一感があり、穏健を好む向きにとって「理想のタイプ」となることでしょう。マッサージ技術は資格保有者のそれとは明らかに異なるとしても、しっかりした圧を与えてくれます。ヘルスプレイにおいては存外の濃厚さにドギマギしっぱなしでした。受けに回れば感度もよく、絶頂に至るまでの自然な反応はプライベート感に満ちています。接客においては当方が脱いだ衣類をキレイに畳むなど、女性らしい気配りを欠かすことがありません。室内の調光に関する主張が強いことがやや気になったくらいで、明確なマイナス点がほとんど見当たりません。ほか、利用者の嗜好に左右される点としては[指入れ:△](プロフの「基本サービス」において)が挙げられます。

今回は70分総額17,500円(昼の部)でした。次回以降「入山さゆり」さんを同じ70分で本指名する場合、18,500円(昼の部:本指名料1,000円が加算)を要します。前述したいくつかのポイントと「新横浜やすらぎ」のコンセプトならびに当店を利用する方々の価値観に立脚して当該価格を潜考した結果、今回のCP値を84としました。

<<こんな方にオススメ!>>
・いわゆる「癒し系」に目がない方
・攻め受けともに楽しみたい方
・業界慣れしていない女性を求める方


<<こんな方にはオススメしません…>>
・ルックス至上主義の方
・活発な女性を好む方
・なにがなんでも指入れがしたい方


4. 調査データについて
<指名女性>
入山さゆりさん(27才)

<プレイ時間>
70分

<プレイ料金>
17,500円
※ホテル代別途

<時間帯>
午後

<備考>
喫煙無し、タトゥー無し、ボディーピアス無し


【詳 細】

1. 顔合わせまでの流れ
メール予約→一時間前の電話連絡(通常は二時間前?)→一人でホテルにチェックイン→女性入室

2. 女性詳細
<ルックス>
お顔立ちは若い頃の「森口博子」さんやダンスインストラクターの「いとうまゆ」さんの系統。雰囲気としては往時の「安めぐみ」さんに代表される「癒し系」に分類されます。華やかさには欠けるものの「良家の子女」といった雰囲気を醸していました。別の表現を取るならば「親の世代に受けが良さそうなルックス」とも言えます。

<スタイル>
プロフ上はT158 B84 (C) W58 H85。「日本人女性の典型」と表現したくなるスタイルで日常性があります。したがってウェスト58cmの表記には多少の疑問が残りました。特筆すべきは肌の質感と透き通るような白さ!プロフ年齢の27才に違和感はありません。なお、アンダーヘアはレクタングルに整えられ、清潔感が漂っています。

3. プレイ
<対面からプレイ開始まで>
約束の時間から遅れることなくチャイムが鳴ります。そっと開扉して「入山さゆり」さんと対面しました。「こんにちは、◯◯さん?・・・失礼します」と挨拶し、当方の靴の向きを揃えながら入室する彼女はコンサバな雰囲気。おっとりした口調も相まって近年では珍しいタイプに映ります。若い頃の「森口博子」さんのようなルックスと往時の「安めぐみ」さんのような雰囲気(口調も含め)をご想像ください。

ソファーに座るよう促したものの、なぜか立ち姿勢のまま。一定の距離を置いた状態でアイスブレイクを試みました。「入山さゆり」さんとは初対面につき、パーソナルスペースの理屈からすれば好都合かもしれません。「新横浜やすらぎ」に入店したのは一年ほど前に遡るものの出勤は月イチ程度・・・と聞いた段階で「お店に電話します。あの、何分で?」とインコール。唐突な感がありつつ、不思議と不快ではありません。支払いをすませると「ちょっと準備してきますね?」と速やかにバスルームへ向かいます。

ほどなくして湯船に溜まるお湯の音とうがいの音が聞こえました。当方が事前にハミガキしていた形跡を見つけ「ハミガキをしてくださったんですね?」との確認があったため、もう一度行う意思を示したところ「いえいえ、お気遣いなく・・・」と寛容さを見せます。室内に戻った「入山さゆり」さんと仕切り直しの雑談を試みたのですが、今度はタイマーのセットに集中。場数を考慮すれば実質的には新人に近いのかもしれません。

いつくか言葉を交わした後でバスルームへの誘いが。顔合わせからここまで10分と経過していません。とはいえ彼女のキャラクターが成せるワザか、忙しさはなくむしろ時間をムダにしない心配りと肯定的に捉えることができました。脱衣アシストの声がけはないものの、当方が脱いだ衣服を受け取って丁寧に畳んでくれます。それを終えると「入山さゆり」さんは唐突に背中を見せ「あの、これ!」とワンピースのファスナーを指差しました。形式的なサービスの提供に対する照れ隠しを微笑ましく感じながら仰せの通りに。当方に役割を与えてくれたことはありがたく思いますが、この時点では既に全裸だったため、タイミングをご考慮いただけると助かります。彼女はバスタオルを活用し、器用に露出を抑えながら脱衣して目的の場所へと歩を進めました。

洗体は丁寧。お湯の温度調整も慎重です。湯船に浸かるよう促され、これを満喫していると「失礼します」とひと声あって「入山さゆり」さんも入浴。背を向ける彼女に近づき、乳首に触れてみました。ビクッっとカラダを震わせる反応が新鮮です。続けて首筋と肩口にキス。するとおもむろに振り返り、唇を差し向けました。互いに自身で水滴を拭い、ベッドに向かいます。

◆ マッサージ(オイル不使用)
公式HPによると「入山さゆり」さんのマッサージレベルは「上級」とのこと。プロフ写真にも「マッサージランクUP」のアイコンが表示されていることもあり、その実力を確かめるべくこれを行ってもらうことにしました。

うつ伏せに寝そべると肩甲骨と対角の腰部に掌底を置いて引き離す手技から開始。特に凝っている部位として申告した腰部も同じく掌底で圧を加えていきます。強弱の確認を怠ることもなく、安心して身をまかせることができました。腰部がひと段落すると、臀部に肘を当てて一定の体重をかけます。これも「カラダをほぐされている」実感が得られるもの!

当店における「上級」のレベルを把握していないため妥当性の判断がつきかねるところ。しかしながら素人のそれとは一線を画すものでした。今回はマッサージオイルの使用可否を問われなかったのですが、冒頭で希望の有無を確認した方が良いと思われます。

◆ ヘルスプレイ
「よし、終わりにしよう♪」とこの日初めてのカジュアルな口調でマッサージを切り上げると、待望のヘルスプレイに突入。煌々とついた室内の照明が気になるのか「もうちょっと暗くしたいな・・・」とヘッドボードに向かい調光に励むのですが、室内が真っ暗になってしまいました。軽く異論を唱えたものの「いいんです、このくらいで(笑)」との返答。これについては利用者との合意形成が必要です。

<当方からの攻め>
当方の左隣に横座りする彼女を引き寄せ、プレイスタイルを確認すると「受けの方が(照)」との回答。ならばと優しくバスタオルを解きました。白美の肌に浮き立つ乳房を手で覆い、首筋からデコルテ、そして唇へと吸いつきます。桜色の乳首を指先で弄ぶように触れれば、早々に隆起して感度の良好を示しました。

「横になります」とニッコリ笑い、恥ずかしいからとの理由でバスタオルを握りしめます。上半身を主体にフェザータッチで攻め込み、口唇で乳首をついばむと「気持ちいい・・・」との申告。背中は好きか確認するとこれを肯定したため、体勢変更を図りました。首筋から尾てい骨にかけて指先を滑らせると「敏感なの・・・」とカラダを震わせます。上半身に口唇を与えつつ「手内股」(すくい投げ)の要領で女性器付近に右手を差し入れ、周辺の愛撫で焦らした後、ワレメに沿って指先を走らせると自然に沈み込むような感覚を得ました。「入山さゆり」さんの発する官能の声は明瞭さを増すばかりです。

仰向けに体勢を戻し、キスから始めて大腿部付近まで口唇を滑らせます。プロフの「基本サービス」で[指入れ:△]となっているため「入山さゆり」さんの意向を確認すると「ちょっとだけなら大丈夫」との回答。こだわるべきでないと判断し、クンニに重点を置くこととしました。両手の親指で釣り上げるように大陰唇をめくり、露わになったクリを淡々とナメ続けます。股ぐらから目線を上げて彼女の反応を確認すると、枕の両端をギュッと掴み、左右に頭部を振る動作。ホンキの反応に攻める意欲も高まります。喘ぎ声のボリュームとトーンが増大し「気持ちいい」と何度も口にしました。

昂りを動作には反映させず、粛々と縦ナメ。意図的に「舐め音」を強調することで扇情を図ります。この効果によるものか「入山さゆり」さんはすすり泣くような声を上げ、また下半身全体の乱れる動作を押さえつけるのに四苦八苦するほどの反応を見せました。ほどなくして「イッちゃう!」と発して大きな絶頂に。

<女性からの攻め>
落ち着きを取り戻すまで時間を確保し「入山さゆり」さんの攻めを堪能することに。当方の腹部に軽くまたがると性感帯の確認がありましたが、あえて回答を濁すことで彼女の方針に委ねます。カラダを屈めて施すキスはほどよく濃厚。続けて行われた左右の耳ナメは舌の差し入れも十分で、形式的なものに留まりません。強弱の加減がついた乳首ナメから妥協のない全身リップを展開する過程において、一瞬できたカラダの隙間を利用。半身を起こして乳首に吸いつくと「あ、あ・・・」と声を上げつつ、素股の要領で自ら性器を擦りつけました。清廉なイメージの「入山さゆり」さんの行動だけに、他では得難い昂ぶりが・・・

残り時間20分を示すタイマーが鳴り響いたところでフェラの実行。テクニック的に特記すべき点はなく類型的な上下の動作が中心ですが、歯が当たることのない丁寧なもの。彼女のお人柄を表すかのようです。時折、奏でるビチュビチュという淫音を耳にしているうちに射精感の高まりを感じ、調査の網羅性を確保すべく騎乗位素股をリクエストしました。

当方の腰部に跨り、適量のローションを馴染ませた上で腰を前後に。またしてもすすり泣くような喘ぎ声を聞かせます。
「入山さゆり」さんの騎乗位素股は小陰唇で男性器を包み込むマンズリ型です。しかも非常に密着度が高く、擬似本番の感覚が強いもの。当方が余計な動きをしようものなら事故発生の懸念があったため彼女のムーブに任せ、身じろぎすら控えました。それでも気になって何度か確認したのですがセーフです。前述した「入山さゆり」さんの属性(コンサバな「良家の子女」風、素人女性に近い?など)を脳裏に巡らせ大放出!後始末は当たり前のように当方が優先です。

最後のシャワーを終え、身支度を整える過程で彼女はさり気なくベッドの乱れを整えます。ためらいがちに距離を詰め頬にキスを。「またね?」と手を振りお別れです。予想外の濃厚プレイに驚嘆し、またそれ以外の局面においても大いに満たされた70分でした。

もしもkaku-butsuの企画で「お嫁さんにしたい女の子コンテスト」が開催されるなら、当方は迷うことなく「新横浜やすらぎ」の「入山さゆり」さんに一票を投じます。「癒らしさ」際立ってます!

4. 店舗詳細
<コンセプト詳細>
コンセプトは「洗練された癒しのスペシャリストによる・・・極上マッサージと濃厚ヘルスプレイ」。標準サービス内でマッサージ(オイルマッサージ対応)とヘルスプレイの両方が楽しめるミックスドスタイルのエコノミー店です。マッサージの技量は女性のキャリアごとにまちまちのようですが、定期的な講習の開催によってスキルアップを促している模様。ポジショニングとしてはあくまでも「デリヘルなのにマッサージもしてもらえる」であり「風俗エステなのにヘルスプレイも可能」というニュアンスではありません。在籍する女性の年齢層は20代後半から30代前半が多いようです。姉妹店として五反田エリアの「品川やすらぎ」があります。

<システム詳細>
駅での待ち合わせも可能な「昼の部」(10:00-19:00)とデリバリーのみの「夜の部」(19:00-終了まで)の二部制で、前者は70分16,500円から、後者は同17,500円から。入会金は無料、ネット指名料は無料、本指名料は1,000円。他にはいくつかのオプションがあります。予約は利用日の6日前から可能。(電話もしくはネット予約)ただし新規の場合、ネット予約は不可です。利用エリアは横浜市全域で、交通費はリーズナブルながら「昼の部」と「夜の部」で変動するため、詳細は「交通費マップ」をご参照ください。

5. 調査メモ
・女性と対面した際にコース時間を決定する
・メール予約のレスポンスは良い
・公式HPはレガシーなデザインながら機能的


《お読みいただいた皆さまへ》
拙いレポートを最後までお読みいただき、ありがとうございました。
可能な限り客観性を重視してレポートを作成するよう努めておりますが、プレイ内容は女性との相性や体調によって左右されるため、その再現を完全に保障するものではありません。ご意見や疑問に思われる点などがありましたら、コメント欄へご記入ください。

 

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:045-444-1216

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:おっぱい博士

この団員評価は...

支持
15
不支持 :
10

この団員評価は...

支持
15
不支持 :
10

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
70分
コース料金
16,500円
入会金
0円
指名料
0円
交通費
1,000円
割引
--円
ホテル代
3,300円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • エコノミー
  • 素人
  • 人妻
  • お姉さん
店舗ホームページへ

  • エリア 横浜・新横浜エリア
  • 最低価格 70分 / 16,500円~
  • 営業時間 09:30~04:00
  • 在籍数 70人
  • 平均出勤数 20人
  • 年齢層 20代後半