電話不要♪ネット予約できる女の子を探す

プレイ開始時刻

【吉原】クラブ貴公子ゆうき【81点ソープレポート】(口コミ・体験談)

クラブ貴公子:ゆうき【81点】

ゆうき (34)

B84(C) W57 H88T166

2019/05/27(月)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 S度

本日出勤中13:00~22:00

次回出勤08/16(日)13:00~22:00

点数81

  • 0
  • --

テクニシャンの美魔女となされるがままの至福のひとときを

概要

 

今回調査したのは、吉原エリアの大衆店『クラブ貴公子』に在籍しているゆうきさん(34歳)です。『クラブ貴公子』さんは、吉原の老舗「ケンブリッジ」の閉店後、その伝統を受け継ぐ形でオープンしたお店です.ゆうきさんは、このお店に長く在籍されている女性とのことで、その経験に裏打ちされたスキルの高さは相当です。すべてを女性にお任せする時間を過ごすことが出来ました。

 
女性について
 
 
【ルックス】★★★☆☆
HPのプロフ写真の目元は、ほとんど実物と同じです。大きくぱっちりとした目元がとても印象的です。ひと昔前の小池百合子さんや、女優の大島さと子さんを思わせる雰囲気です。伏し目になると若い頃の長山藍子さんにも似ています。お会いした時は、ワンピース姿でしたが、和装が似合う、色気を感じました。
 
【スタイル】★★★★
プロフ表記の胸はCカップですが、もう少し小ぶりな印象です。ただし、乳首や乳輪の色は綺麗で、美乳です。お尻は若干垂れ気味ですが、ウエストの括れはしっかりとしており、バランスのとれたスレンダー体型です。身長に比べては肩幅が狭く、華奢な印象ですので、抱ぎ心地のよさを求める方には、少し細すぎるかもしれません。。
 
【ホスピタリティ】★★★☆☆
脱衣フルアシストなど細やかな気遣いがあります。おしゃべり好きで、愛想がよく会話を楽しむ姿勢にあふれているので、退屈することは
ありません。ただし、口調などは非常にフレンドリーですので、「一段下がったところで男性に接する」という吉原ソープ伝統の姿勢とは若干異なります。また、時間余すところなくプレイをしようとする感じではありませんので、とにかく時間いっぱいプレイを期待する方には少し物足りないかもしれません

 
【スキル】★★★★
リ〇プテク、フ〇ラテクについては、熟練のスキル。こちらの感じるツボをしっかりと探り当て、重点的に責めてきてくれます。くぐり椅〇のサービスなどはないものの、Mットの技術も安定のお仕事派。吉原伝統のサービスを十分堪能できると思います。

 
 
 
お店について
 
【店舗情報】
吉原のお店としては、大衆店に分類されます。kaku-butsuではミドル店です。在籍女性の年齢は20代から40代までと、幅広くお客様の様々なニーズに細かく対応していこうという姿勢が見られます。調査に伺ったのは、平日の日中でしたが、待合室は結構混んでおり、またスタッフさんとの会話から察するところ常連の方が多い印象です。ファンに愛されるお店だと思います。一方で、建物自体の古さやプレイルームの狭さなど設備については経年が目立つ部分もあります。
 
【スタッフ対応】
物腰は柔かいですが、言葉遣いはフランクですので、当初は戸惑う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、プレイ後には感想を聞きにきてくれたり、好みのタイプをヒアリングして推薦できる女性をしっかりと教えてくれるなど、気遣いにあふれているスタッフさんが多いです。
 
【店舗対応総評】★★★★
吉原エリアには近年、様々なカラーのお店が登場し、各店舗で売りになる部分が違います。その中にあって、「吉原の伝統のおもてなし」を看板として標榜している「クラブ貴公子」さんは、そういう意味で、非常にスタンダードなお店と呼べると思います。初めて吉原エリアで遊ぼうと考えているお客様には、高級店のような敷居の高さがない分、おススメできます。また、吉原の伝統的なサービスを求めていらっしゃるお客様にも、その期待に対応していただけるお店と言えます。

 
 
 
CP値について
 

 

今回は81点とさせて頂きます。ゆうきさんのスキルの高さは特筆するに値しますし、「女性お任せで、自分はなされるがまま」という吉原の古くからのスタイルを楽しみたい方には十分その期待に応えてくれると思います。ゆうきさんの性格が、明るく誰とでもすぐに打ち解けられるタイプなので、会話も楽しいのですが、少しフレンドリーになりすぎるきらいがあります。ですので、気分をどんどん高めていく、という雰囲気にはなりにくく、人によっては気にする方もいらっしゃるかもしれません。加えて、貪欲に欲する方にも物足りなさを感じさせてしまう側面もあります。また女性からの責めも良いが、自分からも女性を責めて反応を楽しみたいというニーズには、あまりマッチングしないかと思います。投資額と照らし合わせ、女性の年齢的な部分も含め総合的に考慮して81点を付けさせていただきました。

 
こんな方にオススメ
 
 
■ お姉さんタイプのテクニシャン好きな方
■ スレンダーで、華奢な体型が好きな方
■ 明るく気さくな女性との会話を楽しみたい方

 

こんな方にオススメしません
 

■ 自らがリードし、女性を責めるのを楽しみたい方
■ 清楚系で奥ゆかしい性格が好きな方。
■ グラマラスな体を堪能したい方。

 
プレイデータ
 
お相手女性:ゆうきさん(34歳)
入浴時間:120分
使用料金:35,000円
使用割引:なし
時間帯:昼
備考:喫煙あり(IQOS) タトゥーなし ボディピアスなし 傷なし
 
 

 

詳細項目
 

ルックス・スタイル・ホスピタリティ詳細

プロフ表記の年齢は34歳となっていますが、四十代前半から半ばくらいの印象を受けました。大きくぱっちりとした目元は、美しく妖艶さを感じます。小池百合子さんや大島さと子さんに似ています。惜しむらくは、口元のほうれい線と肌のゆるみです。そのために実年齢よりも、老けて見えてしまっています。第一印象だと、かなり年齢高く感じる方が多いのではないでしょうか。一方で身体の方ですが、こう言っては失礼ですが、かなりキープされている印象で、驚きました。特に胸は小ぶりながらもハリがあり、また乳首と乳輪の色は綺麗で、美乳そのもの。また、ウエストのあたりも括れがしっかりとしています。年齢から考えると、かなり努力されているのではないでしょうか。お尻のお肉だけは、少し垂れ気味ですが目立ち程ではありません。ボディの状態は30代前半と言っても、まったく問題ないと思います。性格は明るく、面白いタイプの方です。おしゃべり好きですし、気兼ねなくいろいろな話をすることができます。フランク過ぎると表現することも出来、この辺りはお客様によっては好みの分かれるところかもしれません。「吉原の伝統」という点に即して言えば、会話するときはBットの下で床の上に座ったままで接客するのが基本ですが、ゆうきさんの場合は、Bットに横並びで会話します。また、一応断りを入れてからではありますが、会話中に喫煙もされます。そこまでくだけた接客を好まない方には、ちょっと合わないなと感じるかもしれません。経験の長い女性の場合は貪欲さが見られたりするのですが、ゆうきさんの場合はそこまで貪欲とは言えません。怒涛のような時間を期待する方には物足りなさを感じられるでしょう。


スキル詳細

 

【ご対面】

待合室を出てプレイルームへの階段下で、ゆうきさんとご対面です。階段が狭いためか、手つなぎや腕組みはなく部屋まで案内していただきました。お部屋は少しこじんまりした印象ですが、特に薄暗くもなく、明るいお部屋という印象でした。「はじめまして、ゆうきです」丁寧なご挨拶の後、フルアシストで脱衣していきます。その間も「今日はお休みですか?」「お仕事はどんなことをされているんですか?」など、会話は途切れることがなく、すぐに打ち解けることが出来ました。こちらがタオル一枚の状態になると、ゆうきさんは、自分が着ていたワンピースをするすると自分から降ろしました。「じゃあ、あおむけになって寝てください」ゆうきさんから、そう告げられ、そのままBットに横になります。

 

【1回戦 Bットプレイ】

 

下着姿になったゆうきさんが、上に覆いかぶさってきます。キスから始まるのかな?と思っていたら、乳首舐めからのスタータとです。いきなりの先制攻撃に、「おおっ」と心の中は嬉しい悲鳴をあげてしまいました。そのまま、しばらくはゆうきさんのじっくりとしたリ〇プサービスが続きます。舌使いは絶妙で、こちらが感じるツボを探るような動きをします。こちらがビクンと反応すると、すかさずそこをより責めてくれるあたり、熟練の技を感じます。胸元から腹回りを責められ、普通ですとそのまま下半身へと移っていくものですが、ここでゆうきさんはまた予想と違う動きを見せます。上ってきたなと思ったら、このタイミングでキスが始まります。キスは非常に濃厚で、「んふ、んふ」とキスの合間に漏れてくるゆうきさんの吐息交じりの声が色気を増します。唇はとても柔かく、キス好きな方にも喜ばれるのではないかと思います。しばらくキスを楽しんだ後、ゆうきさんは再度下へと移動していきます。フ〇ラは、リ〇プ以上に、色々なバリエーションで責めてくれます。舌と口の使い方は、たくさんのバリエーションがあり、特にじゅぼじゅぼ音を立てて奥までくわえ込んでくれるテクニックには悶絶寸前です。気持ちよさに、愚息もギンギン状態になります。その状態のまま、それまでつけていた下着をゆうきさんが自ら外し、年齢を感じさせないボディが露になります。その一番興奮した状態を見計らったように、ゆうきさんが跨ってきて、騎〇位の状態になります。「ああ…」ゆうきさんの口からも喘ぎ声が聞こえてきます。「ああ、すごくいい」「すっごい気持ちいい」と連呼しています。その声と比例するかのように腰のグラインドが激しくなります。腰使いも、舌に負けず劣らずの上手さで、こちらは全く何もすることが出来ず、そのままフィニッシュを迎えました。途中、腰を動かそうか?体勢を変えようか?なんて考える余地もなく、ただピークへと誘われた、そんな印象でした。フィニッシュを迎えたあとも、しばらく身体を重ねたままの状態で余韻に浸っていると、ゆうきさんのア〇コがぎゅっと締まります。「あれ?」と思わす言うと、「最後まで搾り取ってるの」と笑いながら言ってくれました。

 

【休憩中~洗体・入浴】

 

飲み物を注文してもらい、しばらくは談笑を楽しみます。会話力は高く、身近な話からニュースの話まで、話題も豊富です。しばらく話し込んだ後、「じゃあ、身体洗いましょうか?」そう促されて、洗い場へと移動します。洗体は非常になれた手つきで進んでいきます。経験豊富な女性の場合は洗体にも独自のスキルを持っていたり、くぐり椅〇のテクニックをお持ちだったりするので、少し期待しましたが、特にそういうことはなくスタンダードな洗体で終わりました。浴槽に浸かっている間も、また会話が続きます。本当に人とおしゃべりするのが好きなんだろうなと思います。それでいて潜〇鏡のサービスもしっかりとあり、その辺の切り替えの素早さも印象的です。ゆうきさんは先にあがり、Mットの準備へと移ります。

 

【2回戦 Mットプレイ】

 

「滑るので気を付けてきてください」と案内されてMットにうつ伏せになります。千流下り(背面リップ)からボディ洗い、カニばさみ、松葉崩しなどの技が次々と繰り出されていきます。ア〇ル舐めもしっかりと組み込まれています。Mットに慣れていない女性の場合は、自分の体勢を変える時に、Mットから落ちてしまったり、滑ってしまったりとありますが、そういうこともなく、忍者のようにすり抜けていきます。仰向けにされてからの一連は、ゆうきさんのリッ〇テクの凄さをもう一度認識する感じでした。ロー〇ョンのぬるぬるを利用した、Bットとはまた違う舌の這わせ方で、大変気持ちよく感じました。ロー〇ョンの分、肌への密着が少なくなり、感じにくくなってしまうケースもありますが、ゆうきさんの場合はそんなこともなく、再び愚息は興奮MAX状態になりました。たまらず、ゆうきさんの胸に両手をやると、それと合わせるかのように再び騎〇位にて体を合わせます。「すっごく、いい。」「だめ、いっちゃう。いっちゃう」責める一方だった、ゆうきさんの口からも激しい喘ぎ声が聞こえてきます。少しだけ自分も腰を動かしてみましたが、その倍以上に激しくなるゆうきさんの腰のグラインドに、我慢することはできず、二回目のフィニッシュを迎えました。これまでMットでは、なかなかイキにくいほうでしたが、ゆうきさんの前ではそんな想いもふっとぶようでした。「いっぱいでたね~」笑顔でそう言うと、ゆうきさんは最後の一滴まで搾り取ってくれました。その後、綺麗にロー〇ョンをシャワーで流してもらい、お風呂からあがるとちょうど終わりの時間近くでした。この辺の時間の読みも確実です。「今日はありがとうございました。良かったらまた来てね」最後まで笑顔をたやさない、ゆうきさんでした。

 

【最後に】


人柄の良さと、長年の経験で培われたテクニックの数々、堪能させていただきました。何も、考えず、ただこの身を女性に任せてみたい、そんな願いを抱いている方がいたら、一度試してみていただきたいと思います。ゆうきさん、楽しい時間をありがとうございました!

 

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-6802-4448

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

この団員評価は...

支持
0
不支持 :
5

この団員評価は...

支持
0
不支持 :
5

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
120分
コース料金
35,000円
入会金
--円
指名料
--円
交通費
--円
割引
--円
ホテル代
--円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • お姉さん
  • 素人
店舗ホームページへ

  • エリア 吉原エリア
  • 価格帯 80分 / 25,000円
  • 営業時間 11:00~00:00
  • 在籍数 --人
  • 平均出勤数 --人
  • 年齢層 20代前半