【五反田・目黒】五反田サンキューみあ【65点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

五反田サンキュー

店舗TEL:03-5793-8641

みあ (20)

B84(D) W55 H82T150

2013/04/27(土)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度

点数65

  • 0
  • --

低価格でも、満足度120%の女性はいるんだ。


------------------------------------------------------------------------------------------------
2014.12.01:退店点数の変更

本レポートは調査時には90点でしたが、退店情報の整理のため、退店済かつ65点以上のレポートに関して、全て65点に変更いたしました。

なお、レポート内での点数表記は変更しておりません。
------------------------------------------------------------------------------------------------

【総括】

低価格なため、期待薄でいってみたらびっくり。中毒性のある女性に癒される。しかし、店舗対応は粗い。今後の成長に大きく期待する。

 

 

 

『電話の前におおまかな準備を!

対応はアルバイトの高校生だと思ったほうが良い。』

 

初心者要注意。指名女性・プレイ時間は必ず決めておこう。電話応対が受身なため、こちらが話しをリードする必要がある。足早に話を進められる。女性選びは要望を聞かれ、1人のみ紹介頂いた。何度要望も変えても、紹介女性は1人。しつこいくらいに聞いて丁度良いはず。加えて、長時間の利用を進めてくる。設定後もなお、長時間を進めてくるのでしっかり断ろう。料金と割引サービスの提示はなし。この時間に、五反田駅西口にてもう1度お電話して下さいの一言。なおも、質問をはさめない早口口調でキャンセル等は不可の注意説明。終わると「それでは、失礼します」と一方通行の会話であった。料金は後のトラブルを防ぐため、しっかりと確認すること。途中質問や、提案で話を遮ると「嫌悪感」の口調になるため、改善を期待したい。こちらが会話の主導権を握り、やや強めの対応でいいはずだ。

 

 

『ホテルは店舗が指定してくる。

予約時間の10分前には駅に着こう!』

 

店舗はホテル型ヘルス。五反田駅到着後、店舗に電話しホテルまで誘導される。今回指定されたホテルは駅から徒歩5分の低価格ホテル。部屋の空き情況で、指定されるホテルは違うらしく価格は1,500円~となっているようだ。今回は2,000円のホテルに案内された。雑居ビルの3階でフロントにて名前を記載後、鍵を受け取り、部屋番号を再度お店に連絡する。さあ、待ちに待った女性とご対面。

 

 

 

『価格を軽々超えてくる女性。 

まずは可愛すぎるルックスにおどろき!』

 

部屋がノックされると、丁寧な挨拶から。名乗った後に、笑顔でお辞儀をする姿勢に品格を感じられた。そこには小柄で小さい天使がいた。容姿はAKBの板野友美を妹系にしたような想像をして欲しい。舌足らずの口調にロリ好きならたまらない女性。料金支払い前に、キスや抱擁とプレイ前からの雰囲気作りも大切にしてくれる。しかし、60分で予約したはずが女性からは30分予約と告げられた。店舗との連絡ミスによるもので、正確な対応を求めたい。だが、女性から献身的な謝罪をして頂き、不快どころか好感すら持てた。

 

 

『ひざの上に乗せておしゃべり。

少女から垣間見える、大人の女性』

 

彼女は一言で、天真爛漫。あまりの愛おしさに会話に時間を割きすぎてしまった。プレイ時間の半分は会話に消えた。しかし、まったく後悔のない女性。『わー。お部屋綺麗ですね』と無邪気に騒いでいたと思えば、ふいに私のももの上に対面姿勢で乗っかり『私、ベロ長いんだ』と舌を押し込んでくる。さらに、『ギュー』するの好きと相槌のように抱きこまれる。『わたしね、わたしね、』と無邪気な姿に絶頂期の恋人気分を味わえた。男性が喜ぶことをよく理解している女性の印象。ここでの反省点は、脱衣の促しをできなかったこと。愛おしさは、まさに妹。しかし、ヘルスサービスを受けにきたのだから、体感で快楽を求めなければいけない。視覚や聴覚だけでは、もったいないのだ。早めに女性にシャワーの促しを行い、その後に続ければいい。彼女には、ふしぎと見入ってしまう魅力があるため、同じ失敗を繰り返さないでもらいたい。

 

 

 

 

 

 

『20歳のプロ意識!

あらゆる穴に舌をねじこんでくる!』

 

キスが始まれば、女性の支配下となる。首から耳へと回るように舐められ、長い舌で耳の穴を掃除のごとく、丁寧に濃密に舐めてくれる。つづけて、指を1本ずつ舐められ、横になれば全身リップ、脇や鼻の穴まで舌を入れてくれる。フェラに移れば、『私のトッテオキみせちゃお!』と笑顔で、尿道の切れ目にベロと唾液をねじ込んでくる。くすぐったいけど不思議な快感であった。HPの女性紹介文にはマゾで受身姿勢と記載されていたが、プレイは自在派。攻守交替すれば、気持ちよい部位を恥じらいながら語るしぐさに、萌える。感じ方にも演技らしさはなく、ナチュラルに楽しめるだろう。今回はこれでおしまい。初回に会話をしすぎたためだ。イクことはできなかった。それでもフェラや手コキでサービス延長してくれる姿勢に好印象が残っている。

 

店舗での実技講習はなく、プレイ内容やテクニックは女性に一任しているそうだ。つまり、サービスの質は女性によっていくらでも変化する。先日成人式を終えたばかりの彼女は、プロ意識がとても高いように思えた。

 

 

 

 

 

『彼女の中毒性はどこに。

恋とは違う、忘れられない女性』

 

みあさんには、またすぐ会いたくなる中毒性がある。私が感じた要因は3つ。

・ 一方通行の愛をくれる。

‐彼女は男性が喜ぶポイントを抑えている。ミニスカートでひざに乗ってきたり、小さい体でおもいっきり抱きついてみきたりと、恋人以外にはやらない一通の愛をくれる。

・ 自分の長所を熟知している。

‐ロリ体系のみあさん。身長やバスト、ルックスとすべてが小さく可愛らしいのだ。それを本人も理解している。甘えてきたり、背伸びしてみたりと自分の武器をわかっているため、愛おしさは何倍にも増すのだ。

・ ふいにみせる女性の弱さ。

‐一貫して『はしゃいでいる』という姿が印象的だが、ふいに女性の色気を会話の中に混ぜてくる。「このお仕事は人間の欲がみえるから」とか、「仕事に誇りはあるけど、後ろめたさは隠せない」など、大人びた発言をする一面もある。すぐ無邪気に『難しいよね』と、切り替えしてはいたが、本来は教養の高い女性なのだなと感じた。

 

 

『まとめ』

 

この価格でこの女性なら、喜びの一声だ。唯一、電話応対に不満は残るが、なかには献身的なスタッフも必ずいるはず。今回のお相手女性も、スタッフは独特の方が多いと証言していた。ぜひ、ここをチャンスと捉えて欲しい。低価格で高パフォーマンスの女性がいるのだから、電話対応1つで他店の追随をゆるさない独占企業になれるはず。その証拠にサンキューグループ様は店舗拡大が著しい。低価格を武器に、風俗業界を盛り上げていってほしい。将来に、大いに期待したい。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-5793-8641

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:素人童貞

CF属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
57
不支持 :
30

この団員評価は...

支持
57
不支持 :
30

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
60分
コース料金
7,800円
入会金
0円
指名料
2,000円
交通費
0円
割引
0円
ホテル代
2,000円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • エコノミー
  • 素人
店舗ホームページへ

  • エリア  五反田エリア
  • 最低価格  --分 / --円~
  • 営業時間  24時間営業
  • 在籍数  0人
  • 平均出勤数  0人
  • 年齢層  20代前半

調査店舗一覧

動画紹介