【品川・蒲田】4610デリヘルあゆ【50点デリヘルレポート】(口コミ・体験談)

4610デリヘル

店舗TEL:03-3875-3662

あゆ (18)

B86(D) W57 H85T156

2013/05/01(水)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度

点数50

  • 0
  • --

デリヘル4610 あゆ report338

心開けば、股開く 品川4610デリヘル編 -

調査テーマ[MY1]

総括

HP分析

電話対応

お相手女性とご対面

洗体

プレイ

まとめと提言

【調査テーマ】

風俗における危険予測とは?

【総括】

店舗について、今回の調査からお薦めできるといえる

ただし、電話応対者が予約時と予約日当日で異なる場合には、

情報の連携ができていなことがあるので注意が必要。

お相手の女の子は素人中の素人だったため、

海のものとも山のものともつかぬ覚束なさが好きな方にはお薦めできるが、

それゆえに危険察知能力が必要になる。

HP分析】

業界初(?)の「お客様参加型指名料変動システム」を導入している。

これは、客の評価とリピート指名率が80%の決定要因となり、

女の子の指名料が決定される仕組みであり、新人は全員指名料無料となるようだ。

面白い仕組みではあるがHPをつぶさに観察すると、初回指名料が変動するのみで2回目以降の本指名は一律2000円となることに注意されたし。

女の子の採用基準に「通常の金銭感覚」とあり興味深いと感じつつ、

・「透明感のある、ピュアな4610(シロート)」という曖昧な表現

・HP上での裏サイトへの誘導

・調査期間中に全く更新されない「お店からのお知らせ」と「本日の出勤」ページ

(1週間観察したが本日の出勤ページに女の子が掲載されることは、ついになかった・・・)

に一抹の不安を感じながら電話をかけてみる。

【電話対応】

<予約時の心地よい神対応>

19:00に1回目の電話、つながらず。

19:05に2回目の電話、つながらず。不安がよぎる。

19:20に3回目の電話で、ようやくつながった。

近藤さんという、声からすると30代後半の方が丁寧な言葉遣いで電話に応じてくれた。

予約日を伝えると、さっそく女の子の希望を聞かれる。

「若くて感度のよい」「攻めよりも受け派」の女の子を希望すると、

以下5人の女性をお薦めして頂いた。

近藤さんのお薦め

近藤さんのプレゼン

お薦め度

くみさん[MY2] (20)

清楚系大学生

あゆさん(19)

新人、黒髪、細い、言葉遣い丁寧、専門学生で写真NG

ほたるさん(18)

新人、18歳、写真なし

まなさん(19)

名前のみ

みるくさん(22)

名前のみ

くみさんとあゆさんが気になっていると伝えると、

女の子は予約日になってみないと出勤が確定しないということで、

予約日の15:00頃電話をしてほしいと言われ、その日は電話を終えた。

予約日当日、

15:00に1回目の電話、つながらず。不安がよぎる。

15:05に2回目の電話、つながらず。かなりの不安。

15:20に3回目の電話で、ようやくつながった。

またも近藤さんが応対してくれ、前日の会話もありスムーズに話がすすんだ。

くみさんもあゆさんも出勤時間が早くなってしまったため、

予約時間を変更できないかと相談される。

予約時間の変更を了承し、近藤さんのプレゼンに一番力がこもっていた女の子でもあるので新人のあゆさんを指名する。

予約時間をずらして頂いたこともあり、指名料と交通費を無料にするという。

あれ、新人はもともと指名料無料なんじゃ・・・という突っ込みは入れないことにする。

後から分かったことだが、コールされているのに電話がつながらないのは、

キャッチを無視しているからだろうと推察。

ポジティブに捉えるならば、1人にかける電話対応時間が長く、

親身になって相談に乗っているということである。

<予約後のすれ違い>

予約時間近くなったら女の子をホテルに派遣するので電話を下さいということで、

一旦電話を切る。

予約時間の15分前に、仕事の関係でホテル到着が遅れそうな旨を電話すると、

近藤さんとは違う男性の対応。

予約時間の30分前に電話がなかったので、車が出払ってしまい、

女の子の派遣が予約時間から30分~1時間遅れてしまうと言われる。

???

「予約時間の30分前」というキーワードは聞いていないし、

もともとあゆさんの出勤時間が早い時間帯のみだから予約時間を変更したのでは?

こちらの遅れもあったので、仕方なく了承することに。

結局、女の子が到着したのは予約時間から1時間30分後であった・・・

【お相手女性とご対面】

対面した女性は、まだあどけなさの残る幼い少女であった。

髪ボサボサの眉毛太めで、私服もイマイチなご様子。

領収書を忘れるというハプニングもあり。

しかし、丁寧なお辞儀で、近藤さんのおっしゃる通り黒髪、細い、言葉遣いもしっかりしている。

お相手女性のHP上のスペックとアフロ仙台の見立ては以下の通り。

HP上のスペック

アフロの見立て

備考

T156 B86(D) W57 H85

T165 B80(B) W60 H85

微乳

年齢19歳

年齢18

本人談

写真NG

よくいえば市川美和子さん

初体験16歳

恐らく処女か男性経験1

「カタチいいプリプリ感溢れるDカップバストからクビレにかけてのラインは最高」

せいぜいBカップ程度で、くびれてはいない。

「性格も明るくて、ひとなつっこく、そのくせどこか落ち着く感じ」

性格は暗め、人懐っこいわけでもないので、落ち着かない。

会話していくと、徐々に硬さが取れてきた。

新人

出勤2日目

客はアフロで3人目

身長と年齢のサバ読み方が通常と逆のため、最初別人が送られてきたと疑ったほど。

しかし、ヒアリングすると専門学校生ということなど聞いていた話通りではあった。

なんでも、親御さんに苦労をかけまいと専門学校の学費を稼ぐために風俗業界に飛び込んだとのこと。

最初硬かった表情も徐々に緩みかけたその時、彼女の笑みからこぼれた歯に矯正用金具が

業界未経験&男性経験皆無→歯の矯正用金具→フェラチオ→金具&歯でアフロ大量出血

というシナリオが脳裏をよぎり、フェラチオさせないという決断に至った。

【洗体】

事前にお風呂を入れておいたので、一緒に入る。

口をゆすがされるが、自分はゆすがない。嫌な予感。

いっこうに洗体に入る様子がなく、聞けば講習は座学とDVDだけ、

しかもDVDは恥ずかしくてあまり直視できなかったとのこと。

仕方ないので、アフロが女性をすみずみまで洗体しながら見本をみせるハメに。

ちゃいちいお胸の上にてボディローションで手を滑らせていると、かいでーなあえぎ声が。

感度はよいようだが、ちゃいちいお胸を凝視すると、な、なんと!

乳首から毛が・・・しかもびっしりと・・・orz

さらに見ると、体毛が濃い目で、腕毛・もも毛・すね毛まで生えていらっしゃる。

乳首もどどめ色で萎えていたが、唯一の救いはアンダーヘアが薄めで女性器が綺麗ということだろうか。

お胸を舐めるのは止めて、クンニリングスに集中することにしよう。

【プレイ】

<女の子受け編>

ベッドに一緒に入って、少し会話。

口をゆすがないときから嫌な予感がしていたが、やはりコーヒーの口臭が気になる。

とりあえず適当に乳首をクリクリしつつ、

あまり濡れていない女性器を川のせせらぎを眺めるように見つめ、

クンニリングスに移行。クリトリスも陰唇も小さめで、やはり綺麗。

あえぎ声が半端ない大きさで、今にも泣き出しそうなほど。

これはいけると指入れ&クンニに移行しようとすると、指入れは第一関節までとのこと。

どういうことだ!?

第一関節までだったら指入れしない方がよいと思い立ち、攻守交替。

<女の子攻め編>

アフロの男性器を手に取って触ってみるも、そこから何をするでもない。

ショッピングじゃないんだから!

こすってみたら?と提案すると、急にゴシゴシ一生懸命こすり始めてしまった。

ゴシゴシ→激痛→イケない→熟した果実のように簡単にもげる→アフロ大量出血

という危険予測のもと、ローションプレイを提案。

ローションボトルを手馴れない手つきで扱うので、

ボトルを取り上げ男性器に大量にかけ、女の子の手にも大量に練りこむ。

はいお好きにどうぞと男性器をそそり立たせると、怪訝な顔ながら一生懸命こすり始める。

アフロの好みながら、緩急をつけた手コキと亀頭サワサワと先っちょグリグリの術を伝授する。

教えていないが、玉スリスリの術まで併せて覚えてしまったようだ。

一生懸命なのが救いとなり、何とかフィニッシュまで漕ぎつけた。

<プレイ後>

「すごく勉強になりました、それに気持ちよかったです!」とはにかんだ笑顔でお礼を言われる。

笑顔からこぼれる歯の矯正金具が妙にギラついて見え、苦笑してしまう。

洗体を教えてあげたというのに、気持ちよかったからという理由からまたも洗体するハメに。

徐々に恥ずかしさも薄れてきたのか、最初よりも大胆になっていた。

部屋から去っていく彼女を見送りながら思う。少しは自信をつけてくれただろうか?と。

【まとめと提言】

<店舗へ>

前回の調査[MY4] における店舗対応がひどかったこともあり、

ひさしぶりの神対応で実に清々しい気持ちになっていたが、

電話応対者同士の引継ぎ漏れや重要事項の伝え漏れなど徹底はされていない様子。

女の子選びなどの親身な対応など評価は高いので、

上記を修正すれば真の神対応店舗となるだろう。

<女の子へ>

4610というだけあり、海のものとも山のものともつかぬ素材(限度はあると思うが)。

自分色に染めたい方にはお薦めだが、危険予測をお忘れなきよう。

「緊張感のあるプレイ」を提供するとしているお店側の触れ込みはある意味的を得ていた。

これからの成長に期待する一方、

初日で出会った新人キラーのおじさんに本番強要されたエピソードなどもあり、

風俗でやっていけるかとても不安と漏らした彼女の将来が心配ではある。

読者の皆様のようなよいお客様に出会えることを願っている。


店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-3875-3662

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

No.1215
高木四郎

性属性:マット大好き

AV属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
73
不支持 :
13

この団員評価は...

支持
73
不支持 :
13

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
60分
コース料金
18,000円
入会金
--円
指名料
1,000円
交通費
1,000円
割引
2,000円
ホテル代
7,000円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 素人
店舗ホームページへ

  • エリア  五反田エリア
  • 最低価格  60分 / 18,000円~
  • 営業時間  15:00~05:00
  • 在籍数  0人
  • 平均出勤数  0人
  • 年齢層  20代前半

調査店舗一覧

動画紹介