【品川・蒲田】ももいろ白書れな【55点箱ヘルレポート】(口コミ・体験談)

ももいろ白書

店舗TEL:03-3459-0681

れな (20)

B85(C) W59 H86T164

2013/10/19(土)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度

点数55

  • 0
  • --

風俗イメージとは縁遠い浜松町にある、昭和から開業する、今は少なき箱ヘル。よくもわるくも昔ながらの風俗店でした。

風俗イメージとは縁遠い浜松町にある、昭和から開業する、今は少なき箱ヘル。よくもわるくも昔ながらの風俗店でした。

【総括】

風俗所在エリアとしては珍しい浜松町、さらに、今や法律の波を受けて、かなり数が少なくなった、店舗型ヘルス、所謂箱ヘル、マンヘル、です。制服イメクラをコンセプトにしているお店は、在籍数の割りには、出勤数が少ない印象で、選ぶ楽しみはちょっと望めないかな、という感じでした。お店の対応も、最近のサービス業として経営努力を重ねているようなタイプのお店に比べると、古風でどこか陰があるようなムードで、そっけなさが印象に残りました。今回お相手していただいた女の子は、ちょっとスリム過ぎかな、といった感がありました、性格はいい子でしたが、サービスは、可もなく不可もなく、全体として、平均点的でした。

【イントロダクション】

今回は、白昼堂々と、サラリーマンの街に、ぽつんと営業をしている、店舗型イメージクラブ、ももいろ白書へ調査敢行です。18歳〜22歳くらいの女の子が多く在籍し、制服メインのイメージクラブということで、私のメイン守備範囲のお店です。
周囲には、飲食店も夜のお店も皆無で、片側3車線の大通り、中小企業が入居しているような雑居ビルの中に紛れ込むようにして営業しているこちらのお店、場違いとも言えるロケーションで、しれっと入るヘルスもなかなか悪くないものです。かつては、渋谷などにもたくさんあった箱ヘル、今はほとんど壊滅状態、久しぶりの調査敢行です。

【お店について】
こちらのお店は、箱ヘル=マンションヘルスです。店舗型風俗は今は、とても少なくなりました。デリヘルではつきものの、プレイ代の他にホテル代が必要になってしまうことなどが無く、比較的リーズナブルに遊べるのですが、お店によっては、プレイルームの仕切りなどが簡素すぎて、隣の声が丸聞こえだったり、管理が悪いと、汚い部屋があったりして、箱ヘルは箱ヘルのネガティブ要素もあります。こちらのお店は、まぁ、普通といったところでした。そして、こちらのお店は、主に制服プレイを楽しめるお店です。日ごろ制服の女子とは全く円のなさそうなサラリーマンの街浜松町ですから、意外と需要があるのかもしれません。コスチュームは、私立公立などの制服をメインにブルマ、水着、OL系制服を選ぶことができます。そして、ちかん、夜ばい、セクハラ、恋人、の4つの中からイメージプレイのコースを選ぶことが出来ます。日常生活では、なかなか実現できない妄想を実現できてしまう、この手の種が好きな方にはたまらないお店です。

【電話対応〜事務所窓口で受付】
HPで、出勤している女の子を確認してから、電話をします。対応は、男性の方でした。ちょっとどこかしらそっけなさというか警戒感が感じられる、いかにも風俗店の受付と言った感じの男性でした。男性に出勤している女の子の状況を聞くと、この日は、全部で6人程度の出勤のようです、しかし、常連のお客さんの前日からの予約や、女の子の出勤シフトのタイミング等あってか、案内していただける女の子は、よくよく聞いてみると1名のみ、でした。ちょっと選ぶ楽しみが得られないのが残念でしたが、ちょっとやせ過ぎかな、と感じられる、れなちゃんをチョイス。希望の時間を伝え、予約を済ませます。

浜松町に移動し、喫茶店で時間をつぶしていると、1時間前の予約確認をする時間となり、再びお店に電話をしました。すると、予定より早く、今すぐに女の子を案内できるとのことでした。飲み物を頼んだばかりだったのですが、予約時間を巻きにする旨をお店に伝えました。しかし、今から歩いて向かうと、少し新たな予約時間に間に合わない可能性があったため、少し遅れてしまうかもしれない旨をお店に伝え、お店も了承し、喫茶店を出てお店に向かいました。

お店の所在地は、お店の方の電話での案内無しでは、たどりつくことはできません。全く持って、風俗臭の皆無な雑居ビル街ですし、看板も、もちろん立っていません。私は、偶然、浜松町や大門周辺には土地勘があったので、お店の方の案内でスムーズにお店に到着できたのですが、土地勘の無い方には、ちょっときついかもしれないので、事前に、お店の場所は良く確認してから行かれることをお勧めします。

お店は、何の変哲もない10階建てくらいのマンションの一角にあります。1階には会社が入っていて、他のフロアには、一般の住居があるようです。指定された階にエレベーターで上がり、所定の部屋のインターフォンをならします。すると男性がドアを開け、中に通してくれました。

中は、かなり狭く、受付と待合室があります。ひょろりとした受付の男性に、お店のルールやプレイ内容をひとしきり説明を受け、時間の確認となりました。しかし、ここで、お店の方からプレイ時間を50分に短縮する旨を伝えられました。お店に到着したのが、予約した15時から10分程度遅刻したから、そして、次のお客さんの予約が入ってしまっているから、ということでしたが、私も電話確認時に、少し遅刻する旨を伝え、了承していただいた上に、時間もお店の要望する時間に繰り上げ変更したのにこの説明は、あまりにもお店の勝手な都合だと感じ、その旨を伝えましたが、一方的に取り合ってもらえず、結局50分コースとなりました。このお店の対応は、かなりのマイナスポイントと言えると思います。こちらのお店は、お店本位で運営されている可能性が高そうなので、注意が必要です。

【女の子と対面】
一方的に時間短縮され、残念な気持ちで待合室で少し待っているうちに、男性から呼ばれ、シャワールームでシャワーをするように案内されます。こちらのお店では、プレイ前のシャワーは、自分でします。シャワールームは、とても狭く、太っている方や大柄の方は、相当難儀しそうなスペースとなっています。シャワールームの中には、シャンプーなどは勿論、うがい薬やリステリンなどもあり、張り紙には、5分以上、身体の各所を念入りに洗うよう書いてありました。ひとから物事を命令指示されるのが、いちばんカチンと来る性分で、さきほどの時間短縮の件もあり、さらにお店本位なスタンスに敏感になり、あまりいい印象を持たなくなりました。

シャワーから出て、すぐ向かいにある部屋に、自分の衣類を入れたかごをもって入室します。部屋に入ると電気が消灯され、背を向けてベッドに横になっているセーラー服姿の女の子が、アイマスクをして寝ています。今回は、コスチュームでセーラー服を選び、夜ばいプレイを選択したので、このようなシチュエーションでスタートです。しかし、セーラー服の女の子がパンチラしそうな姿勢で横になっている姿を見て、お店への不満が一瞬吹き飛びました。これが男の性であり、ひとことこでは、何兆円とも言われる風俗産業の売り上げの原動力であり、このお店のような、そこそこの経営努力でやっていけてしまう理由でもあるのだと悟りました。

そんなこをが頭を一瞬よぎりながら、私もベッドに横たわり、背後から、れなちゃんを攻めます。制服越しに、脚を手でさわり、もう一方の手で、背中を触ります。そして、制服の中に手を滑らせ、れなちゃんの身体を触ります。れなちゃんは無抵抗で、時折小さな声をあげます。やはり写真を見て感じた通り、れなちゃんは、かなり華奢で細い身体でした。肉感的なボディが好みの方には、ちょっとお勧めできないですが、逆に、華奢な女の子好きにはたまらない、か細いボディです。ボディタッチは、エスカレートし、れなちゃんのおっぱいへと到達します。全体的に華奢なので、おっぱいも小ぶり、HP表記には、Cカップとありましたが、実際には、Bの小くらいかもしれません。ちょっと制服を脱がして、おっぱいをはだけさせて、舐めてみました。れなちゃんの声がちょっとおおきくなってきました。同時に、すぐ横に受付があるところの小さい一室なので、受付の物音もたまに聞こえてきます。デリヘルに慣れてしまっていた為か、ちょっとそのあたりが気になりました。で、おっぱいを舐めると同時に、手はパンティの中へ、股間を触ります。少し割れ目の中へ手を入れると、適度に濡れています。そして指を入れたり出したりして、れなちゃんを気持ちよくしてあげていると、れなちゃんの手が、私の股間へと延びてきました。しばらくお互いに触り合ってから、フェラをお願いしました。アイマスクを取ったれなちゃんの顔は、小顔です。目はやさしくかわいい感じなのですが、ちょっと拒食気味なのか、やせている様子が目につきます。ちょっと心配。。そして、フェラに入るのですが、こちらのお店は、ゴムフェラが基本。生フェラはオプションプレイなのです。風俗経験が多数な私の感覚からすると、ダイレクトな感覚が楽しめないので、物足りないですが、ゴム越しのれなちゃんのフェラが始まりました。やはりゴム越しだと、フェラのテクニックがいまいち掴みきれません。。この鈍い感覚のままでは、ハードな刺激に慣れ親しんでしまった私のモノでは、フィニッシュできそうにありません。。フェラをひとしきりやっていただいた後は、素股に移行してもらいました。

素股は、極めて一般的なレベル、これまたゴム越しの刺激の鈍さのお陰で、かなり脳内でイメージを膨らませなければならない必要に迫られました。れなちゃんも華奢で細く、決してプレイの態度が悪いということではなかったのですが、イマイチ盛り上がりに欠け、私の脳内補完イメージにより、何とかフィニッシュを迎えることができました。

少し時間が余ったので、れなちゃんとおしゃべりしました。れなちゃんは、こちらのお店では、もう1年以上勤務しているということでした。箱ヘルなので、待っている間は、部屋で、他人と関わること無く時間を過ごすことができるのが合っているということでした、以前は、別のデリヘルで勤務していたこともあるようなのですが、待ち合いの部屋があまりにもすし詰めで狭く、他の女の子と顔を合わせて待つのもニガテということで、こちらのお店で勤務しているということでした。お客さんは、サラリーマンの方が多いようですが、土日は静まり返ってしまう浜松町エリアにもかかわらず、お店は、土日のほうが忙しいこともあるそうです。

時間になり、プレイ後は、一緒にシャワーを浴びます。狭いお店、狭い通路ですが、複数のプレイルームがあるようで、他のお客さんとの鉢合わせを防ぐべく、内線電話で確認してからシャワーに向かいます。シャワーでは、れなちゃん主導で洗ってくれるのですが、エロさなどは特になく、可もなく不可もなくといったシャワータイムでした。

シャワーを出て、再び部屋に戻り、お互いに着衣をしてから、お別れをして部屋を出ます。そして、そのままお店を出てエレベーターへ向かいます。エレベーターを出る時は、受付の時とは別の男性が案内をしてくれました。

【まとめ】
こちらのお店、制服イメージプレイに特化した箱ヘルということで、この種のプレイが好きなフェチの方や、リーズナブルに遊びたい方には、向いているお店かも知れません。それとなく聞いたところでは、割とリピーターのお客さんでまわしているお店という印象でした。そこが、最近の経営努力を重ねているサービス精神が高いお店と比べると、お店の対応に若干の努力不足が感じられてしまう理由なのかもしれません。よほどお気にの女の子が在籍していないと、リピートする理由に乏しいお店でした。やはり、お店の方の電話対応、そして、全体的に狭い間取りなどは、改善が必要と感じられました。女の子の質に関しては、今回のお相手れなちゃんは、華奢さは気になったものの、性格も良く、マイナス点は、少なかったですが、プレイの積極性は、もうひとがんばりしていただきたいところでした。これから、この業界が、より競争が激化し、業界全体のレベルがボトムアップされていくと、このお店は、もしかしたら、継続が難しいぶるいになってしまうのかもしれないと感じました。


店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-3459-0681

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:

AV属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
10
不支持 :
8

この団員評価は...

支持
10
不支持 :
8

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
50分
コース料金
16,000円
入会金
2,000円
指名料
2,000円
交通費
--円
割引
3,000円
ホテル代
--円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドルリッチ
  • 素人
店舗ホームページへ

  • エリア  五反田エリア
  • 最低価格  --分 / --円~
  • 営業時間  09:00~00:00
  • 在籍数  0人
  • 平均出勤数  0人
  • 年齢層  20代前半

調査店舗一覧

動画紹介