【鶯谷・日暮里】鶯谷白い巨乳るあ【30点ホテヘルレポート】(口コミ・体験談)

鶯谷白い巨乳

店舗TEL:03-6240-6881

るあ (20)

B98(E) W60 H93T153

2013/05/19(日)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度

点数30

  • 0
  • --

白い巨乳 るあさん report406

【総括】

大変残念ですが、お勧め出来るお店ではありません。

HPの画像で騙され、お店のお写真でまた騙され、逢ってみれば「この人本当にご本人?」と疑いたくなるようなおデブちゃんの出現。

正直、やられました。風俗に触れて早40年、これほどの地雷を踏んだことは久しぶりでした。

ホテルに入っても、彼女はセリの前のマグロに近く、申し訳程度に乳首と愚息を舐める程度。

70分という時間が、これほど長いものだとは思いませんでした。一日経過した今でも、ホテルを出た直後の解放感と虚脱感に浸っています。

全国巨乳ファンの皆様方、お店選びの前にこのレポートを読んでためになったと感じて頂ければ幸甚です。

そして、今回の調査を通じ、つくづく「風俗世直し」の必要性を痛感しました。

今後とも、地雷原の撲滅のため、正しき風俗育成のため、ユーザーサイドに立った厳しい内容のレポートをお送りできるよう努力いたします。

【本文】

①『白い巨乳』その響きになぜかこころくすぐられる昭和30年代。

冒頭から恐縮ですが、少し道草・・・

ご存知の方も多いと思いますが、古くは加山雄三や田宮二郎といった二枚目男優が主演を務めた映画『白い巨塔』。

貧しい出自の苦学生がとある資産家の婿養子となり、人の命を救う崇高な目標の本、医学の道を志し地位も名誉も手にする。しかし、象牙の塔(大学病院)には、厳しい派閥争いが待っていて、彼自身、次第に身も心も蝕まれていく。そして、自らの癌発症を機に人間性を取り戻すが、時すでに遅く、空しくこの世を去っていく。

この時、主演の愛人役をつとめ、その豊艶な演技で名をはせた美巨乳に、大地喜和子(先日急逝した歌舞伎の名優 中村勘三郎の元愛人)がいました(すでに他界していますが)。週刊プレイボーイや平凡パンチのグラビヤを飾るオナペットとしてつとに有名で、当時セクシー女優の花形でした。少なからず、今回の調査店選びに大地喜和子のフラッシュバックがあった事は確かです。

②HPの2大コンセプトと精巧な写真パネルに、見事はめられました

巨乳好きの諸兄ならお分かりいただけるとはずです。

我々が一番恐れていることは、巨乳でなく巨大なビヤ樽デブの地雷を踏むことです。

きっとこのレポートをお読みいただいている皆様方の間にも、同様の地雷を踏み抜き、辛酸を舐めたご経験がおありのはず。

そんな消費者心理を見抜いたように、わざわざHPの選択項目にコンセプトとして下記の文言がうたわれていました。

①基本コンセプト『巨乳=デブ』という概念を覆し、自信を持ってオススメ出来るおっぱいながらスタイルも文句なしというS級ランクの女の子をご提供させて頂きます!!

②最高・極上の素材を活かすスパイスとして着エロ等で定番の・・・過激なマイクロビキニをご用意致しました!!

女の子紹介の個人ページも、過度に華美でなく、そこそこに現実性を感じさせるものでした。

ますます、お店に対する期待と女の子に対する思いが膨れ上がってくるのを感じます。

③銀行前で待ち合わせ

調査の前々日(4/11)より、HPや情報ページを閲覧・事前調査の上、対象を3人に絞り、翌日の電話取材に着手。

あえて「デブは絶対に嫌、美巨乳で淫乱な子」を前提に、明日(4/12)昼前後の出勤予定を聞いてみると、3名の名前をあげてきました。この中で、ウエストとバストのサイズ差が一番大きく若かったのが、るあちゃんでした。当日10時からの予約受付で、一番にお電話してみると、本人と連絡が取れないため、昼前に再度電話連絡が欲しいとのこと。新宿駅での乗換時を使て、再度電話をしてみると1時ならOKで、山手線で30分後には鴬谷に無事到着。

お店は駅から歩いて3分程度、HPの案内には1分とありますが、これは些かオーバーです。看板も表札もない、典型的なお隠れヘルス事務所といった雑居ビルの2階へ。ドアは開放中で、入口をくぐると、カーテン越しに「いらっしゃいませ、今は5名様お待ちです」と、多分その筋かなと思わせるお兄さんが出てきました。

部屋に通されあたりを見回すと、右奥のテーブル席にいる4~5人の順番待ちとおぼしき輩が目に入りました。店と女の子の名前を告げると、入口すぐのパソコン画面の前に案内され別の担当者からシステム説明。料金、時間、女の子の確認が終わり、ここでお支払です。後から聞いた話ですが、ここは白い巨乳の他2店舗で共同使用中で、女の子はその3店の中を互いに行き来しているとのこと。10分ほど時間があったので、先ほどのボーイさんから渡されたパネル(ミニアルバムの写真)を拝見すると、比較的前の方に目指す彼女のお写真が。可愛いです、期待できます、わくわく心躍る一瞬でした。

待ち合わせを希望したため、アルバム鑑賞もそこそこに、ランデブー地点を案内され、事務所を後にしました。

駅と店の中間地点にあるM銀行のATMの前で待つこと5分。当時は20度を超えており、気温の割には厚手だなと思えるコートを着込んだ、どう見ても上野の西郷さんを小さくした感じのがっちりタイプの女の子が近づいてくるのです。どう見てもさっきの写真の子とは違う。体型も髪型も別人です。ただ、事前にこちらの服装を知らせてあるため、私のことを間違えることは、まずないはずです。

嫌な予感は、直後確信に変わり、やってはいけない地雷を踏んだことに初めて気づきました。

童顔の彼女の口からは、「こんにちはるあです。よろしくお願いします。」と、通常のご挨拶があり、すぐにこちらの腕をとって駅の方向に歩き出しました。当日は交通安全週間実施中のため、駅前と幹線道路を結ぶ通りには警官が数名いて、何故かこちらを見ているようなそぶり。お金を払っていなければ、100%間違いなくトンヅラしていたでしょう。

③両翼エンジン停止のまま、ほぼ滑空状態。

彼女のおすすめホテルは駅から2分のホテル田川。お風呂が座敷風で滑らなく(おれは滑ってるのに)落ち着いているし、お部屋も広くてきれいですとの説明で迷うことなくチェックイン。60分、90分と料金設定があり、できれば10分繰り上げて60分で出たいくらいです(サービス時間は70分)。

ドアを閉め、お部屋に上がりコートを脱ぐと、丸太棒のような二の腕がワンピースの上からもわかりました。あまり気乗りはしませんが、Dキスを交わしながら服を脱がせようとすると、実に窮屈そうでした。胸で一回、ウエストで一回、ヒップで一回と、ワンピースのゴムが悲鳴を上げています。

こちらが服を脱ぎ終わると黙ってそっと畳んでくれています。靴下も綺麗に畳んでくれて、これにはちょっぴり好感が持てました。二人とも裸になると、後ろからそっと肩越しに抱いて、乳房を愛撫し、うなじに舌を這わせました。あそこに手を伸ばし、クリをはじくと、段々と溢れてくるのが分かります。ただ今回は、攻めはここまでにして、受けに回ることにしました。ここまでイメージと違っては、どうやってもポジティブになれません。

二人でお風呂に入ってみると、確かに広くスノコのあたりが防水仕様の畳風でした。これなら、少々泡まみれになっても、無理な態勢でも滑りにくく安全です。今回、ホテルの評価は決して悪くありません。

ベッドに上がり、その後は受け身に徹しました。たまに「舐めてもいいのよ」とおまんこを向けてきますが、お肉がいっぱいですぐには目視できません。少しは元気になるかと回復を待ちましたが、やはりだめでした。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:03-6240-6881

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

イベント思い出ページ

私が調査しました!

私が調査しました!

性属性:風俗玄人/熟女専門

BF属性

団員評価傾向

  • 辛
  • 中
  • 甘

この団員評価は...

支持
28
不支持 :
5

この団員評価は...

支持
28
不支持 :
5

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
70分
コース料金
20,000円
入会金
1,000円
指名料
2,000円
交通費
0円
割引
--円
ホテル代
3,500円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドル
  • 巨乳
店舗ホームページへ

  • エリア  上野エリア
  • 最低価格  40分 / 11,000円~
  • 営業時間  10:00~23:00
  • 在籍数  0人
  • 平均出勤数  0人
  • 年齢層  20代前半

調査店舗一覧

動画紹介