鶯谷デリヘルヒップライン

本日出勤のレポートのある女の子 PICKUP20

  • 1位
    補正CP値
    0
    調査数1レポート

    鶯谷 デッドボール

    「地雷!レベルの低さ日本一の風俗!」というキャッチフレーズで有名な同店。鶯谷というより、デリヘルの相場としてみて安いです。このプレイ内容で8,000円だと、15,000円の店舗が高く感じます。今回は通常のレベルを見極めるため【草野球】女性を選びませ…
    エリア
    鶯谷・日暮里
    最低価格
    70分 / 6,000円~
    営業時間
    09:00~23:00
    エコノミー店

鶯谷・日暮里の特徴

鶯谷・日暮里の風俗(デリヘル、ホテヘル、箱ヘル、エステ、オナクラ)ランキング、動画、レポートを集めた、鶯谷・日暮里風俗の総合ページ。29駅ある山手線の中で一番乗降数が少ない「鶯谷駅」。鶯谷駅(うぐいすだにえき)は、東京都台東区根岸一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅である。2014年の東洋経済オンラインのデータによると、1位の新宿駅の1日2,119,569人に比べ、29位の鶯谷駅は1日わずか46,473人。

行政上は「鶯谷」という地名は存在しない。駅東側にはラブホテルがあり、かつて文人が多く住んだことで知られる根岸の里がある。根岸2丁目には子規庵、中村不折の書道博物館がある。西側には寛永寺・上野公園が広がり、近くには江戸の風物詩・朝顔市の入谷鬼子母神がある。江戸時代は寛永寺領であったため上野・根岸・根津に渡って多数の寺院が残っており高層ビルや高層マンションが少ない。鶯谷駅からは上野公園、上野桜木なども徒歩5分ほどである。鶯谷駅南口はエレベーター設置などの改修工事がすすんでいる。南口には東京芸大や専門学校の学生、上野公園散策のカップル、墓参りの老人などが多く、東京キネマ倶楽部やダンスホールではアイドルなどが公演を行ったりしており、それらのファンでごった返していることも多い。

ホテル街でお馴染みの鶯谷エリアゆえ、風俗に関しては東京都内の中でも渋谷や新宿、池袋に匹敵する店舗数を誇っていて、店舗型ヘルス、ホテヘル、デリヘルなど多数の風俗店が存在。中でもデリヘルはとても盛ん人妻店やハードプレイ店などやはり濃い店舗が多い。有名店も多く、熟女から若妻、巨乳・爆乳系といろいろなタイプの女性が在籍。人妻系の魅力は、非常に濃厚なサービスを受けられるというところ。恋人とプレイする時は男性側がリードしなければならないから、せっかくの風俗遊びでは女性にリードされたい!とお考えの方は、鶯谷の人妻系デリヘルがおすすめ。女性のルックスが担保されながらも、エリアを象徴する濃厚なプレイが受けられることでkaku-butsuの団員からも安定した高評価を受けている。